thumb

大学では教えられない歴史講義アーカイブ

昨日御礼他

2009年 11月 29日

 昨日の帝国憲法講義には予想よりも多くの方々に集まっていただき、ありがとうございました。この砦を見て知って下さった方もいらしてくださって、ありがとう…


世界史(4)―アメリカの参戦

2009年 11月 28日

 この節、全面的にアメリカ崇拝者へのあてこすりですね。そもそも米国が大国になったのは第一次大戦であり、世界の超大国になったのは第二次大戦からなので、…


想像してみましょう。日本語が失われた祖国を。

2009年 11月 27日

 移民大国のアメリカ合衆国で、麻薬以上に流入を恐れているものは何か。  スペイン語である。なぜか。  東西に関係なく、フロリダ・テキサスからカリフォ…


世界史(3)―総力戦体制

2009年 11月 27日

 ボツネタその一。 ドイツの将軍は開戦劈頭、イタリア軍参戦の速報を聞いて訊ねた。「敵軍にか、我が軍にか?」と。副官答えて曰く。「裏切って我が軍に攻め…


世界史(2)―第一次世界大戦勃発

2009年 11月 26日

 第一段落、ハプスブルクを中心とした大ドイツ主義とプロシアを中心とした小ドイツ主義の相克からはじめなければならないのですが、字数の都合でかなり削りま…


今週の「ゴーマニズム宣言」の竹田恒泰批判に関して

2009年 11月 25日

 今週の『SAPIO』の「ゴーマニズム宣言」で小林よしのり氏が一本分を丸々費やして、竹田恒泰氏への批判を展開しておられる。この砦にレスをつけてくださってい…


拉致と指揮権発動と政治不信

2009年 11月 25日

 昨日は、拉致された日本人の中でも政府に認定されていない特定失踪者の生島孝子さん(68歳)の姉にあたる馨子さん(70歳)もお越しいただきました。孝子さん…


昨日の東條さんとのイベント満員御礼

2009年 11月 25日

 まずは満員御礼申し上げます。  おかげさまで、「正しい異業種交流会」になってきました。赤坂大輔先生は寝起きのところを駆けつけていただき、ありがとう…


外国人参政権賛成論者を一言で論破しましょう

2009年 11月 24日

 まずは、やたらと気合の入った記事を見つけたので、紹介します。 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091123/crm0911231801007-n1.htm  この砦でも追…


明日は東條さんとのイベント&PandA会ご紹介

2009年 11月 24日

 もう本日になりますが、東條英利さんの講演会です。前座で私もしゃべりますので、お誘い合わせの上、お越しください。 ☆11月24日(火)  学校では教えられな…


世界史(1)ー三国同盟と三国協商

2009年 11月 23日

 『総図解 よくわかる世界史』(新人物往来社)の解説シリーズです。  この章の「一味」は、バルカン戦争への拘り!ですね。本当はもっとビスマルク体制に…


田中秀臣先生にとりあげられました

2009年 11月 22日

 高名な経済学者であられる田中秀臣先生のブログで取り上げられました。 http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20091121#p7  経済学・経済史は田中秀…


金融法強行採決への報道について

2009年 11月 22日

 中小企業等金融円滑化法案に関する報道で気になることがあったので。 一、小沢民主党幹事長が強行採決を山岡国対委員長に指示。 三、山岡が強行採決の件で…


世界史(0)ー二つの世界大戦

2009年 11月 20日

 昨日は、奇数月恒例の竹田研究会でした。私や一部の人は二時まで。竹田さんは一ヶ月で三日しか家に帰っていないとのこと、しかも台湾から渋谷に直行とのこと…


たたけば埃が出る民主党?

2009年 11月 19日

 最近咳がすると思ったら、検察が民主党をたたいていた為か。そんな埃がこちらにまで?あ、ちなみに健康の方は大丈夫です。  鳩山にしても小沢にしてもた…


ところで「参政権」とは

2009年 11月 19日

 今回は「大学でできない」というより、「大学で言い足りない」講義、です。今週の日本国憲法の授業は「参政権と国務請求権」でした。毎年、時間調整に使って…


亡国前夜(10)―自民党はなぜ敗北したか

2009年 11月 15日

 自民党はなぜ敗北したか。講演などでは「鎌倉幕府が滅びたのと同じ理由」と述べています。ということは民主党政権は???  さて、本題。  自民党が敗北…


最近の皇室論への補足

2009年 11月 13日

 私は良く知らないのだが、奉祝曲を歌い踊ったEXILEのボーカルの方、普段はサングラスがトレードマークで絶対にはずさないそうな。今後は是非ともサングラスを…


慶賀にたえませんね

2009年 11月 12日

 天皇陛下御即位二十周年記念、慶賀にたえません。国民としてお喜び申し上げます。  さて、わたくしの「帝国憲法講義」を主催してくれているQOLさんからの依…


近況と予告

2009年 11月 11日

 最近、執筆にこもっていたので更新していませんでした。すみません。「あと一歩でやっと半分」とは徳川家康の言葉だったか、本当に大変です。引き続き頑張り…


中井拉致担当大臣よ、首をかけて戦え!

2009年 11月 08日

 忘れない内に。 http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20091102-562119.html  中井大臣、特定失踪者の皆さんと会ったらしいが、一方的に声…


亡国のはじまりー外国人参政権

2009年 11月 07日

 古代日本に大きく貢献した外国人出身者日本人がいる。彼らは渡来人と呼ばれる。彼らは三つの点で賢かった。  一つ、自分の出身国が、逃げなければならない…


亡国前夜(9)―青木幹雄は神か悪魔か

2009年 11月 06日

 華々しく散って来い!葬式は盛大にあげてやる!  よくよく考えたら、すさまじく無責任な励ましである。平成十年自民党総裁選に際して、江藤隆美が梶山静六…


井上準之助という悲劇

2009年 11月 05日

 民主党の「官僚政治からの打破」の正体があからさまになってきた。行政刷新会議では必要不必要の事業を仕分けしているという。誰と一緒に?財務省主計局と一…


亡国前夜(7)ー小沢一郎が負けた理由

2009年 11月 03日

 小沢一郎が竹下派を追い出された理由と、細川・羽田連立政権が崩壊した理由は同じである。  平成四年八月、自民党を倒す、その為ならば何をしても許される…


「Made in USA の憲法」の意味

2009年 11月 02日

 日本人が米国人にコンプレックスを抱いているのは間違いない。そのせいで、「拝米」でも「反米」でもない「親米」が難しいのである。現実の政策としては「親…


ユーゴでは「6÷1=7」

2009年 11月 01日

 以下の話を聞いて、「琉球やアイヌは独自の民族だ」「民族(ナロード)自決権があるのだ」と言いたがる人、どれくらいいるのだろうか。  ユーゴスラビアは…