thumb

大学では教えられない歴史講義アーカイブ

「日本活性」と予告

2010年 01月 28日

 色々ご心配をおかけしました。  仕事が立て込んでいたものでして。(出欠の確認&採点の山という怖ろしい仕事もありますが)  本日は新講座「日本活性の…


締め切り奮闘中です

2010年 01月 24日

 現在、締め切り奮闘中です。各位、御迷惑をおかけしています。  昨日の帝国憲法講義、多くの方々にお集まりいただき、ありがとうございました。懇親会では…


高杉晋作の雄弁(後編)

2010年 01月 23日

 これからのお話は衆人環視の下で行われた史実である。 こんな話、フィクションだとあまりにも荒唐無稽すぎて書けない。というか、筋が通らなさすぎ…


高杉晋作の雄弁(前編)

2010年 01月 22日

 幕末の争点を開国佐幕に対して尊皇攘夷と習った方は多いと思う。しかし、当時は本気で攘夷が可能であると思っていた責任者などいないのである。せいぜい異人…


本日の竹田研究会

2010年 01月 22日

 本日は恒例の竹田研究会でした。 竹田先生の講義は前半は秘密(来月号の『正論』をお楽しみに)、後半は古事記の話です。  竹田先生、『正論』の校正最終…


初歩から特上級まで、政治批評のマニュアル

2010年 01月 21日

 問題。 以下のニュースに意見しましょう。 基準解答として、私の答案をのせます。(最後の一問は都合上不掲載)  まずは初級問題。 国会開幕、代表質問…


久しぶりに「憲政の常道」の蹂躙

2010年 01月 20日

 鳩山由紀夫総理、小沢代表に「検察と思う存分戦ってください。」と激励したのは、党代表としての発言であって、総理としての発言ではない、と官房長官が弁明…


不思議な鳥

2010年 01月 20日

 表題、怪文書として回ってきたのだが、あんまりおもしろいので紹介。 中国からはカモと呼ばれ、アメリカからはチキンと言われ、ヨーロッパからはアホウドリ…


カツアゲの話

2010年 01月 18日

 あるところに不良にカツアゲされているいじめられっ子がいた。  自分がもっている財布の金だけでは足りず、家の金を盗んでこさせられていた。  ある日、…


原口総務大臣の生きる道

2010年 01月 16日

 まずは新聞に出ている事実だけを並べる。  とうとう外国人参政権法案、政府提出に。 小沢と輿石が首相官邸に乗り込み、輿石が首相と官房長官を怒鳴りつけ…


パーマストンとは

2010年 01月 16日

 かつて大英帝国にパーマストン卿あり。 人にできないことを三つもやった。  一つ。激昂する米国世論を恫喝だけで屈服させる。 1839年。英国領カナダと米…


国会議員に必要な資質

2010年 01月 16日

 表題、最近よく聞かれる質問なので、毎回している返答を記録に。昔はあまり洗練されていない答え方をしていたとも思うので。 一、勇気。決断力と言い換えて…


江戸の民意

2010年 01月 13日

 征夷大将軍。ご存知の通り、京都の外に存在する職である。ところが、足利幕府は京都に幕府を開いた。現実の必要性からである。理屈はどこかに追いやられ、誰…


幕末を動かした武器は言葉

2010年 01月 13日

 幕末は暗殺の嵐が吹き乱れた時代だと言われている。二本差しを腰にぶら下げている感覚は、現代の日本人にはわからないと思う。しかし、読書によって想像力を…


信長人気の正体

2010年 01月 11日

 この砦でも、最近の歴史学界の狂いっぷりは何度も書いているが、「織田信長のジェノサイド」「織田信長のホロコースト」「織田信長の単独行動主義」などと、…


盗聴と防諜の小話

2010年 01月 10日

 1月18日からの通常国会、自民党が最初に何を問いただすかに注目している。総理や与党幹事長の政治資金だけに終始する、が最悪である。  何よりも、「陛…


なんば安生さんご紹介、他。

2010年 01月 09日

 国士舘でいつもご一緒の立石節子先生から、なんば安生(あんせい)さんの御本を謹呈されましたのでご紹介させていただきます。ありがとうございます。  な…


年賀状出せずの件、お詫びと生島さんの寒中見舞い御紹介

2010年 01月 08日

 年始以来、仕事がまったく出来上がらず、よってメールの方への返信以外の年賀状を一枚も出せず、失礼しました。色々と動いておりまして、ご挨拶の機会はあろ…


「造物主の偉大さ」の捉え方

2010年 01月 07日

 主(GOD)の偉大さをどう捉えているかに関して、よくやるたとえ。 その1 この世をパソコンとしよう。造物主は、最初から完璧なプログラミングをしたから偉…


幕末維新の留学生

2010年 01月 06日

 明治維新は世界史の奇跡。その通りだと思うが、だからと言って、外見だけ猿真似しても成功はしない。外国人であろうと、現代の我々であろうと。  実は手放…


なにげない記述ですが

2010年 01月 05日

 日本のどの教科書にも、「大嘘」と言って悪ければ、極端な政治的主張が書いてある。 1549年 キリスト教伝来  イエズス会のフランシスコ・ザビエルが…


今すぐ坂本龍馬になる方法

2010年 01月 04日

ペリー、日本開国の恩人。←??? これほど、日本人の間違った歴史認識に基づく言われなき対米コンプレックスを凝縮した一文を私は知らない。日本人はこれだけ…


日英、二人の若き宰相

2010年 01月 03日

 ウィリアム・ピット(1759〜1806)。ヨーロッパを支配するナポレオンを打倒した、大英帝国の宰相である。さしずめ、「死せるピット、行けるナポレオンを走ら…


「勝負手」という概念

2010年 01月 02日

 小利口なだけの受験秀才君には解けない問題を一つ。  問い。不利なときにとるべき手段として明らかに不適当なものを選べ。 一、とにかく永遠に最善手だけ…


神風を吹かせてみせましょう

2010年 01月 01日

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。  私は本日から仕事始めです。  ところで、今年は天下大乱の年。ここで戦わねばいつ戦う…