thumb

iRONNA載りました

投稿日:2016-03-19

 iRONNA載りました。

 久しぶりに産経新聞さんからの依頼です。
 
 改憲はこの条文から始めよ!倉山満が評す安倍内閣の憲法論

http://ironna.jp/article/2989


 軽佻浮薄な観念論を排し、
 徹底的にリアルな改憲論を書きました。


コメント

ご注意 : コメントは承認制です。コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

 


2016-03-20 22:32:23 投稿者:服部

非武力によって侵略されないならチベットの今の現状はないでしょうね

戦国時代に平和主義を唱え武力を放棄する国があったとしたら数年後にはその国は存在しない

フィリピンに9条があったら、南沙の軍事施設を阻止できただろうか?

9条教は9条に平和としての効力などないことなど百も承知の確信犯

日本赤化を目論む他国勢力ですから今後も徹底して安倍首相を潰しに来るでしょうね

安倍首相に限らず
そこに気付いたものは徹底して潰しにくる今は分断してる場合ではない

殺人のような大きな事件を目撃したら
その目撃した人も犯人は殺さないといけなくなるのと似たようなものです。


2016-03-21 06:45:51 投稿者:マ

小泉純一郎の原発反対にはどうなの?


2016-03-22 01:37:42 投稿者:yas

>2.マ様

どうも“アメポチ”です。
私もTPPには賛成も反対もしておりません。

小泉氏のこの言動は、タイミングと引き際から、
「原発」⇔「増税」を言い換えるとすべての辻褄があってしまいます。
勿論、あくまで憶測ですが。

但し状況証拠として、すべてのタイミングで敵方には逆風が吹いています。
しかも敵方からは咎められない安全地帯から攻撃で、
かなり高等な戦術だと思います。

これは倉山先生のiRONNA記事の『第二案 七条と五十三条』にも共通すると考えます。
敵方は咎め辛いですから。