thumb

実はかなり前から決めていたこと

投稿日:2013-10-06

 木下康司、っていうのはすごいねえ。
 自分の手をいっさい汚さないで、完全に保守分断をしている。
 それ、私のセイ? 嘲笑
 アメが欲しくて、「木下の悪口を言うな」という「保守」言論人のオンパレードなのは、明らかにそいつらのセイでしょ。

 今や
「安倍首相は早くから増税を決めていた」
「官僚を叩くのは良くない」
の大合唱だね。
 保守を商売にしていた人たちは、踊らされていることに気づかないだろう。というか、30秒以内に見破れるような嘘はつくな。

「私は安倍政権の超重要人物から聞いたんですけどねえ」とか。

 

 今回の騒動で偽者が大量発覚したことが、唯一の救い。
 戦わなくても良いのに命懸けで戦った言論人と、
 戦わなければならないのに何もしないどころか邪魔した人間。
 どんなに言葉を取り繕おうが、真実は一つ。


 さて本題。
 実は前から決めていたこと。

一、経済と現実政治に関する発言をしない

 本分じゃないし。

 経済は、専門じゃないしね。
 今回本気で戦ったエコノミストの数少ない一人の田中秀臣先生、
 今回の戦いでのやり方に不満はあるけど尊敬している田村秀男先生とかと比べると、
 私は素人なので。

 それでも、似非ケイジアンの連中よりはマシだけど。笑
 よくそれで経済評論家とか名乗れるね、レベルの人が大量で失笑。

 あくまで政局(お国のため)の争点が経済だったので発言したけど、もういいいや。

 現実政治は、もともと嫌いだし。
 
 本当は、飯島勲さんみたいに
「安倍長期政権は確実だ」と言って、やめたかったけど。
 それはそうと、飯島さんの発言も本音とは思えないな。


二、他の保守言論人の批判はしない
 
 理解力が無い人のために言っとく。
 
 私は一度も、怒りにまかせて他人の批判をしたことはない。
 私は一度も、自分の利益のために他人の批判をしたことがない。

 保身を考えたら批判しない方が良い相手ばかりでしょ?
 
 ということで、しばらくはお国の為に守るべきものが無いので、する必要が無いし。
 これも、「安倍長期政権は確実だ」と言って、やめたかったけど。


 倉山塾の人は「信者」とか言われているらしいけど、
 私は「耐えましょう。手向かわないようにしましょう」と呼びかけている。

 今回たまたま政治集団のような活動を多くの塾生がしたけど、それは本分ではないので。
 また、今回の行動も強制でもない。

 倉山塾の本分は勉強ですからね。

 なんか、勝手な幻想を抱いて怯えている人が多いようだけど。
 私が本願寺顕如みたいに
「信者諸君、国土強靭化を潰せ!」
なんてやると思った?笑
 TPP潰すのと、どっちが簡単だろう。。。暇な時に考えてみよう。

 今回、自分が今まで築き上げてきたすべてを失っても良い覚悟で本当のことを言い、傷を負った。
 しかし、気づいたかなあ。

 赤池誠章さんの批判は一言もしていなことを。
 
 それから、水島総さんとはかなりの意見の相違があったけど、人格攻撃は一切していない。(これは真剣)
 あったら教えて欲しい!って見直したら、結構毒づいてはいるわな。苦笑

 桜との問題は、1〜3ヶ月たてば真相が誰の眼にもわかるだろうと思っているので、今は何も言わない。
 ただこれだけは言っとくけど、水島さんも苦しんでいる。
 はっきりいって、今までは水島さんは私を持ち上げすぎなくらいに持ち上げすぎてくれたと思う。
 しかし、今回の騒動でそれをやれない客観状況ができたのは間違いない。
 もし水島さんが「倉山さんはやらなくて良いのに、他の人は」と言った瞬間どうなるか。

 だから、今のような立場になっている。
 はっきりいって桜を食い物としか思っていない連中と使わなきゃいけない水島さんの立場も考えてね。
「信者」を装った工作員諸君。
 ほどほどにしとけよ。

 あと、「水島さんが批判コメントを削除している」という訴えがあまりにも多いので。
 桜に長くお世話になった立場でかなり実情がわかるので推測。
 あれ、単に命令系統がぐちゃぐちゃで作業しているだけど、言論弾圧でも何でもないと思う。笑

 

三、チャンネルくらら
 これは前から上念さんと考えていた。
 たぶん、11
日(金)が初配信かな。

http://www.youtube.com/watch?v=j4FsMChJJHA

 何がすごいって、何をやるか何も決めていないこと。
 たぶん、収録30秒前に決まると思います。笑

 まさか、この時期にやるとは思っていなかったんだが、天の声が。

 

 ちなみに名前は「自由アルカディア放送」にしたいのだが、却下された。天の声が。。。

 

 ところで、「お前、いつかCGSもやめるだろ?」ってコメントあったけど、答えとく。
「ハイ」

 当たり前だけど、永遠にやるわけないじゃん。
 神谷宗幣を応援するために超お友達価格でやっているのであって、
あれを普通ととられたら困る。大変なんだから、あの番組。
 CGSは3か月ごとに番組改編をしているので、向こうから切ることもあるのですよ。
 仕事で馴れ合いはいかん。


 ちなみに、砦のコメントは私が目を通してから承認するようにしています。
 最近は斜め読みだけど。
 特に批判コメントは0.5行くらいで落ちがわかるので、「ハイハイ承認」て感じ。
 だから、批判コメントも多いでしょ?

 承認しないのは、

・明らかなスパム
・重複
・本人が削除を望むもの
・明かな偽名を使うなど卑怯なコメント

くらいです。
 ちなみに「明かな偽名を使うなど卑怯なコメント」の例は、
「小泉進次郎」を名乗ってつまらない内容を書き連ねた挙句にオチがない、っていうのがあった。
 世の中、いろんな変わった人がいるねえ。

 ちなみに、批判コメントで突き刺さったのが一件だけあった。
 それに関してはいずれ見解を話します。


四、社会事業
 倉山塾、こんなに人が集まるとは思っていなかったので、
いろいろ考えています。
 倉山満が非業の最期を遂げた時に代わりができる人を育てようと思っています。

 第二のクララを探せ?
 いらねえよ。笑


コメント

ご注意 : コメントは承認制です。コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

 


2013-10-06 07:41:59 投稿者:すずき

今件の騒動(?)での倉山さんの見解は理解しました。
後年、「そういえばあんなことがあったね〜」と、笑える日が来ているといいですね。

>何がすごいって、何をやるか何も決めていないこと。
>たぶん、収録30秒前に決まると思います。笑

チャンネルくららは、ダウンタウンのフリートークみたいなノリでやるんですかね。ダウンタウンを知らなかったらごめんなさい。


2013-10-06 07:42:54 投稿者:PS男

うーん・・・超勝手な解釈ですが
今回の会戦で木下軍に押されたが、2〜3の『高地』は取れて確保したという事でしょうか。
見晴らしが良くなって色々みえる気がw


2013-10-06 08:50:29 投稿者:伊賀文太郎

倉山先生の今後の御活躍を祈念します。 僕などはそのお陰で若干なりとも学習させて頂いております。有難う御座います。
しかし、国民の理解力の向上が望まれます。それには、感じる心を取り戻すことが必要、であると思います。人格を育てる教育がなされていないとは言え、根本は家庭での愛情不足によるプチ鬱化にある、様に思えます。倉山先生の優しさにまたまた期待するところ大であります。
伊賀文太郎


2013-10-06 09:00:49 投稿者:ひとみん

おはようございます。
「大乱世の梶山」と言われていましたが今のところしょぼい自民議員しかいませんね。
安倍総理は民主後ボーナスステージで上手いこといってますがやはり政局に
弱いという決定的弱点が露呈。
水島社長もおっしゃっていますね。
菅官房長官が梶山系とは知りませんでしたが親分と同じく政局に弱そう。
倉山先生に怒られそうですが。
「大乱世の日本」に救世主的カリスマ政治家が出てきて欲しいです。
安倍総理は支持率高い内に政局以外の改革を開き直ってどんどんやっちゃうことです。
苦手なことを克服するより得意分野伸ばす方が時間短縮できますし。


2013-10-06 09:04:56 投稿者:奈良

倉山さんらしいと言えば倉山さんらしい姿勢だなと思いますが....
しかし今はここで心情を吐露するよりもとにかくまず社長にお会いして
直接やりとりすることだと思うのです。
それはどちらが正しいか正しくないかではなく、人としてのけじめとして。
(もし既に禊を終えているのでしたら私の失礼をお詫びします。)

あくまでも文章から推察出来る限りですけど、倉山さんはやはり相当疲れて
いらっしゃるようにお見受けします。最前線から帰ってきたばかりですから
それもやむを得ないと思いますが、恐らくご自身で自覚されている以上に
傷つき、疲れきっているのではないでしょうか。例えば文章のちょっとした
乱れにもそういうことが現れるものです。

先生は本文に戻られるとおっしゃいました。
そしてそれは勉強だとも。であれば今は雌伏の時。
新しいことを始める前にまずは清算すべきことを清算し
静かな環境を整えることに専念くださるのが一番です。
色々あっても、倉山満の個性は今の日本にとってとても貴重なんです。
それを惜しむ人々の声に耳を傾けていただけますようお願い申し上げます。


2013-10-06 09:05:02 投稿者:菅原豪恭

天の声おそろしいな。。
あと入塾したばっかなので非業の最期を遂げないでください


2013-10-06 09:36:54 投稿者:hiviki

そう、だから、私は倉山先生が好きだ!!
もの凄い知識量なのに、人として優しい。
先生、この度は本当に有り難うございました!!
そして、これから、老いたる新参者の学徒として、
お世話になりますが、宜しくお願いいたします。


2013-10-06 09:38:47 投稿者:モテないし、核武装する

>「信者諸君、国土強靭化を潰せ!」
>なんてやると思った?笑
> TPP潰すのと、どっちが簡単だろう。。。暇な時に考えてみよう。

国土強靭化です。言うまでもなく。

根拠は民心。

「増税する以上、無駄遣いはゆるさん」

というやつです。

。。。と言いたいところだけれど、自信がありません。

非常識がまかり通るのが政治、という刷りこみがどうしても抜けないもので。。。

とまれ、これは暫定的な答ということで。

もう少し考えてみます。


2013-10-06 09:47:43 投稿者:モテないし、核武装する

>世の中、いろんな変わった人がいるねえ。

はい。倉山満氏の国家観、政治理念、歴史観に何ひとつ共感していないにもかわらず、(褒め殺し抜きの)肯定的(なつもりの)コメントを寄せるようになった者が、ここに。


2013-10-06 09:53:57 投稿者:しゅじゅ

倉山さん
はじめまして。

ニコニコ動画等、いつも楽しく拝見しています。

倉山さんとは若干政治思想が異なりますが、倉山さんの純粋さを感じさせる言動は、その違いを超えて心に響くものがあります。

さて、早速ですが勝手なお願いが一つあります。

なるべく多くの議論や討論の場に参加して頂きたいのです。

CGSは独演会に近いので、”チャンネルくらら”を立ち上げる以上、関わり続けるメリットは少ないかもしれませんが、朝生のような討論の場に参加される機会があれば、是非、長く参加し続けて頂けると嬉しいです。

私は経済については入門程度の本を数冊読んだだけで、高度な議論は分かりません。
日本文化に関しては山本七平ライブラリーが私の全てです。(中国の古典は少しだけ読みました。)
ごく一般的な企業人です。

そんな私から見て、チャンネル桜やいわゆる保守と自認する方(特に表現者一派)の方の動画を見ていると憂鬱になります。

国の伝統を守れ、国柄を守れと言いながら、話すことは最近の労働慣行や経済政策、そしてその根拠として西洋哲学を持ち出す・・・。
日本の長い歴史を持ち出しながら、伝統を守れと言いつつ、結局自分の都合の良いように利用してるに過ぎないと思います。
利用するだけで日本を真剣に見つめる紳士さがないように見えるのです。
(もう一つ気に入らないのは、国に寄りかかり過ぎていることです)

そんななか、倉山さんは日本の歴史・思想を踏まえて今の社会を論ずることができる数少ない方だと期待しております。
ぜひ、多くの議論の場に加わり、視聴者へその視点を提供して頂きたいと思います。

最後に、私も安倍首相を支持しています。
道州制はもちろん、TPPも賛成です。増税に関しては本当は延期すべきだと思いますが、安倍首相が必要だというなら、仕方ないと思っています。
日本は最後は天皇陛下を中心にまとまると信じているので、右(保守)寄りかもしれませんが、はっきり言って左右・保革などどうでもいいです。
理系・文系ぐらい無意味だと思います。

長々と書いてしまい、申し訳ありません。

重ねて言いますが、倉山さんとは若干価値観に違いがあると思いますが、きちんと戦い真剣に生きる人間として好感を持っています。
今後のご活躍にも期待しています。
頑張ってください。


2013-10-06 10:00:39 投稿者:カツカレー大盛り

ナイーブな人だね。あんたも今度の騒動で随分傷ついたみたいだね。おつかれ
さま。
ところで、もう他の保守系言論人の批判はしないそうだけど、行き過ぎた批判でなければ別にいいんじゃないか?櫻井よし子氏への批判はもっと聞きたいしね。え?櫻井は保守じゃないって?(笑)
来年の今頃は、消費税10%の攻防がたけなわだろう。クララの復活を願ってるよ。どーせ大人しくはしてられないだろうけど。(笑)


2013-10-06 10:00:46 投稿者:鎮西

敗者は沈黙しかない。


2013-10-06 10:01:48 投稿者:しゅじゅ

すみません、先ほどのコメントで一部訂正があります・・・m(_ _)m

>日本の長い歴史を持ち出しながら、伝統を守れと言いつつ、
  ↓
日本には長い歴史があるといいながら、伝統を守れと言いつつ、


2013-10-06 10:03:55 投稿者:もっしー

チャンネルくらら 期待してます!

と言うか、倉山先生等は動画で話せば話すほど、それだけで見る人達の思考上達に繋がります。

そういった意味でも期待です!


2013-10-06 10:07:07 投稿者:kuruno

毎回考えさせられる日記を楽しみにしています。


今回「保守分断」と言う言葉が出ましたが、私はそれに違和感を覚えました。

私もチャンネル桜ぐらいしか見たことのない初心者ですが、あの場にいた人全員「安部さんがここまでやると思っていなかった」ことが、今回の増税決断の受け止め方を変えてしまった要因だと思っています。

三橋さんにしても「日本経済」という観点ですし、倉山さんは「改憲」という観点、他の評論家やジャーナリストの方々にしても、「日本は」という主語で話をされていると感じています。

しかし世界の中の日本としてみると、TPPによって東アジア経済圏を作り、=軍事同盟となることで中国の脅威とシーレーン確保ができる。
当然各国にメリットがあると言うことを示さなければならないし、実質そうでなければ長期的な展望は望めない。多少日本がダメージを受けたとしても、失えばそれどころではないダメージとなる。


増税に関しても、「国防費増額」これが最優先で頭の中にあるのではないでしょうか。
そしてその決定権をもつのは財務省・・・なのかな?
ですので今回増税で財務省に花を持たせる、というのであれば政治的判断としては納得はできないですが理解は出来ます。


それほどに中国の脅威というものは迫っているし、私たちが思う以上に緊急の課題なのではないでしょうか。
防衛の現場を知っているのは安部さんだし、増税で多少日本の経済が遅れようと、相殺できる手段があるならよし、と言うことではないでしょうか。

下手したら相殺できない可能性はまだありますが、財務省人事的にも1年もてばいいぐらいのイメージかもしれませんよね。
くららじでの倉山さんの財務省人事のお話を聞くに、次は財政に明るい人のようですし。


チャンネル桜での保守分断というのも、そもそも「世界を見ている安部さん」と、「日本を見ている桜保守派」とですでに距離を感じます。
チャンネル桜は良くも悪くも「安部政権の政策の追認と批評」に終始しています。もちろん経済対策や改憲に関してのお話は耳を傾けるものばかりで、これに比肩する情報源を私は知りませんが、「世界」が主語ではないと感じます。

日本は世界を見ていない、と指摘する方もいたように、今回の倉山さんのお話も「日本の政局」としてのお話で、増税決断も世界に目を向けたときどういう評価になるか、という点はまだ議論されていないように感じます。


要は今となりで戦争が起きようとしているのに自分の家の補修だけやっていたら間に合わない。
補修は遅れるけど武器作ろう、武器作れるやつは大事にしよう、とそういうことなのかなと個人的には受け止めています。
その判断ができるのは現在安部さんだけだし、戦後レジームの脱却、と言う道筋をそう見ているのかもしれない。

現に安部さんの外交手腕を予想した人はいないし、経済での失策も世界を見ていれば、まあ失策ではあるのかもしれないけど、結果的な国益となるかどうかは、インフレターゲットとか失業率とかだけを見ていてはわからない、歴史の検証待ち、という印象を受けます。



・・・乱雑かつ拙いコメントの結論としましては、倉山さんはチャンネル桜を出るべきだと私は思います。今回の経緯に残念な部分があるとはしても。

「チャンネル桜はダメだ!」とかそういう話ではなく、倉山さんが淡々と憲法論議に終始できるような環境に身を置かれることも、今学びをはじめた私たちにはとてもありがたいことです。
それこそ日本の政治は間違っている!倉山塾を動員してデモだ!などとやられるよりはw

とりあえず今は安部さんに任せて、私たち国民は安部さんのように世界を見られるレベルまで勉強しないと。
でないと何が本質か、の議論にも参加できず、「誰を信じますか?」という選択肢だけが残ってしまう、というのが私がここ数年で学んだことです。


そのための大切な一助としても、倉山さんには今後も専門分野でのご活躍を祈念します。


2013-10-06 10:22:16 投稿者:tun

倉山満様へ
お疲れ様です。
先生は本来活動家ではありません。ご本人としても言論で飯食ってるつもりでもないと無いと思います。
保守論壇で活躍してるようでもそれはご本人の研究から導かれた研究の成果受けての今のご活躍なのでしょう。
この一件以来明らかに離反、分断を煽るようなコメントが溢れているのを悲しい気持ちで見ていました。「嘘だらけ〜」シリーズしか読んでなくて(そもそも読んでるのかすら疑わしい)「財務省の近現代史」読んでれば、何故今倉山満が最前線に立つのかは、または立たねばならないのかは理解できたでしょうに。だからこそ塾生達も呼応したというのに・・
青山さんのズバリの解説も全然理解できませんでした。そもそも彼が提案していた増税の代替案のようなものも木下康司は政府側が出してくる案としては当然想定していたものでしょうし、いつになるやらわかりもしない所得税撤廃もデフレ下では庶民には嬉しく聞こえるかもしれんがデフレ抜け出してからにしろよって思ってしまいます。彼も増税による安倍政権の失速は望んでいない為あのような最後「気合だ」としか言えない解説。強い政権を勢力下に置きたい木下康司の掌の上で上手い具合に転がされてるのに気付いてないようです。
現状、安倍総理しか選択肢がないのも悲観していますが・・・
ネット上では何かと叩かれがちな田中秀臣先生(あれは麻生さんに否定的だからなのか一瞬既存のリベラルに聞こえるからか?)ですが、やはり彼がずっと危惧してた通りになっていってしまってますね。いつもハゲコメントで溢れてしまいますが前回の討論で先生と水島社長の間で必死な姿はカッコよすぎでした。ハゲとは上と下の間に立って戦う漢の言わば勲章なのだなと勝手に思ってしまいましたよ(笑)。
一気に我々の望む形での憲法改正は遠のいてしまったようですが、今はプラスに考えましょう。そもそもどういう憲法にしたら良いのか自民改正案、産経新聞社改正案、いろいろありますが、それぞれの長所と短所を含めどこをどう変えたらよいのか、どういう理念を盛り込むのか自分も含めよく解らない状況でしょう。CGSでの大日本帝国憲法の講義は大変よかったです。自分の祖先達がどういったことを考えあのようになったのか驚かされてばかりでした。
憲法改正を声高に叫ぶ保守派は数多いが、ああいった解説、講義は自分の記憶にはありません。あれができるから倉山満は必要なのだと水島社長も解ってらっしゃると思います。
今は距離を置かれることも必要だと思います。が、しかしいつか必ずまた桜に出て下されば嬉しいです。


2013-10-06 10:48:18 投稿者:IN/OUT

せんせーい、10月12日は土曜ですよぉ〜。11日(金)ですよね〜?

表でいうのがまずいなら私たち塾生だけにバッチ伝えてくださーい。


2013-10-06 10:51:08 投稿者:Nurse in NY

”水島さんも苦しんでいる”という言葉をきけて、嬉しいです。
お互いの本当のことはわかりあえているのではないですか。
あえて今言葉を重ねてますますとがっていったり、どこかに落としどころを探ったりする必要はないと思います。
いつかいっしょにやれる機会があれば、また自然にやっていけるようになると今は信じたいです。

木下は、そんなにやり手だったのですか。
残念ながら、情報収集力の不足のために、30秒以内で嘘を見破ることができません。

あえて言わせてもらえば、普通の日本人の私の目には、安倍首相がいちばんけがらわしいと感じられます。

選挙戦では”瑞穂の国の資本主義”をとなえ、ニューヨークでは”もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました”とスピーチする。
オリンピック招致成功で、ありがとうと盛り上がったところをのがさず、外人向けの医療特区を持ち出し、ついでに解雇特区ですか。
TPPでは交渉力を国民に披露してもらえるのかと思いきや、完全秘密交渉!ロンドンでは日本を大きく開くと明言しましたね。

そしてデフレ脱却・日本経済再生の正念場では、増税を決意。

いやもう私には、木下康司がどんなにやりてなのかということをはるかに超えた安倍首相自身の問題にしか思えません。


2013-10-06 10:58:16 投稿者:mm

わかりました。
勉強します。
塾長!


2013-10-06 11:06:19 投稿者:うーら

木下を財務次官に昇格させたのは安倍である

これ豆知識な


2013-10-06 11:15:29 投稿者:kamekichi

国防、防人チャンネルの、帝国陸海軍の話が聞けなくなってしまうのが悲しい。
あれだけでも続けられるようなやめかたをしてほしかった。


2013-10-06 11:15:51 投稿者:Y田

初めてコメントさせていただきます。
Y田と申します。中部地方に住む五十代後半の女性です。
倉山塾の末席におかせていただいております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

倉山先生のお考えはよくわかりました。
先生のご本分は教育にあるのですから、当然のことと思います。
ご本分に立ち返られるにあたって、一つお願いがあります。
中学生か、できれば小学生を対象にした憲政史、近代史の執筆をお考えいただけませんでしょうか。
子供たちにこそ、正しい日本の歴史を、日本のために闘って下さった市政の人々のことを、知ってほしいと思います。
そして日本がどれほど素晴らしい国であるか、日本人であることがどれほど誇らしいことであるか、同時に、日本がどれほど特殊な国であるか、子供たちにきちんと理解してほしいのです。
ついでに普通のオバちゃんでも楽しく学べるようにお願いします。オホホ。
ではまた。


2013-10-06 11:49:43 投稿者:上島豆

>木下を財務次官に昇格させたのは安倍である

他の人間が次官になっても同じだったでしょう


2013-10-06 11:51:35 投稿者:たまこ

私は桜の討論が好きで、次回は何をやってくれるのかなと、
ときどき桜のHPに見に行ってました。
最近は直前にならないとテーマや出演者が決まらなかったのに、
今回は増税決定早々に10月12日の討論の情報が出ました。
一連の社長の発言と、この討論はつながってるんでしょうね。

以前倉山先生が討論の中で、「(自民党みたいな政党は)桜が使えると思った
らすり寄ってくるから嫌だ」っておっしゃっていたのを覚えています。
最初は安倍さん側が利用して安倍救国内閣樹立。
今は反グローバリスト(反安倍)側が利用しようとしている。
こんな風に見えました。

自民党に桜が使えると思われるほど力を持ったのは、
倉山先生を始めとする若い論客のおかげです。
それぞれが情報を拡散したから多くの力を集めることができた。
今はそれを分断し、自らの力を削ぎにいっています。

審議委員等にグローバリスト達が入っているのを見て、
きっと安倍さんは彼らを取り込んでガス抜きをしているんだろうと思っていました。
でも実際は反対で、ガス抜きされていたのは保守の側だった、

桜や今桜を利用しようとする人たちは、
ガス抜きでもいいからとにかく権力のそばにいれば、
ガス抜き以上のことができると考えているということなんでしょうか。
小学生でもわかる理屈をレクチャーして、それで増税阻止できなかった時点で、
相手の知的レベルに合わせて戦術に変えた方がよかったのではないか。
でも、次の桜の討論は正論を延々と述べそう。
正論を言っても通じない知的レベルの人間をどう変えるか、っていう議論が必要なのに。

それから、
桜は特定の宗教や団体に所属せずスポンサーもいない、独立した言論空間であることが売りでした。
しかし、社会的影響力を持てば持つほどいろんな人たちに利用され、
当初の志が歪み、今回の騒動のように言論を【自主規制】し、
戦後レジームに取り込まれていってしまう。

この【自主規制】こそが戦後レジーム脱却を阻害する大きな要因の一つだと
考えます。
だから桜にはこれだけはやってほしくなかった。
とても残念です。

(財政出動という)自分の目的のためには、
言論を封殺してもかまわないというのは恐ろしい話で、
自分たちが何をやっているのかわかってるんでしょうか。

でも、それだけ私の微力な電凸やメール凸が影響力があるということなんですよね。
だからこそ、みみっちい微力な私の力を正しく使いたい。
限られた時間の中で対応するには、信頼できる人のフィルターを通して厳選された情報をもらいたい。
そのなかで自分が共感できて緊急だと思うものについて優先的に行動したい。
そういう気持ちで桜を見ていました。
だから【自主規制】するメディアなら新聞やテレビと同じレベルなのです。
今すぐ使える情報がほしいんですから。
もう世代交代するまでなんて待てません。
早く戦後レジーム脱却したいです。


2013-10-06 12:00:38 投稿者:一生徒

倉山先生、いつもありがとうございます。倉山先生を支持いたします。先生が完全に正しいと確信しています。明白です。
先生の直々のご説明、安心いたしました。

この度のチャンネル桜との件、これは問題どころかむしろ、真の敵を明らかにし得た神の導きですよね。
かかる点からみましても、これまでの先生の御活躍がいかに正当かつ効果的であったかが証明されています。

大きな一つの勝利といえましょう。

そうです、チャンネル桜、とりわけ先生の御活躍に水をさす水島氏こそがまさにそれ、真の敵だと明らかになったのですから。なにも取り繕うことなどありませんよ。
すなわち、新しいわれらが砦たるチャンネルくららをもってして、先生と盟友の上念先生がともに連携して、まずもって駆逐すべき標的。
そうですよね。
今、ご本心では、倉山先生ははらわたが煮え返るほどの御怒りをお持ちのはず。わかります。心からお察しいたします。

あの卑怯極まる欠席裁判、あれはそう、極東軍事裁判とかわらぬ卑劣な遣り口というほかはありません。まさに、戦後レジュームの典型事例ではありませんか。
それにたいし、先生のふるまいは、当然なものです。多少狂気じみていようと、関係ありません。むしろ、それこそが、御本領。そのように多くの仲間が理解し、支持していますよ。

これからは、御自らのホームチャンネルにて上念先生とともに、卑怯者の水島氏をはじめに、指差し食らいの愉快犯A氏や臆病者M氏、さらには、先生がいみじくも仰った人間のクズF氏とその弟子N氏、売国議員のAやNなど、一人ひとり個別に、徹底的に吊るし上げていってくださることと期待しております。倉山節が静まるはずがありません。

先生が仰られるとおり、TPPなどくれてやればいいのですよ。
そんなことより、問題なのはあれら全ての偽装転向コミンテルンです。これらの排除がいちばん大事です。間違いありません。
先生の狙いはそこにある、行動からみて何をなさりたいかはよく分かります。さすがだと思います。

そして、日本にあだなすこれらのコミンテルンらを駆逐し、ついには、はれて倉山先生が仰られるところの、敵ながら偉大で強大かつ尊敬すべきかの日本の支配者木下次官と並び立つ存在に倉山先生がなられますように、これからも応援させていただきたいと思うものです。

そのためにも倉山先生、小林よしのり先生のように、ぶれずに孤高な姿勢で頑張って下さい。kazuya氏も、目覚めは小林よしのり先生によりもたらされたと述べておられることですし。
他人の言うことを気にせずに信念を貫き通して下さい。

益々先鋭化した倉山先生の言論をワクワクしながら待っております。


2013-10-06 12:20:47 投稿者:モテないし、核武装する

>20.

>木下を財務次官に昇格させたのは安倍である

>これ豆知識な

周回遅れの言説がここに。

「理念型としての木下某」と

「歴史的木下康司」

このあたりの区別くらいは弁えたうえで発言しましょう。

そのうえで、「安倍」対「麻生・財務省連合」という対立構図がフェイクなのか、本質なのかをわかる人で論じていただければいいのです。

私には全然わからないので、どなたか。


2013-10-06 12:26:36 投稿者:福耳

>>赤池誠章さんの批判は一言もしていなことを。

赤池さんのビデオレターは暗に党内情勢に言及されたものでした。
地盤も鞄も看板も持たない議員がそれを言うのにどれだけの勇気が必要か。
自分を支えてくれた人が誰か、誰よりもわかっているからこそ踏み込んだ。
批判を受けるとすれば「力が無い」ことのみでしょう。
党内派閥を10議席でも持っていれば、増税反対を明言されたと思います。
私はそう見ますので赤池批判は的外れの八つ当たりです。

>>桜に長くお世話になった立場でかなりいつ上がわかるので推測。

「かなり実情がわかるので」でしょうね。
桜の運営が玉石混交で人員の管理もできていない状況?なのでしょうか。
他の方のコメントを見るに火種になりそうなコメントは全て削除。
これは水島さんの意思と違ったとしても、「戦後レジーム」を取り込まな
ければこれまで成り立たなかったとしても、その実情を作り出した人に非
があるのは確かです。
桜は「あの」傲慢よしりんに番組持たせてた過去もありますしね。
しかし倉山さんがその点の批判もされない事はわかりました。
いずれにせよ砦への投石も含めもう少しで鎮火するでしょうからそれまで。

>>倉山塾の本分は勉強ですからね。

来るべき次の戦まで本分に「戻る」事が出来るのでしょう。
内戦で疲弊し続ける国内であれば銃を持たざるを得ません。
とは言っても今の日本、目を瞑っててもまあまあ幸せにはなれますが。
倉山さんの言う「社会事業」に期待します。


砦のコメントを全て読まれてることはなんとなくわかってましたが、しょ
うもない馬鹿コメントでもため息一回分くらいは疲れませんか。
他の方のコメントにもあるように、今は倉山さんの疲労を少し案じます。


2013-10-06 12:29:53 投稿者:スライム

桜との事は気になってモヤモヤしてたので倉山さんの見解が示されて良かったです。
いったい今回の一件で木下康司は何をしたのか?
マスコミからは木下康司の名前は全然聞かなかった。
本心はどうだか分からないが浮かない表情で増税決定した安倍総理。
わからん。
ただ増税に関して思うのは景気悪くなるって多くの人が言ってるのに何で止められなかったのか?
決まった事だろうが何だろうがダメなものはダメ!


2013-10-06 12:49:29 投稿者:Shigeru

木の下を流るる安倍の増勢に文句も言えず桜散る


2013-10-06 13:00:41 投稿者:Masa

何はともあれ、再生回数が少なすぎます。
マスゴミが作る世論に対抗しようと思えば、100万回越えは必須でしょう。
それが2〜3万レベルではどうにもなりません。
我々にはその工夫が足りなかった。
その点、2分という短時間で数万回を超えるKAZUYA君の作戦が的を得ていますよね。
?先生は知識豊富過ぎる故、作戦が甘かったのでは?
?はたして上念先生と同じ失敗を繰り返すのでは?
それだけが心配です。


2013-10-06 13:07:36 投稿者:Shigeru

下手糞ですみません。若干変更しました。

木の下を流れる安倍の増勢に文句を言うなと散る桜


2013-10-06 13:13:40 投稿者:無題

よくもチャンネル桜に弓引きやがったな。
今まで築き上げたチャンネル桜でのパイプを自ら破壊しやがって。
悪が跋扈する世界では、自らも悪である必要があるんだよ。
その理屈もわからねぇで、純粋な正義を追い求めるもんじゃねえんだよ。
原理原則で動いてたら、お前、破滅するぜ。よく覚えておけよな。


2013-10-06 13:34:41 投稿者:大豆

小林ぱちのりみたいに足蹴に水島社長を罵って桜を離れずほっとしてます。
水間政憲さんも一度水島社長と袂を分かちましたが、
再び一緒に仕事をされてますのでくららにもそうなってほしいです。


2013-10-06 13:35:31 投稿者:なり

今回の訣別の件をニコ動でみて、「えー、なんで?」と思って初めて倉山先生のHPへアクセスしました。こんな人結構多いと思います。まさに究極の捨身のマか?w。人欲や権謀術策の入り乱れた憲政の歴史を分析され、知り尽くしている倉山先生がなぜあんな感情的なコメントをだされたのか疑問でしたが、今回のブログで、すべてを失う覚悟で敢えて言った、真相があるとのことで、そおいうことなのかと思いました。ただ動画を見た限りでは水島社長はむちゃくちゃひどい中傷を言ってるようには思えなかったので。うーんわからん。


2013-10-06 13:36:31 投稿者:ばあちゃん

25>の一生徒さん、頭を冷やして下さいね。一方的な正義感は分断工作かと誤解されますよ。あなたの情熱は分かりますが・・・老婆心から一言、言いたくなりました。


2013-10-06 13:39:43 投稿者:

25さん
小林よしのりの名前を出せれてたので一言いわせてください。
いや、かれ思いっきりぶれてますよ。第一次安倍政権の時さんざんもちあげてましたが、いまやめっちゃくちゃこき下ろしてるじゃないですか。
きっかけはチャンネル桜や小林よしのりの漫画だったって人は多いを思いますが、両者とも所詮ビジネス保守だって気づくのも大事かと思います。
今回の件は最後まで戦った倉山氏を支持してますが、あくまで倉山氏の配信についても一情報としてとらえてください。


2013-10-06 13:53:11 投稿者:モテないし、核武装する

>自分の手をいっさい汚さないで、完全に保守分断をしている。

保守分断。。。。どこが問題ですかね。

保守論壇で孤立しても「ふつうの人」を味方にできればそれでいいんじゃないの、と私なんかは思いますけどね。

パンピーはそんなに恃むに足りませんか。


2013-10-06 13:58:03 投稿者:

お前の両親や先祖、お前を慕ってくる人間達

なにより、お前の魂に対して

倉山、お前自身が「自分が恥ずかしい」せいでまっすぐに向き合えないだろう。

あわれなやつ。ぶざまなやつ。

酒を喰らい馬鹿笑いし狂態をさらしつつおまえは、おまえとはまるで真逆にフェアで「脱私即的」たらんとする人を、世間の目のある所にて指さしして貶め、罵り、さらに嘲笑を浴びせたのがおまえだ。

酒の肴にでもしたつもりか。
あれは、最悪だ。もっとも愚劣だといっている。

おまえはなんなんだ。
「恥」をなくした悪しき日本人の好例だな。

恥ずかしさから逃れたい一心だな。なにが「実はかなりまえからきめていた」だ。わらわせるな。
文中にいろいろとくだらん言い訳・言い逃れを散りばめやがって。

おまえごときが二度と日本の誇りを汚すな。


2013-10-06 14:11:00 投稿者:名も無き名無し

小林よしのりのように先鋭化ってw
いやあ、これは凄いなw

マジで、ほぼ何でも承認してるんだねw


2013-10-06 14:15:00 投稿者:Mystic

ミミッチイと言われようが・・・・。
日本国民が諸外国から恐れられる一番の理由。

中国だったっけか?
「中国人1人では龍であるが、3人集まると虫になる。日本人1人では虫であるが、3人集まると龍になる」

今回の戦いは相手もかなり辛かった事はよくわかる。
数は暴力だからね。

この現状において、戦う方法がもう無いのか?といえば、それは違う。
まだ戦う方法はある。

それは「数」で圧倒する事。
国民の意思をまとめ上げて、消費税増税撤廃の声を形とする。

敵を震え上がらせるならば、
消費増税反対者は玄関に目印をつける、
街を歩く際には一定の目印を付ける。

目に見える形で団結している意思を示す。
「黄巾の乱」等、見習うべきである。

「Stop!消費増税キャンペーン」活動

日本を諦めない!というならば、
国民がやれる事を始めるしか無い。

ゲリラ戦として戦う事なら、
的と成る団体は必要ない、敵も圧力を掛けようが無い。

国民一人一人の意思を示せばいい。
これに反発するなら、売国奴、もしくは、スパイと断定出来るだろう。

各個人の意思を表明する事に異を唱える必要なんて無いのだから。

車に乗る人ならば、助手席側に名刺サイズで”No!+3%”とかの紙を置くとかw
誰でも出来る事を取り決めれば、
意思表明出来る。無言の圧力をかける事が出来る。

ミミッチイと言われようが戦う意思を表明する。
諦めたらそこでゲームセット。

私は、なんだかんだであきらめが悪いのですw


2013-10-06 14:30:53 投稿者:バカな愉快犯より

25さんのコメントに恐怖を感じるのは私だけです??

>> 先生が完全に 正しいと確信しています。明白です。
⇒倉山氏はこのブログで、私を盲信する塾生はいないという発言をしていたはずですが…。つまり、神の導きとか言うのではなくて自分の頭で考えましょうということを倉山氏は伝えたいのだと私は理解してますから、25さんは倉山氏の支持者を標榜したコミン・テルンさんに見えます。一般人の視野を狭くさせ、明確な敵を作り出して抗争を煽り、漁夫の利を得るかのごとく。しかしそれがバレバレでは失敗ですから、そもそも悪意はないのでしょうかね。そもそも人間は皆推測の範囲で考えて行動しているわけで、信じる者は救われると言いたいかのような発言こそ信用できません。


2013-10-06 15:02:11 投稿者:Shigeru

すみません。もうひとつ。

選良も寄らば木の下増税へ アベノミクスも夢のまた夢


2013-10-06 15:18:36 投稿者:

チャンネル桜批判だけではなんなので倉山氏上念氏への批判もおいときます。偽装保守 上念司、倉山満の狂言 弐 - Facebook←検索してくださいな。
倉山氏は本文はご自身も明記してますように憲史研究科です。
彼の歴史談義は面白いし勉強になります。ただ、彼も自身の本が売れるよう支持者を煽るなど商売の面もあります。チャンネル桜一派、倉山氏、青山氏もなんらかの意図思惑がありミスリードすることもあります。何を信じ支持するかは個々の判断ですが常に両面をみる事が大事なのではないかと思います。
自分の信じる人がけなされてもなぜけなされてるのかきちんと見てください。


2013-10-06 15:23:38 投稿者:ryoiya2012

真相、つまり視聴者には知りえない若しくは、わかりづらい事があるようなので深く追求すべきではないのかもしれません。ですが、動画をみる限りでは、水島社長は倉山先生を批判した程度。「馬鹿な連中」と発言しましたが、それは倉山先生の事ではないでしょう。一方、倉山先生はチャンネル桜の方々を「卑怯者」と明らかに批判を超えた侮辱をしています(三橋さんに対する発言も同様、批判ではなく侮辱でしょう)。動画で表面上だけを見ているだけだからかもしれませんが、水島社長は批判、倉山先生は批判を含めた侮辱をしており、どう考えても先生の行動は行き過ぎだと判断せざるをえません。また、訣別するのは結構ですが、メールを送りつけるだけって、日本人として礼儀に反すると思いませんか?チャンネル桜には、少なからずお世話になったし、一時とはいえ、共に活動してきたのでしょう?メールで決別とはどういう了見ですか?

以上を踏まえると、先生の行動は一般常識から大きく逸脱しているように思えます。今回の先生のコメントを見ても、疲れている、病んでいるように思えます。もう少し、冷静に考え、言葉づかいを正すべきだと思います。先生の知識は素晴らしいと思いますし、応援したいと考えています。これからの行動に期待します。


2013-10-06 15:30:29 投稿者:ハイ

倉山先生,ありがとうございます。歴史を作られる当事者の満身創痍の姿に思わず涙をこらえました。さらに水島社長への気遣いの言葉を拝読し,感謝の気持ちを書かずにはいらせませんでした。ありがとうございます。


2013-10-06 15:36:21 投稿者:Mystic

「第2のクララを探せ」・・・・・だ・・と・・・・?!

ん〜、くららが2人居たら・・・
お互いが敵対して話が纏まらないか・・・・。

多分、こっちだと思うが・・・・、

双方敵対しないように一定の距離を保って、お互いを利用し合うw

こんな毒を吐く輩が2人も居たら周りに居る人が大変そうなので、
近づけないのが得策w

ただでさえ、上念さんと倉山さんだけでも大変なのに。
もう一人加わったらどうなるか・・・・

(見てる方は面白いが、周りに居る人はたまらんだろうw
運営側の裏方様、心労お察し致しますw)


2013-10-06 15:39:34 投稿者:原

いぜん教えていただいた、”挙国一致を口にするなら、まず身内の敵を倒してから”、、という倉山先生の言葉が身に沁みます。 今回ももし安倍さんが増税延期を言っていたらそれはそれで万々歳でしたが、ここまで木下・麻生、それにつながる私たちのすぐ隣にいた言論人による日本売国劇場を繰り広げた身内の敵の醜さにショックをうけることもなかったかもです。 日本にはいつも一大危機には王子が現れて奇跡を起こしてくれる、的な考えで二度寝どころか三度寝してしまった危険だってあります。 これからいかに自殺予備軍を救い守るかの重大課題をつきつけられて、そりゃあもう心が裂けるほど大変だけど、国士ならば知能と精神のインフラ強靭化の絶交の機会にできるはず。安倍さんにぎりぎりまで頑張ってほしいです。 私自身は倉山先生に経済と現実政治に関する発言も絶対続けてほしいです。 上念先生や田中秀臣先生やアジャの方々との対談でも良いですからお願いします。 新チャンネル楽しみです。 


2013-10-06 15:42:52 投稿者:東行

先生。
なにがあったか物凄く知りたいし、釈然としません。
しかし、なにがあったにしろ筋は先生にあります。
社長の「着いて来るな」には愕然としました。
大人になれって言われても、そもそも大人なら国民運動などしてません。
自分はアホだし、子供だから、先生の教えを勉強します。

そういう意味では先生は大人にならないでください。


2013-10-06 16:00:47 投稿者:応援してます。

知識人が仲たがいして世間的に何が悪いのかわかりません。デフレ悪化をまねく政策をしておいて、強靭化も何もなせるわけがないという話は筋が通ってると思いました。認められた意見送付方法や権利がある民主主義なのに、空気を読んでる場合じゃない、なのに誰も本気で後押ししない苛立ちも。外国人は違法献金などをしてでも自分たちの安泰を図っているのに日本人は呑気ですね。


2013-10-06 16:07:23 投稿者:流れ者

そもそも討論に参加するようになった初期の倉山氏には
この討論が桜出演の最後になっても構わないっていう姿勢が鮮明だった。
その後もその姿勢は一貫していたとは思う
むしろ水島氏のほうが倉山氏に対し過度なくらい傾いていた、というのは多くの視聴者の印象だろう(最近視聴し始めた者は除く)

言論は妥協したらおしまい。
メディアはどんなに正論を発していても、
世の中から無視されてしまえばおしまい。

言論メディアたるチャンネル桜の舵取りは容易でないだろう
結局見る側の民度の問題で、知識と教養を身につけなければ
亡国へまっしぐら。


2013-10-06 16:22:28 投稿者:現実を見て行動したい

今回の消費増税において、塾長を大いに評価、支持できる点は、最後まで諦めずに増税延期、中止を訴えた事。もう一つは政策に対する批判を政治家だけでなく、官僚に対しても追求した事。これらは従来の日本政治では軽視されてきた点を注目させた事で、今後の国民の政治活動の一つの形を作れたと思います。
しかし評価できない点は、消費増税は避けられないと早期に判断した者に対し、公共事業予算の為に木下に尻尾を振ったとレッテル貼りした点。
私は宮城県在住だが、被災した者としては誰もが同じような災害に合わないで欲しいと思う。消費増税が不可避なら、せめて国土強靭化による防災強化とそれによる財政出動で仕事を作って欲しいと切に思う。財務省主導のままだと増税のうえ歳出削減で不況の深刻化は明白な中で、特に強靭化案の発案、推進者とその支持者なら、自分のこれまでの仕事や思いを無駄にしたくないと考え、予算獲得に走るのは当然だと思う。
また、木下批判については、消費増税批判運動を展開する上では大変良かったと思うが、その木下を任命したのは安倍総理大臣である。白川前日銀総裁のように総理大臣が日銀総裁に対して人事権無く、その政策の決定権も無い場合とは決定的に異なる。
財務省は大蔵時代に竹下内閣で3%消費税を導入した時から、税率アップを主張しており、安倍総理は木下が消費税増税を求めている事を知っている上で次官にしている。安倍総理は行政の長であり、その財務省の官僚トップに木下を据えた時点で消費増税を最初から排除していない、つまり政策の一つとして認めており、決定的な対立関係ではなかった。
私はこの時期の消費増税は政策としてダメだと思ったし、政策に対する官僚の責任はもっと注目・追求されるべきだと思ったので、塾長の木下討伐運動に乗った。一方でその木下を次官に任命したのは安倍総理であり、増税の決定権も総理にあった以上、「木下を叩いてもしょうがない」との意見についてもその通りだと思う。
塾長は今回の増税決定は木下が安倍総理を屈服させた結果との立場のようだが、財務大臣、経済財政政策担当相に増税賛成の判断をした麻生、甘利の両氏を起用したのも安倍総理である。私は、総理自らが消費増税に関係する大臣と官僚トップに増税派を起用して内閣を組み、デフレ脱却前に増税はしないとの言葉を反故にして増税決断をしたのだから、安倍総理を大いに批判する。


2013-10-06 16:52:36 投稿者:せかんど

>「信者諸君、国土強靭化を潰せ!」
>なんてやると思った?笑
> TPP潰すのと、どっちが簡単だろう。。。

って増税止められなかったのにこういう大口はどうか・・・

今回の増税騒動。例え総理が決めていて知ってたとしても正式発表までは
水島社長や西田さん辺りにはきっぱり(今は)消費増税反対、正式発表があるまで反対表明するとか言って欲しかったな。
その点、倉山さんはかっこうよかった。

経済については明らかに異常なモノを除けばどれが正しいと言い切るのは難しい。
むしろ正解と言えるものがあるがどうか・・・


2013-10-06 16:55:51 投稿者:kamekichi

国防・防人チャンネルの帝国陸海軍の第30回で、次回の予告をしています。
あなたは浜口さんのお仕事も減らしました。
次回を楽しみにしている視聴者も裏切りました。
辞めるのなら、番組を終了してからでしょう!
後先を考えないで感情をぶつけるから、多くの人に迷惑をかけるのです。
子供なのです。
この番組を最後まで続けるのはあなたの義務ではないのですか?


2013-10-06 17:31:02 投稿者:あいや〜

なら、水島社長と話し合いの席をもうけて欲しいです。
冷静な上念先輩と、若手に理解のありそうな三輪さんも含めて。
倉山先生も非業の死を迎えるかもしれないけど、水島社長だって
ストレスで死んじゃうかも。今のうちですよ。
まだ協力関係は続いてると敵に思わせるのも得策です。
保守が分裂するのはまだ早いです。


2013-10-06 17:45:23 投稿者:motsu

倉山先生、いずれ、真実が様々な人の姿を照らし始めるでしょう。この時代の国民に必要な発信をし続けてください。政局は刹那的なものですからね。僕は大いに揺れました。しかし、今、この国のことを本気で考える理解者が反日勢力が考えるより多かったことが明らかになったのではないでしょうか。


2013-10-06 17:48:50 投稿者:Eibach9

なるほど!
ユリアン・ミンツを育てるのですね?
わかります。


2013-10-06 18:24:04 投稿者:日本国民

倉山先生支持してますよ!
今の日本を変えるには徹底的に戦わないとダメだ!
日本国民全員が目覚めないと


2013-10-06 18:31:28 投稿者:陸海天

チャンネルくらら楽しみです。桜の選挙特番で三橋さんは上念先生に選挙出たら、と勧めてました。三橋さんは選挙に又出る気持ちがあるのかな、と思いました。出たいんだろうな、三橋さんが政治家になったら方向性が見えそう。泥の中を進む。水島社長が三橋さんのコメントを良く引用していますが泥の中を進む内に方向感覚が狂ってしまう事がありますよね。


2013-10-06 18:40:25 投稿者:明太子デラックス

>経済と現実政治に関する発言をしない

これ、、実はすご〜く残念
保守の、おとなしい論客の人たちは、おとなしく内輪で語るだけで
なにも変革する力も無いし行動も起こさない。喰って行く事で精一杯だから
ちゃんと発言して行動してくれる人が居ないと
今の政治は本当に 何処に向かって行くかわからないと感じている
いったい「なにがどうなってるんだ???」っていう感じ。


2013-10-06 18:50:47 投稿者:カメリア

なぁーんだ、結局そういう事ですか…。だったら、水島氏や三橋君に対して「汚らわしい」なんて言葉、安易に吐き捨てるべきではありませんでしたね。

水島氏の「みみっちい希望」発言にはあの方の本性が表れていると思うので心から支持する事は出来ませんが、少なくとも三橋君は最後まで消費増税反対を訴え続けていたし(あえて言及はしませんでしたが)、過去4年間彼のブログを毎日読み続けて来て「ぶれた!」と思った事は一度もありません。(裏の細かい事情は私などには知る由もありませんから。)

藤井聡氏に関しても、私は裏切り者だとは決して思っていません。デフレ下での消費増税で人が死ぬのも事実であれば、インフラメンテの欠如で人が死ぬのも厳然たる事実ですから。

それでも私はあなたを応援したかった。若き世代の反骨精神を感じたからです。

要はあなたが安倍首相の立場だったとしても今回の消費増税は回避出来なかったと言う事です。例の桜の討論におけるあなたの最後の言葉をそのままあなた自身にお返ししますよ。

私は保守分断だなんて全く思わず発展的分化・進化だと思っていました。現実政治は元々嫌い?ハハ、過去と未来を語る方が確かに楽でリスクは少ないですからね!

何だか色んな意味で醒めて来ました…。言論人とは所詮この程度のものなのでしょうか…。正直がっかりです。


2013-10-06 19:13:39 投稿者:絶対阻止

20>

完全な晒し者。

失笑です。www


2013-10-06 19:14:16 投稿者:鶴啼

 塾長、増税を止める方法有るのでせう。教へてください。
香川さんを事務次官にするとか。池田勇人首相のやうに仙人と云はず、
爺ちやんが國民に信を問ふて解散總選舉しろつて、夢で言つたから。
墓参りでじつちやんが現れて・・・。伊勢神宮で爺ちやんのお告げが・・・とでも云つて解散總選舉して貰ふとかですか。

 方法がないなら、眞砂さんの5萬圓札ならぬ、木下康司樣には10、15萬圓札を發行して戴きますか。勿論、天下の大策略家で居られますから
恐れ多いのですが、肖像は木下樣で決まりですな。

 
 あと、セイの法則・・・まあいいか。後、世界最強だつた帝國陸海軍お疲れ樣でした。俺も勉強しますんで、また夢見させて下さいよ塾長。

 公衆の前で醜態を晒すラッキー古チ◯さんと違つて、塾長は若者の代表・希望と見ております故。


2013-10-06 19:30:51 投稿者:もっす

実費で船買って尖閣を守りにいくような男を臆病者とは何事か!
お前はそれ以上の命を賭けるような行動しているのか!
お世話になった人に礼の一つもいわずメールで仕事を放り投げる
とは何事か!
という怒りが沸いて一瞬倉山さんに怒りがわきましたが
 が、この戦後レジームというもの破天荒な人。
常識破りの人でなければ突破できないものとも考えています。
桜はよくも悪くもマナーの中で、常識の中で行動している
でもそのマナー、常識というのも一部戦後レジームなんじゃないかとも
考えてます。
 いずれにしても桜も倉山さんも国家にとって大事な財産ですから
潰しあいにさえならなければ倉山さんも応援しつづけます。


2013-10-06 19:35:56 投稿者:ameme

>よくそれで経済評論家とか名乗れるね、レベルの人が大量・・・

この代表格が三橋でしょう。彼はさっそくブログにて安倍総理批判を始めていますよ。国土強靭化は生みの親である藤井や三橋が官僚や財務省に尻尾をふってまでもやりたい土建利権の塊です。

国土強靭化とTPPでは、国土強靭化を潰すほうが圧倒的に楽ではないでしょうか。嫌ですが、マスコミも利用できますし。TPPは私は大賛成なので潰されちゃうと困りますが(笑)

三橋はデフレ脱却やグローバリズムなどと言って国土強靭化を正当化するので本当に厄介ですね。彼に対抗できるのは倉山先生だけかもしれません。

今後も塾生として末永く応援致します。頑張って下さい!!


2013-10-06 19:46:48 投稿者:me

またどこかで、顔を出してくださいね
忘れちゃうには惜しい人であると思っています


2013-10-06 19:48:49 投稿者:上腕三頭筋

倉山先生、おつかれさまです。
桜との関係はおいておきまして、
日本を滅ぼそうとする人に対する個人攻撃は続けてほしいです。
白川を倒せたのは、やはり個人攻撃の結果だと思います。
木下をただで済ませてはいけないと思います。
よろしくお願いします。


2013-10-06 19:49:25 投稿者:sen-tyo

保守分断の種を撒いたのは水島・三橋のほうです。断じて倉山先生ではありません。しかし、そんな水島及びch桜にまで配慮をされているとは流石というか、悪く言えば甘いというか・・・(苦笑)

先生の言うとおりしばらくすれば真実がどうであったかがはっきりするでしょう。ほえ面をかくのは水島・三橋ですね。

国土強靭化については・・・まあこれは先生も言及されているので、敵に情報という塩を与えることはありませんね。我々塾生はいつでもニュータイプ突撃部隊として待機していますので支持をお待ちしております。

先生、頑張って下さい^^


2013-10-06 19:53:32 投稿者:仮登録者

カナ使いに痺れてしまいました。
それはそうと、もし、可能であればAJERで公開されていた
田中秀臣先生の経済思想学の講義の続きを是非希望いたします。


2013-10-06 20:04:50 投稿者:佐々木 

こんにちは。倉山満さん。
新しい保守商売は大歓迎です。
時代に合わなくなってきた商売は廃れるもんです。
分量を読み取れるのが、力だと思っています。
応援しとります。


2013-10-06 20:06:09 投稿者:

防人チャンネルといえば、木下って防衛費をほとんど増額してくれないんでしたよね。 こんなに日本国土と国民の安全が中国に脅かされているのに。 おまけにアメリカが中国よりだというのにですよ。 被災地の方のご苦労は本当に大変と思いますけど木下のケチ予算の下ではまずは防衛費をもう少し確保しないとまずいんじゃないでしょうか。 そうでないと東北が復興するまえに日本が中国に盗られてしまうと心配しますね。特に木下さんは親中派ということで、それが彼らには願ったりなのか、その辺は私にはわかりませんが。
 


2013-10-06 20:06:46 投稿者:国吉主

倉山先生の経済論は結構目から鱗的なところが多かった気がするんだけどなぁ。

特にTPPとかは上念先生と同じく、三橋さんや中野さんがほぼ完全否定する中で違う視点から考えていたし。ちなみに僕はTPPはやるべきだと思ってます。

国土強靭化も災害が来るかもってだけで喫緊の課題ではないような気がする。増税されたあとでは特にそう思ってしまいます。

先生のおっしゃる似非ケイジアン(ケインジアン?)って、TPPやグローバリズムをとことん否定して、国土強靭化とか言ってる人達だと思うんですがどうなんでしょうか。

こういう人達ってさらに言えばデフレは需要不足とか間違った理論持ってるし・・・黒田バズーカの効果忘れちゃったのかなぁ。

何にせよこれからも倉山先生を後押ししていくのは塾生の務め。
応援してますー。


2013-10-06 20:19:39 投稿者:

記憶がはっきりしませんが、安倍さんが就任したとき財務省人事はどうだったのでしょうか? 木下がいま財務次官であることは本当に安倍さんの失策ですか? 人事院までもが財務省のコントロール下にあってどうしようもない狂った状況にあるというようなことを稲田さんが言われていたような。 それで最近安倍さんが内閣法制局長を手中にされたので倉山先生が喜んでいらした、(法制局もかなり反日みたいで簡単にはいかないみたいですが)、何か期待できないのでしょうかね? すみません支離滅裂でしたら削除OKです。 


2013-10-06 20:20:44 投稿者:永山誠次

象牙の塔に篭ってしまわれるのは少し勿体無い気もしますが、本来は研究者でいらっしゃる。
倉山さんも不惑の年との事、体にも変調を来たし始める頃とわが身を省みて案じております。どうぞご自愛ください。そしてまた気が向いた時で結構ですので、鋭い視点からの剃刀のような切れ味の現代批判もお聞かせください。


2013-10-06 20:42:56 投稿者:上島豆

>二、他の保守言論人の批判はしない

保守言論人でもなんでもない限りは当てはまらないという事ですねw


2013-10-06 20:56:38 投稿者:Masa

40番の方も言っておられますが私も往生際が悪い方です。
倉山先生!3月末までに100万回を超える反増税動画を世に送り出しませんか?
KAZUYA君は自宅で動画作成してるのでしょう?
桜やAJERやCGSでもない、オリジナル動画を作りませんか?


2013-10-06 21:16:44 投稿者:ポンコツ

倉山さんのやり方を子供っぽいと批判する人が多いけど、そうなる事期待していた人や、いずれそうなるだろうと思っていた人も多いのじゃないかな?
私も似たような性格で会社を辞めて、今は再就職出来ずに苦労しているが、倉山さんは食うのに困る事もないだろうしキャラ的にあれで良いと思う。

今回の消費増税騒動に関しては、私の好きな小説の一文にある「勝利より悲惨な光景は敗北しかない」ってのが率直な感想。


2013-10-06 21:23:48 投稿者:pleabargain099

>>「水島さんが批判コメントを削除している」という訴えがあまりにも多いので。あれ、単に命令系統がぐちゃぐちゃで作業しているだけど、言論弾圧でも何でもないと思う。笑

僕は何度もコメ削除やられてますよ。嫌がらせのように、コメントの半分だけ削除された事も何度もある。10ヶ月前にコメ禁ですよ。それ以来桜にコメントしない事にしました。 中の命令系統がグチャグチャなら、桜内でPCの管理をやっている人の中に勝手に操作しているヤツがいる可能性が高いですね。やっぱり桜は管理が杜撰なんですね。

>>木下康司、っていうのはすごいねえ。
 自分の手をいっさい汚さないで、完全に保守分断をしている。

倉山さんが言うように、木下さんが増税で税収を上げ、その金をより多く分配してほしい各省庁に絶対権力を持ち、なおかつ、反日外国勢力の望み通りに増税で日本をデフレのままにしておくというのもシナリオとしてありだと思います。

でも僕はそれほど単純じゃないような気がします。今回もメディアが総出で増税ありきを煽っていましたね。しかしいくら財務事務次官とはいえ、メディア全体にあれほどの圧力をかけることができるとは思えません。後ろにもっと強い政治力があったとしか思えない。僕はキーパーソンはやっぱり麻生さんだと思います。そして日韓協力委員会で麻生さんと硬い絆でつながり、今だに政界に大きな権力をを持つ中曽根元首相。

そもそも安倍さんがリベンジで首相の座に返り咲けたのは、麻生さんが裏で手をまわしたからです。麻生さんのおかげ。おそらく中曽根さんも尽力でしょう。麻生さんが木下さんや外務省から丸め込まれていたんじゃなくて、麻生さんが増税の筋書きを書いたんだと思いますけどね。だから保守の中でも、途中でそれを知った人たちの中で増税反対に沈黙してしまった人が出てきた。そういう事じゃないですか?

では麻生さんや中曽根さんにメディアに操る力があるのか?
あるんですよ。それが日韓協力委員会(40年の歴史がある)。月に一回勉強会をやっています。ここのトップは中曽根さんと麻生さん。中曽根さんも麻生さんも年に最低でも2,3回は韓国に行ってるはずですよ。いつもソウルのロッテホテルで演説やっている。中曽根さんはお年なので、以前ほどは訪韓していないと思いますが。日韓協力委員会のメンバーですけど、政治家(村山談話の村山もですよ。自民党員も民主党員も多い)、財界人の重鎮、大手新聞社の役員、大手広告代理店の役員、大学名誉教授。。。そうそうたるメンバーです。中には、韓流を仕掛けたとされる電通の重役さんもいれば、博報堂の方もいらっしゃる。
ここが動けば増税ありき報道なんか簡単にできるんですよ。

僕のこの考えに反論があるかたは気軽に書いてください。時間の許す限り付合います。

倉山さんが、自分の本分に戻ると書いていたので、保守運動を止めてしまうのではないかと心配していました。続けられると聞いて安心しました。


2013-10-06 21:53:56 投稿者:あきちゃ誕生日おめでと

倉山さんと社長はまたうまくやれる日が来るようだなw
よかったよw
考え方は違っててもいいし、罵倒しあってもいいんだよ。
けじめとして年内には一回会って欲しい。
もし社長が過労でぽっくりいったら悔やみきれないだろ?頼むよ。


2013-10-06 22:17:09 投稿者:ゆーり

46 Mysticさんに激しく同意!

>第二のクララを探せ?

倉山満は一人でお腹一杯ですw


2013-10-06 22:41:27 投稿者:栃木のキム

倉山さん、こんばんは。
斜め読みでも 目を通してくれてたのですか。
ありがとうごさいます。
今回、倉山さんは本当に頑張って下さいました。
官邸前の抗議演説には 倉山さんの 優しい魂が
溢れていました。
論理を語る言論人のはずが 人々の心情を訴えてくれました。
カッコ良くない、だからこそ 全身全霊 渾身の語りかけ でした。
素晴らしきかな日本人、国士 倉山 ここにあり!
大丈夫、歴代天皇や英霊の方々が衛ってくれますから(たぶん)
今後も たじろぐ事なく ご活躍される事を祈念申し上げます。

ふれーふれー く•ら•や•ま、ふれーふれー じょ•お•ね•ん!


2013-10-06 23:01:28 投稿者:シオキチ

倉山先生 支持します。重厚な文筆活動に期待してます。学者の本領は後生にのこる文献です。


2013-10-06 23:06:40 投稿者:nakayama

読んでなんだかスッキリしました。
これからも応援しています。勉強させてください。


2013-10-06 23:22:45 投稿者:マ

倉山先生

塾生の一人ですが、やっと、少し落ち着いてきましたね。

消費税の時は、電凸はあまりできませんでしたので、ネットでの情報収集、或いは拡散。
今はまた消費税騒動の前に読みかけていた本などを読んでいます。
先生も、本分に戻られるとのこと。
今後も以前同様、勉強させて頂きたく思っております。


2013-10-06 23:48:56 投稿者:犬のおとうさん

38.のコメント:Anonymous に物申す!

何?

言ってる意味がわからん!

個人的な グチは 便所で言え!

顔を洗って 出直せ!


2013-10-06 23:53:41 投稿者:悪人正機

倉山さんは顕如じゃなくて蓮如でしょと突っ込み入れてみる。浄土三部経を読み込めない人向けの御文が桜を経由してたって理解です。(本当は南光坊になって欲しい方ですが)
経済と現実政治に関して発言はしなくても書き残すことはできますよね?他の保守言論人の批判はしなくても、解説や意見はできますよね?大丈夫。骨抜きにしてあげる。


2013-10-06 23:56:50 投稿者:むれねて

保守分断が倉山さんのせいなわけがない。
倉山さんの頭の悪い取り巻き(もしくは取り巻きを偽装した工作員)のせいです。
とはいえ、頭の悪い人間を誤解させる言い方をしてきたとういう意味では・・・ねえ。
ただ、ワンフレーズポリティックを取り入れて小泉のような人気取りをしている人よりは遙かにマシだと思います。頑張って下さい。


2013-10-07 00:26:10 投稿者:木っ端役人

斜め読みをお願いいたします

倉山先生の味方が、「今回本気で戦ったエコノミストの数少ない一人の田中秀臣先生」は、理解いたしました。 その通りであると思われます。

では、現在、先生の最大の敵は誰なのですか?
アメが欲しくて、「木下の悪口を言うな」という「保守」言論人?
自分の手をいっさい汚さないで、完全に保守分断をしている、あの方自身?
支那共産党?     ・・・ではなく?

1〜3箇月待てませんので、暴言を吐かせて戴きます。
現時点に於ける倉山先生と水島社長の関係は、30年前の中核派と革マル派をトレースしているかのようです。


2013-10-07 00:30:55 投稿者:sakura

倉山さんのお気持ちはわかります。

今は無理でも、いつかチャンネル桜で水島社長と共演してください。
水島さんは義理人情の人で不器用なところもあるのです。

私は倉山さんも水島さんもどちらも好きなのです。人は誰でも欠点はあります。志の高いお方です。ぜひ、いつか保守を結集するときに、桜へ帰って来て下さい。その頃は、視聴者は大歓迎すると思いますよ。

倉山さんのご活躍に期待しております。


2013-10-07 00:34:21 投稿者:

これだけ下品で無責任丸出しのエントリー読まされても、目の覚めないやつっているんだなあ。

「世の中、いろんな変わった人がいるねえ。」

いてよかったなあ倉山。

さらにはだ、金払って教えにあずかりたいとまでいうんだから泣かせる。
なあ倉山。

倉山2号を捜すのか?育てたいのか?
「いらねえよ。笑」

まさにな。

それはそうと、余談。

宗教がらみの事件で、パクられた教祖がお天道様の下にさらされて見ると、とんだデタラメ野郎だったっていうことが多いと思わんか?
無責任で下品。何でもかんでも結局はひとのせいにする。

それなのに、いっとき、大勢を欺罔するのはめっぽううまい!?
刺激的な説教で信者もうっとりとなる。
異教にはもちろんのこと、他宗派にはより過激にそれこそ悪魔だのなんだのレッテル貼って攻撃し、滅亡の日が近いとかゆって、大危機の到来を錯覚させる。

その一方で、何の根拠もないみみっちい希望を吹聴し、信者をそのきにさせる。それだけでは気が済まず、信者を煽りまくって兵隊のようなまねごとまでさせる。信者は羽目をはずしやり過ぎる。
ところがもちろん、教祖は「今回の行動も強制でもない」とかゆう。

そして大予言は当然しっかりとはずれる。が、我関せず。
「現実世界はもともと嫌い」で、「本文ではない」などとゆって終わり。
しかし、金はそこそこ集める。信者がせっせとお布施するからなあ。
やがて、教団本部なんかを立ち上げたりする 

それが、どうしたことかやがて・・

まあ、よくあるはなしだ。そうだろ。
なあ、倉山。


2013-10-07 00:38:20 投稿者:sake龍

水島社長の動画での口調。そして今回の塾長の更新で双方の向かう方向が同じと言う事が解った気がします
訣別は互いの立場の違いと方法論の違いから避けられない。それでも先に排除もしくは弱体化させないと行けない相手が共通だったのでしょう
今の自分の考えは間違いな可能性が高いから、これからも勉強させて頂きます


2013-10-07 00:48:34 投稿者:白玉クリームあんみつ

息子二人が倉山さんのファンです。その辺にいるおばさんですが、テレビのおかしさから、チャンネル桜を見たりインターネットで政治や歴史に関心を持つようになりました。息子二人はチャンネル桜に倉山さんが出なくなってがっくりしています。自分と同じ人間はいないのでそれぞれでイイと思います。
また、結びつく事もあると思います。書いてある事をみる限り優しい人だと思います。
いろいろわからない事が多いので勉強させて頂きます。国を愛する気持ちはいつか繋がると思います。応援してます。
今までにないひとなので気になります。


2013-10-07 00:50:07 投稿者:

pleabargain099さんのコメントはいつもとても興味深い。うなづけることが多すぎます。三橋氏と渡邉哲也氏は公私でとても親しい。 麻生氏は渡邉氏の結婚の仲人もしている。 渡邉氏の夫人は電通で働いていた女性といつだったかと渡邉氏自身がチャンネル桜に出演したとき言ったのを記憶しています。まったくの憶測だけれど麻生氏とメディアは確かに近くなるような。。。


2013-10-07 01:05:38 投稿者:ばあちゃん

皆さんのコメント(ウイットも)レベルが高くてわくわくしてしまいます。
ついてゆくのが大変ですが、読み出したらやめられず寝不足になりそうです。

総理の消費税増税の決断(どう考えても変)の本当の理由が知りたいのですが、
ここでならきっと適切なヒントが得られるのではないかと思っています。
今すぐでなくても、いずれ本当の事が見えてくるのではないかと。
総理に対する見方も、そのときまで決めつけずに保留するつもりです。

30秒で見破られる嘘をつく(視聴者を馬鹿だと思っている)元ジャーナリストの大物評論家が、
増税発表後にテレビで言っていた事が真実だとはどうしても思えません。
どの番組を見ても、情報誘導があるようです。
倉山先生の講義は(ネットで拝聴しているだけですが)現象の裏の真実を見る手助けになります。
そういう「見る目」と「思考力」を養わないと、戦後レジュームからの脱却など無理です。
さあて、いくつになっても学ぶ事はありますね・・・


2013-10-07 01:28:21 投稿者:おおこわい

初めてブログ読みに来ました。
僕も桜にブロックされて驚きましたよ(笑)

それはともかくこれからブログ楽しみにしています!


2013-10-07 01:31:53 投稿者:無知な人

初めてコメントさせていただきます
似非ケイジアンて三橋さんの事なのかな?
彼の話はわかりやすいと思っていたのでそうは思いたくはないのですが。。
具体的にどこが誤っているのか一部分だけでも教えていただければ助かります。
違ってたらいいなあ。。


2013-10-07 01:43:32 投稿者:流れ者

動画数本見ただけで全てを見通せる程に
戦後日本人もついに目覚めたのか。

だったらこんな事にはなっていない。


2013-10-07 01:58:06 投稿者:き2

ふー、今回の騒動、私も残念で書き込もうと思ったのですが・・・
歴史や憲法や政治に関してあれほど論理的整合性があって納得できる
解説をなさる倉山さんですから、深い事情があったのだろうと。
国のために「最前線で」というか「実際に」というか「効果的に」というか、
そんな戦いをなさっていた倉山さんを私は支持しますし、
これからも共に戦いたいと思います。
第二のクララはともかく「戦友」は沢山おりますとも!


2013-10-07 02:21:59 投稿者:仮隠居

倉山さんが保守分断とかいってる方、本当にそう思っているのでしょうか?
阿部首相の発表直後に倉山塾に集った人たちは、倉山さんがいなければ保守そのものに落胆して、砂を噛む思いで絶望した生活者に戻ったのでは??
倉山さんのお陰で保守派は減少を防げた、こっちじゃないかと思います。

 増税発表直後、皆が黙りこむ中で倉山さんの ごめんなさい 三年間生き抜いてください、洞窟の灯火に見えましたよ。
 あれで自棄から救われた若い方たち、相当いたはずです。

 水島さん、田村さん一人に泥を被せぬ侠気はあったにしても、自省は戦いが済んで皆の混乱が収束後にお願いしたかったです。
 三橋さん 戦後レジームの高禄を食みながら次のクロスワードを解きにかかる、それ、現に追い詰められ すり潰されつつある一部の若い方には届かないです。所謂戦後レジームが三食付の檻か、現に上らせられつつある絞首台の階段か、立ち位置の差が人を分けたと思います。  


2013-10-07 02:34:33 投稿者:雑感

最初から決めていた事?? 今更何をおっしゃっているのでしょう・・

今回のあなたの言動を見て、あなたを信頼してたであろう中小企業の方々含め
現実の生活苦のど真ん中にいる人々はどう感じると思われるのでしょう?
特に桜を見ている人々など。

特にCGS に対する下り(超お友達価格?)だったので辞める?ですか
口だけ弁論部蠕動と言われても仕方ないでしょうね

何が最初から決めていた事だよ
女々しさ満載の後付開き直りなんか、聞きたくもねーよ


2013-10-07 03:46:04 投稿者:50代オヤジ

とても簡単なことです。
現状の最善手は消費増税延期ではなく、
20年前から消費税廃止だったはずです。
これが最善手。

ちょっと前には中韓の間諜に浸食された民主党が
政権与党の上に首相が中韓のスパイだった鳩山のだったのが日本の現実。

こちらの最善手で大きなダメージ受ける連中がワンサといる
売国政界度が世界一高い国だと言うこと。

中韓なんてのは昔から内戦ばっかりで、平時は間諜が跋扈する歴史を
刻んでいるので何十年も前から間諜を養成してきている。
そのピークがたった3年前で昨年末まで続いていたんです。

一歩一歩ですよ。
大手を振って天皇が靖国参拝し、消費税を廃止し、自由な金融政策を行える
までまだ10年はかかると見なければなりません。

日本国内に中韓が築いた既得権益と間諜を一つづつ地道に潰していかなければなりません。


2013-10-07 05:29:39 投稿者:モナリサ

倉山先生
今回の日記を読んですごく安心しました。先生はやっぱり優しい人です。
もう水島社長とは表舞台で一緒に戦うことはないのかもしれませんが裏舞台ではお酒を一緒に飲んだり語りあったりしてほしいです。それで日記でちょっと報告してくれたらうれしいです。
私は人の縁は大切にしたほうがいいのかなーと思っています。
でも桜の討論会などで倉山先生を見ることができないのはつまらない週末になりそうです。
いつも桜の番組表を水曜日ぐらいにチェックして先生がでる週はすごく週末が来るのが楽しみでした。
チャンネルくららでも討論会など予定してほしいです。
倉山先生これからもどんどん色々なことを発信してください。
先生のこと応援してます。


2013-10-07 07:14:28 投稿者:

で、結局、木下VS安倍 と煽る根拠、ソースは倉山さんは無いのですね

これだけ2chでも、具体的なソースがないと笑われているのに出てこないってことは、
倉山の妄言だったのかw


2013-10-07 07:43:15 投稿者:まきお

一色正春さんが最近のツイートで、敗れた時にそれでも残った人々と共に再起できるかで人の真価が問われると書いてらっしゃる。水島社長も倉山先生も国民もみんな消費増税戦に敗れた。生きてる現代の偉人一色正春からの激励だと勝手に深読みしてぼくは受け止めています。一色さんは一人で国と喧嘩して負けたが、結局は負けてない。ここからが我々の真価が問われる。


2013-10-07 08:21:29 投稿者:ikuoko

水島社長がチャンネル桜の動画の中で読んだメールだけで、本当にチャンネル桜出演をやめるのだとしたら、倉山さんは大人として非常識だと思う。
表に出す必要はないが、きちんと水島社長と話し合い筋を通してやめるべきではないか。
また、今、皆で言っている、安倍さんが騙されたの麻生が裏切ったのという話しは、誰も本人から直接聞いたわけではいないので全て憶測の域を出ない。
あの短い時間の中で結果を出すためには、木下財務事務次官を一点集中攻撃することに意味があったかもしれないが、今、やっても効果は薄い。
今回のことで思ったのは、私達の一番の敵は、財務省の中にある「財政均衡主義はいつでも正しい」という考え方と経産省の中にある「世界に開かれた日本が理想」という考え方だ。
それは自民党議員の中にも根付いている。
マスコミを通して国民の中にも浸透し、増税やむなしという空気も醸成されている。
これは、敵が長年培ってきた努力の成果だ。
それを、そんなにすぐに変えられるはずがない。
いずれにしても、今回、増税の決断をしたのは安倍総理だ。
経済だけでない全ての状況を勘案して、増税を延期するより増税を予定通り決行した方が良いと総理は決断したのだ。
安倍総理は、そちらに賭けた。
私達は、その事実を踏まえ、安倍さんがこの賭けに勝てるよう支援しなければならないと思う。
まずは、十分な財政出動、世論の中に12月の短観が悪かったら増税止めるかもしれないという空気を作る、無条件の法人減税阻止、食料品や日用品の軽減税率を0にするよう働きかける、企業に対する賃上げ要請を確かなものにするなど。
こういう考え方を政府に届けるには、安倍さんと話しのできる自民党議員に根気良く働きかけるのが一番良いと思う。
現実の政治は、折衝と妥協の連続なのだろうと思う。
したたかでなければ最後に勝てない。
時には、負けたふりや相手を勝たせたふりも必要。


2013-10-07 10:20:32 投稿者:クッシー秀樹

真の敵は増税緊縮省是の官僚、媚中国害省是の官僚たちだと分からないのか、分かっていて媚官僚している人達、大量発生か?
いくら政治家の首を選挙ですげ替えても結果が同じでは意味がない。選挙のない官僚たちこそ真の敵であり、国民の声で責任追及すべき者たちです。
そもそも、官僚に強大な権力を与えて手足のごとく使ってきたのはGHQです。選挙でGHQに抵抗する人間が当選して権力が握られたら困るわけですから、そのような流れとなるのも当然のことといえましょう。
戦後レジュームの脱却をいうなら、省益重視で国益毀損した官僚の失策には責任を追求し追放することが必要です。そうすれば責任を取りたくない官僚は政治家に全てを任せるようになり、政治家主導の政策を取れる国家となれます。戦後レジュームの脱却は政治を政治家の手に取り戻し、政局ではなく政策を行わせることができるようにすること。こんな簡単なことも分からない奴が多すぎて、本当に腹が立ちます。


2013-10-07 10:36:36 投稿者:

倉山・上念・田中秀臣先生による経済と現実政治の真剣漫談がウィークリーで継続されるとの情報がすでにマスメディアの裏方で広まっているそうです。忍者より。


2013-10-07 11:08:04 投稿者:通りスガ男

嫌韓・嫌朝を叫びながら、支那に利敵しちゃう人達。
アメポチ・恐米を唱えながら、支那に利敵しちゃう人達。

私もそれらの国は、注意すべきだと思うし、嫌いですが、嫌う順番って大事ですよね〜。。。

今回の件は、そういった事に端を発し、色々とスッキリ整理がついた…という意味におきまして、倉山氏が言われるように、意味があった気はしなくもないです。


2013-10-07 11:24:25 投稿者:Nurse in NY

え〜私は、29.”桜散る”に一票。
この表現が紋切り型であるからこそ、事のむなしさ、やるせなさが一層きわ立ってきます。


2013-10-07 11:48:26 投稿者:yamame

こんにちは。私はチャンネル桜もエセケインズもCGSもどうでもいいのですが、(正直真剣に見ていません。エセケインズ論など経済論がくだらなすぎて)撃論の日本国憲法の正体を見て、倉山さんに興味をもちました。憲法改正で話題の96条ですが、どう考えても改悪される恐れがありますよね。帝国憲法に戻るという倉山さんの案、はじめは非現実的だと思ったのですが、特に天皇条項についての説明が優れているなと思いました。保守派の中には国家を天皇を中心とした家族のような国だと日本の国柄、国家論を言う人がいますが、家族が意思によって崩壊するように、国民の合意でいとも簡単に皇室のあり方を変えてしまう恐れだってあるわけだなと思うわけです。
倉山さんが言うように、天皇の権威と言うか、どちらかというと私は天皇は日本の尊厳、字のごとく、尊く厳かで、気高く侵し難い存在、つまりはずっとずっと長く続いてきた独立国家・日本を侵すものとは、我が国は断固として戦うという意思を表す言葉として「神聖にして侵すべからざる」という旧日本国憲法の文言、良いように思ってきました。ところで倉山さんの7条4項改正先行論、何故全面改憲に繋がるのか今ひとつよくわからないので、そのへんを新番組で説明いただけたらうれしいです。


2013-10-07 12:13:31 投稿者:マキコ

なに、防衛費より国土強靭化って、日本を中国に貢ぐ前にちゃんと国土を整備しとかなきゃ、とか思ってるん?


2013-10-07 12:45:42 投稿者:すのすの

先生お疲れ様です

先生を見習い勉強に励みます
適塾級だと死ねますが

やはり学がないと戦えぬ


2013-10-07 12:50:11 投稿者:箱根の坂

政治とか信条としてではなく、チャンネル桜って維新の太陽系のイメージがある。
主張がごくまとも(彼らは保守系というんでしょうが)なんだけどイモっぽいんですよ。
だから昔は、あの政党のように見ててどこか痛かった。
まともだけど素直に受け入れられない何かがあった。

でも、ある時期から徐々に面白くなってきて
イモっぽいところは相変わらずあるにせよ
ごく最近なんかまで、「いっぱしのメディアになったじゃん。」って感じたりもした。
それを時代の変化って言いそうだから怖いのだけれど
実は明確に加わった要素があるのだと思う。
それは倉山さんたちなんだろうと。
ソース付きでがっちりとした、オピニオンでない論旨を展開する人たち。
その論旨に加えて
既存のメディアが好き勝手やってるんだからこっちもやってやれってなもんで
おだて、すかし、ちゃかし、ズバズバ切り込んでいく。
ふざけているなんてとんでもない。正当で素晴らしい表現手法、伝達手法です。

上記の様は
太陽系が維新に合同して議席取った、みたいな様相だった。
(倉山さんたちが維新とは到底例えられませんけれども)
合同せずにあのまま行ったら消滅してたのを
当事者が未だ理解していなさそうなのも似ている。


個人攻撃は良くないって何ですか?
人を嫌いっていう人が嫌いってのと同じ。
矛盾がある上に、おやおや何をいまさらって。
矛盾は気持ちが悪いんです。
人を嫌いっていう人が嫌いっていう人が嫌いってのは矛盾ないんです。
戦後レジュームなんてまともに考えたことないけれども
そういう矛盾が戦後レジュームなのでは?うん、そうだ。とまともに考えてしまった。
時代の変化とは言いたくないけど、まやかしを明確に拒否する人が出てきて
そういう人がチャンネル桜を後押しした部分もあるのに。残念。

とにかく、孔子と孟子ぐらい違う。
悪いことは悪いんですー。

倉山さんがいなくなってしまうとチャンネル桜がその分面白くなくなる。
あたかもルーニー出て行ってしまったマンUのような。
ただしデルピエロが出て行ってしまったユベントスではない。だって違うから。
多少面白くなくなるのは仕方ないとしても
チャンネル桜がまた太陽系風味に戻るのは勘弁してほしい。それこそ寂しい。

本当にできるかどうかの疑問は置いといて
倉山さんが今後、現実政治に口を出さないとのことですがそれも寂しい。
飯島参与のようにこまごまとしたことまでできる参謀ではないにせよ、
大局をぶった切る参謀がいるとしたら倉山さんが髄一だと思っていたのに寂しい。
今後にこそ活かしてほしい場面があるだろうと思っていたのに無念です。
悠久の歴史の切れ目に沿ってその下の現代を切り卸すさまは圧巻でしたよ。
切れ味が良いのか、どういう仕組かわかりませんが、出血が少ない感じでしたし。

寂しいばかり言ってられません。
ともあれ頑張ってください。今後も期待しています。


ちなみに、個人的に、
いろいろな事情があるのかもしれませんが
大事なことは不言実行の総理というのも応援が難しいと思う今日この頃です。


2013-10-07 12:58:23 投稿者:冷静に

みんな急ぎ過ぎてる・・・気持ちは分かるけど。

急ぎ過ぎてる。


2013-10-07 13:00:59 投稿者:チャンネル桜は土建屋公務員の利権保護に必死

三橋、水島、のやってる事は利権保護を保守だとすり替えてる商売保守。
公務員、土建屋の利権保護訴えた西田みたいな利益誘導型の政治家は
まず自分を応援してくれる方を向いて政治やってるんだと信者は気づかないふり。
チャンネル桜だって土建屋から寄付されてるからあんだけごり押しするんでしょう。
テレビマスコミもチャンネル桜もスポンサー大事にしてる所は一緒。


2013-10-07 13:30:14 投稿者:kamekichi

麻生さんとメディアが近いのなら、どうして麻生さんは総理時代メディアに叩かれたんですか? 今、麻生一族がTBSの株を買っているのはネットで見ましたが…


2013-10-07 13:31:47 投稿者:俊平太

僕も保守分断とかはどうでもいいと思う。
というか三橋らのエセケインズ派は国家社会主義者であって安倍さんらの自由主義グループとは明らかに思想が異なる。実際に、今度の消費税論争でも藤井とかいう御用学者の宿敵は木下じゃなく最後まで消費増税に反対した浜田先生でしたからね。
リフレ派はこいつらを利用したわけだけど結局そのために麻生が安倍政権に入ってしまう羽目になった。むしろ倉山さんにはこの連中を名指しでもっと批判していただきたい。


2013-10-07 13:33:20 投稿者:どっちがペテン師か

安倍さんは元々思想保守、経済右派改革派
それなのに経済極左の三橋、藤井、西田のペテン衆や桜が勝手に安倍さんと同じ価値観と嘘ついてデタラメを吹聴して安倍さんを利用したのは明らか。
今頃安倍さんは新自由主義だと自分たちの方が騙されたと叩くのは白々しい。


2013-10-07 14:29:15 投稿者:猫

先生が仰る「保守を商売にしてる」って水島とか三橋とかたくさんいますね。
土建屋と公務員労連から支援受けて当選した西田も妙に買い被られてます。
西田って多くのしがらみ抱え自分が選挙に当選出来る事が最優先の人。
西田=同和=同和利権がメシの種、同和採用枠の公務員は裏切らない。
公務員給与引き下げを求める国民の声を「変なポピュリズム」と突き放し
自民党なのに官公労が票田の議員、公務員の利益代弁者、天下り容認だし
国民の事よりも自分を応援してくれる団体の方を向いてる保身の政治家です。

最低だなと思ったのは震災復興の議員報酬の一部を寄付する西田の答弁
「寄付したら政治活動出来なくなり生活が出来ない」と言ってたらしいです。


2013-10-07 14:34:01 投稿者:へこ

チャンネル桜の動画のコメントは「水島を支持する声」が多い。
このブログのコメントは「倉山を支持する声」が多いが、同じくらい「水島や三橋を罵倒する声」が多い。
支持者をまっすぐ支持しきれない疑念を、敵を作って攻撃することで紛らわす手法は、某国や某国の国民性を彷彿とさせる。
水島を貶して倉山を持ち上げないと、倉山の価値は支持するに値しないのか?
だとしたら倉山は偽物だ。
真に支持するに値する人物は、絶対的に信頼できる価値を持つのだから。
相対的な価値観に依存してはならない。


2013-10-07 15:39:55 投稿者:横歩取り

三橋や藤井をdisるのはやめなさい
情けない
大山康晴の様な大局感をもちなさい
将棋に例えるとまだまだ序盤
今の状況を詰んでいると錯覚しないでください
これからが始まりです
倉山さん がんばれ


2013-10-07 16:03:07 投稿者:まりこ

憲法学論だけではもの足りません。

政治、経済の発言はしないとのことですが。倉山さんの歴史に裏打ちされた、現代の政治経済の指摘、批判は面白い。牙を無くすなんてやめて下さい。増税が決まった今だらこそ、口を開くべきです。
これからも御活動応援しています。


2013-10-07 16:27:57 投稿者:にし

こんにちは、

増税になったことを受けて
自分自身の頭をスッキリさせるためにも
こちらで考察を書き込ませていただきます。

今回の「消費税増税決定」の報道は、
個人的にかなり落胆してしまう結果ではありましたが、
振り返ってみますと今回の決定は、

日本国民全体に配慮された決定だったと思っています。
消費税を増税しないことで困る人たちも日本人にいたということだと
思っています。

ちょっと乱暴ですが日本国民の登場人物としては、
「国」 内閣 政治家 官僚
「民間」 一般国民 経済界

このようなカテゴリの日本人の人達がいたと思います。

今回消費税増税が議論された折
ほぼみんな経済にとって消費税がブレーキになることは
一般国民、内閣、政治家、官僚、経済界全ての人が認識していました。

その中でも特に一般国民は増税を嫌がっていたということになります。

また、今回の阿部内閣は景気回復を掲げて財政緩和という
国にしかできない方法で景気を動かし
景気回復の見込みを見せることで信頼を得てきたと思います。

以前の内閣(民主党)は国民の望む方針(予算の一部を一般国民に戻す)
をとったが景気は回復しなかったので信頼を失ったと思います。

これらの前提条件から決断プロセスを考えてみたのですが、
私たちみんなが、期待したのは多数決で確実に多い一般国民の声を
内閣が取り入れてくれるのでは?と期待したからだと思います。

しかし今回の決定からは、人数の多数決で決めなかった。

人数よりも
国として確保できる予算や経済界に影響のある企業に
できるだけ日本に残ってもらうことを優先した。
一般国民以外の優先順位の方が高かったのだと思います。

資本主義を基準にどの意見が一番合理的にお金を手にできるか?
で意思決定をした。
と考えると今回の決定は合理的な決定であると思えます。

少なくとも経世在民といった全体の幸福度を現在は、
最重要課題ではなかったことになります。

もちろん一般国民のことも考えているので増税後の
緩和措置も検討しているのですが

今回の決定をなぜしたのか考えてみれば、
目的は国力の増大を考えて
一般国民以外のことも考えて結論を出している。

そのなかで経済的に力を持ったところに心を砕いている
ということになると思います。

この状況を考えると、安倍内閣は日本国民全体に交渉をして
日本国全体の経済コントロール力を内閣がもつことを重視した
とも考えられます。

そのため一般国民も経済力をつけたうえで
そのお金を貯め込まないという信頼を築いていけないと

経済的な危機も迎えますし、
選択肢がどんどん少なくなり
自分自身や大切な人を
自分の意志で守ることができなくなると
考えてしまいました。

だいぶ頭はすっきりしてきました。

ただ、今後大事なことは現状を踏まえてどうするのか?
過去、現在からどのような未来を思い描いていけるのか?
だと思っています。

そのためにも倉山様の見解や塾生の皆様の見解が
今後大変重要になっていくと思います。

今後の発言も楽しみにしています。
お体に気をつけて頑張ってください。
ありがとうございます。


2013-10-07 17:02:34 投稿者:ひとみん

案の定なくだらない流れになってますね。
安倍総理が日本を離れたとたん大陸勢力による情報操作が開始されました。
よく保守のちっちゃいおじさん達がアメリカは日本が嫌いで中国が好きと
妬みまじりでおっしゃいますが、私もあなたが嫌いですと言いたい。
中国の外交官や外相広報官は背筋伸ばして声がでかく堂々としています。
日本のTPP担当官僚アレなんですか?
あんなのが国の命運背負って外交交渉なんてできるわけないですし見た目で相手にされません。
最初からTPPなんて捨て戦なんでしょうかね。
他国のように交渉技術講座みたいなの日本はない感じがします。
声が大きくて声に張りのある堂々とした官僚いないんでしょうか。
私は声が大きくきちんと自分の意見を言える倉山先生や三橋さん上念さん渡邊さん好きです。
今回倉山先生が声をあげたことで今後のgdgdにおける財務官僚の
日本潰しを面白くみることができます。
倉山先生のおっしゃった通りの流れになっていますね。
総理は秋の靖国なんて当然行きませんよ。
また政局に翻弄されて前へ出ることはないと思います。
自民大勝によって赤い自民大陸勢力がのさばってきましたよ。
水島社長は優しいですがたぶん倉山先生好きはそんなに優しくないと思うので
今回増税阻止できなかった安倍総理に対して少し厳しい見方になるのでは?


2013-10-07 17:48:21 投稿者:不羈の民

10/3にもコメントさせて頂きました。9・28の討論と10.2の放送で水島社長の発言に気持ちの悪いものを感じていました。社長自身も翻弄されていたということなのでしょう。少し納得がいきました。
これからはしっかり生き延びること、もっと賢くなることが重要なんだと思いました。国益を守るための空気を作れるように…


2013-10-07 18:46:39 投稿者:ひでぶ

倉山氏のブログ記事とコメント読んだけど、倉山氏の発言とコメントのギャップが激しいねw
倉山氏は別に水島氏も敵視してないし、三橋氏に到っては何もふれてないのだが、コメント見ると水島・三橋両氏を叩くコメントの多いことw
なるほど、この人達が・・・・・・ってことですなw


2013-10-07 18:54:48 投稿者:福家千明

倉山先生!毎日お疲れさまでございます。
昨日CGS公開収録に参加させていただきました。10月1日以降、笑うことをすっかり忘れておりましたが…、先生が、いつもにまして楽しくお話ししてくださって、昨日は久しぶりに笑いました。ありがとうございました。

三島由紀夫について、先生が心情を吐露されたとき、いろんな感情が一気に込み上げてきて、ひとしきり泣いてしまいました。
三島には、ずっと生きて、生き続けて、発信し続けてもらいたかった。でも、あの最期を選択したのも彼の生き様でありましょう。

病弱な私は長生きすることに執着していませんでした。
でも、今は違います。
倉山先生が第三代の憲法担当大臣に就任され、
改正帝國憲法が施行される晴れの日を迎えるまで生きていたい。
そう決心しています。

※緊急講演会 間に合わず_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○
オーディオブックを首を長くしてお待ちいたします。


2013-10-07 19:01:53 投稿者:マツコ

チャンネル桜が悪質なのは経済左翼が保守だと洗脳した事


2013-10-07 19:05:54 投稿者:しのべえ

あちらで「倉山氏との路線対立解消を!」と描いたら、その数時間後に「決別宣言」が出され、実際のところ、相当へこみました。
方針の違いこそあれ、どちらも同じ志をもった憂国の士に変わりはないと思うからです。
私は、あなたの決別宣言を聞いたあとの、水島社長の悲しそうな表情を忘れられません。
一時は、そのような一方的な宣言をしたあなたが憎いと思いました。
でも、今回の記事を拝見し、思い直すことにしました。
今回の「決別宣言」が、実は敵をあざむくための偽装闘争であると信じます。
あなた自身の口から、桜との共闘はあり得ないと聞くまで、堅く信じます。
いつの日か、水島氏とあなたの関係が、重厚なベースの上で踊る華麗なギターのように調和するところを見たいと、切に希望します。


2013-10-07 19:08:10 投稿者:名無し

某国の国民性はチャンネル桜水島と土建屋工作員の方だよ。


2013-10-07 19:33:41 投稿者:りりかわ

倉山先生は、顕如というよりむしろ蓮如に近いのでは。


2013-10-07 20:31:48 投稿者:シャ二世

マイナス面ばかり見ても仕方がない、総合してプラスになっているかどうかで考えるべき、総合してマイナスなら切る、それだけ

大局的に


2013-10-07 21:14:58 投稿者:名無し

チャンネル桜が実現したい事は自虐史観脱却、憲法改正、自主防衛でもない。
本当に実現したいのは土建屋、公務員、郵政、農協の既得権の維持。
愛国心のある奴の喜ぶネタで誘い込んで右の思想持つ奴に左の経済政策を
徹底的に刷り込んで、土建屋や公務員の擁護勢力を拡大するのが目的。


2013-10-07 21:20:27 投稿者:ev

説明していただいてありがとうございます。

説明の感想としては、気のせいかもしれませんが、今回あえて泥をかぶったようにも見えました。

今回の騒動は少々驚きましたが、過ぎたことですし説明があったので、これ以上この話題についてはもう欠片も興味はございません。思う存分本分に戻っていただきたいと思います。(私は本が読みたい)

正直、まともな人同士の論争はぜんぜんあったほうがいいと思いますしね。


それはともかく、コメントでなぜ三橋さんを責めているのかわかりません。
三橋さんはケイジアンを名乗ったことはないですし、倉山さんは名乗ってもいないのにこのような表現をするとは思えませんので、連中と書いていますし別の人だと思っていたのですが。
倉山さんとは別の面で本質からぶれない姿勢を通しています。
どなたかわかる方がいれば教えてください。


2013-10-07 21:47:52 投稿者:もち

倉山満様
いつも鋭いご見識のご意見、なるほど・・とありがたく拝見させていただいています。
私は4人の女の子を持つ母親ですが、もうみんなほぼ私の手を離れています。残りの人生は、余生だと思っていました。連れ合いとはいま、別居しています。共稼ぎで何とか子育てと、連れ合いのギャンブルの返済を済ませて、今は、障害者の4女と2人暮らしています。落ち込んだ日々が何年か続き精神科医にかかったりしていました。娘たちが、元気づけようと外に連れ出そうとしてくれましたが、中々外に出る気にはなれませんでした。そんななか、PCで癒しを求めて、世界の癒しの空間の動画を見たり、瀬戸内寂聴さんのお話を聞いたり、とにかくなんでもいいから、癒してほしいと思って探していたら、そこに、さくらの水島社長のコメントを見つけました。そこに、私は、日本人である。ということの、この上ない感動を見つけ、本当に自分は幸せなんだ。ということに気づいたんです。このことをたくさんの日本人にわかってほしいって思うのですが、自分の子供にさえも、そのことを伝えるのは、難しいです。


2013-10-07 22:11:17 投稿者:情報源を示して

財務省の「税収増の為には増税」という経済成長による税収増を考えない姿勢を批判するために、その官僚トップである木下を批判するのは多いにやるべきだと思う。
しかし、安倍対木下の構図があり、安倍が負けたことで消費増税が決定したと言うなら具体的に根拠を示してください。
それが示せない時点で塾長の言葉には全く信用性が無いし、そんな状態では他人を批難する資格も無い。
増税に不満をもつ人を煽り、ともに勉強しきたるべき時に備えようと呼びかけて、千人×月額千円×12ヶ月=年収1,200万円を手にしているだけではないか。
塾長の情報に信用性がおけないとなると、今までの経歴、発言、行動も全て疑惑の目で見てしまう。
早く根拠を示してください。そしてもう一度信頼させてください。


2013-10-07 23:05:47 投稿者:名無し

三橋は後援会会費3000円も取ってると聞いた。
尽く予想が外れてばかりいる偽物なのに高すぎる。
三橋は経歴詐欺バレるから選挙に出れなかったとか。


2013-10-07 23:17:16 投稿者:打倒保守商売

保守商売している三橋、水島日本の癌ですね。
倉山先生のような日本のことだけを考えていて私欲がない人はなかなかいないので、これからも頑張っていただきたいです。


2013-10-07 23:21:41 投稿者:大久保直也

 初めてこちらで、コメントいたします。よろしくお願いいたします。
 ここから本論です。
 経済政策は現実の経済状況で判断するのであって、「右翼」とか「左翼」など関係ない。政治は先人の歴史を踏まえて、今の国民の幸福と後世の繁栄を考えていくのであって、いいかえれば常識で行なうのが政治でしょう。
 名無しの言説は暴論ですね。妄想は自分の中だけにしていただきたい。


2013-10-08 00:11:28 投稿者:モテないし、核武装する

> 赤池誠章さんの批判は一言もしていなことを。
 
> それから、水島総さんとはかなりの意見の相違があったけど、人格攻撃は一切
>していない。(これは真剣)

わかりました。今後の桜との関係はどうあれ、「チャンネルくらら」構想だけは取りさげないで下さい。衷心から。


2013-10-08 00:54:31 投稿者:裏山タヌ子

倉山様、初めまして。2000分の1の者です。

桜動画拝見させていただきまして、私なりの感想を(無礼とは思いますが、平にご容赦を)書かせて下さいませ。

『4対2』で倉山様に分が有る様に思われました。以下要点を・・。
(愛国、憂国度を便宜上差異が無いとして。又持ち点5:5)
?討論番組内で倉山様(以下敬称略)が主張される発言を受けた水島氏が、『倍する時間を用い』、『執拗に』反論した事。(ちなみに倉山氏は以後極力平行論議を避けようと終始する。発言を田村氏や渡辺氏に求めたり(討論全体を踏まえた意見交換にシフト)・・・水島氏マイナス1

?水島氏は(この件に限らず)議長(進行)の立場でありながら、持論を展開するに終始しすぎる(絶対的時間をかけ過ぎ)。
『田中氏が「私が議長を引き受けますと・・」と突込みが入る』・・・水島氏マイナス1

?消費税増税が決まって後の番組内で、水島氏「私を士気を削ぐと攻撃するやつらがいる。」「バカ」。倉山氏の主張を枕に明らかに否定的コメント。倉山氏が居ない番組内での(反論出来ない、公正に欠く)。・・・水島氏マイナス1

?さらに、倉山氏のメールを番組内で放送し「何を言ってるのかよく分からない」コメント。一視聴者として・・・両論あるならなぜ反論可能な場で言及しないのか?。決別内容のメールであったとしても番組内で(一方的に)放送する必要性があったのか?。愛国の手法(差異)をそれほど執拗に視聴者に喧伝する必要性とは?・・・綺麗好きなんですかねえ?・・・水島氏マイナス1

?水島氏・・・消費税増税ショックで一般人が、『反安倍、反増税』と単純に色分けしてしまうと、(保守)分裂する可能性まで考えられる。この方が国益にはマイナスになる、と言う思いから「私達はレジームと戦っているんだ!」の発言(保守層団結、鼓舞)には一定の理がある様に思われます。又ご本人(水島氏)も増税には、相当にショックを受けておられるように感じました。・・・水島氏プラス1

?倉山氏・・・方向性の違い、様々な不公平感があった?にせよ『メールでの決別宣言』はいかがなものかと・・・ともに歩んだ多くの同志にあらぬ誤解を招く恐れもある事を勘案すると・・・倉山氏マイナス1

上記計算すると『倉山氏マイナス1』『水島氏マイナス3』。
結果、『4対2(2:1)』と観ました。

私には倉山氏の方向性(喚起)が、関ヶ原合戦の折、最も最短距離で敵を認識し(見抜い)ていた「石田治部」の反徳川行動に連想されます。
又、戦いを前にした場合、少数であったとしても精鋭による行動の方が戦果を得やすい事を見抜いた『名将の戦い方』・・・島津の退き口、紹雲公の岩屋城籠城戦、朝鮮における宗茂公の清正救出戦・・・潜在的に、或いは遺伝子的に見抜いているのでしょうか?その辺りは凡人の私などには想像だに出来ませんが、倉山氏が『本丸(財務省)』と『旗印』を『ぼかす事無く』一点突破を『あえて』示して見せた戦ぶり・・・天晴れ!!としか言いようがありませんが・・

水島氏の戦(いくさ)の時間軸は永続的なもの。
かたや倉山氏はそれぞれ戦いごとに固有の『本丸(本質)』を見失わない事を旨とする。必然的に(個々の長さの)時間軸となる。(*あくまでも消費増税反対運動での運動スタイルでの考察)

どちらも正しい手法だと思いますが。
討論で言われていた倉山氏の「大将が負けを認めるまで戦い続ける!勝つ可能性がある人が一人しか居ないのなら我々は全力でその人を応援(参戦)し続ける!」要約。
・・・・至極真っ当!・・・いくさの進め方、鼓舞、士気、統率、どの面をとっても理に適っております。(むしろ水島氏が言われる「レジーム論」の旗印方が、負けは酷くなりにくいかわりに『戦果も挙げ難い』)

つまり、水島氏は目白押しなる国難の数々に『マシな神輿を警戒しながら(長めに)担ぐ』方を戦術として選択し、倉山氏は『この一戦こそ天下分け目の一大決戦。大将に二心無く信じ(進言し)てこそ勝機は開かれん!』を
『あ・く・ま・で・』旗印として担ぐ戦術を選択。

「今は消費税増税阻止でしょ?なら、それを最大限に邪魔する勢力『財務省』を木下を討たずして(全てに)勝てるか「レジーム脱却などおこがましいだろ」!!」
っと、倉山氏の魂の叫びが聞こえてきそうです(間違いならゴメンナサイ)。

又、これも推測ですが・・・この戦いの勝ち方を『誰よりも知っていて』、その作戦が採用されなかった事への憤慨(やるせなさ)が、今回の水島氏との『行き違い』を生んでしまった遠因になったのではと・・・そう「勝手に」解釈しております。
だって、事有るごとに倉山様は・・・希望を失い、自殺まで考えている人々の心の声を代弁し、消費税増税は彼らから未来を奪う行為だ・・・と訴えておられ、拉致被害者の早期奪還を力説されておりましたね。
きっと、その全てが今回の増税で『夢と消え行く』危険性を見抜いていた(いる)のでしょうね。

楚の『ハンゾウ』は亜夫と呼ばれながら、多くの作戦は採用されず、ついに滅びの道へと突き進む事になる未来に何を思った事でしょう・・・。
私達は倉山様の運動を、戦い方を、失意のうちに終わらせるわけにはいきません!!!
今こそ、皆の力を集結させ国難に立ち向かうべき時。
私は安心しています。見抜いています(希望)。
動画を拝見する先に、水島氏、倉山氏それぞれに『実は何らわだかまりの様なものが微塵も無い』事を・・・。
何の問題がありましょうか!少なくとも倉山氏サイドからは・・・。

私はこれからもチャンネル桜を応援していきます。
それは日本国民として、国難に気付いた者としての務めであり、誇りであり、そして何よりこの世界に『倉山満』と言う一角の武将を紹介して下さった桜に対しての恩返しであり、後ろに続く今だお花畑を彷徨う人々への言論空間として、その存在意義を幾らかでも理解しているからです。

願わくば、来期「2000分の1」更新の折には是非
===『倉山満色紙希望!!!』===と書かせて下さいませ。
(4月1日更新予定)

人様のブログにお邪魔して、つらつらと駄文書き込みまして申し訳ありません。
又想像で埋め合わせた箇所等、大変失礼な表現多くあった事と存じます。
平に平にご容赦くださいませ。

今回ご無礼を承知で書き込ませていただきました趣旨は、保守論壇に、救国運動に、『倉山様のお力が必要』だと言う事を訴えたかったからでございます。
何もチャンネル桜に拘らなくても出来ますが・・・・
「寂しいじゃないですか」
めちゃくちゃ応援していたのに・・・あ、もちろん水島社長もね!

長文失礼いたしました。何かの幸運でお目に留まりましたら幸いです。
よろしければ、このブログ内での公開は『お控え下さいますように。』
あくまで、『倉山様個人宛』と言う事で。

それでは・・・倉山様、水島社長、その他保守論壇の皆様方のご健康こそ『国益』です。
朝夕は寒くなりました、日々ご自愛くださいませ。


2013-10-08 07:56:41 投稿者:pleabargain099

>>92. Anonymous さん、ありがとうございます。バラバラのパズルのピースを少しづつ、少しづつ、根気強くはめ込むように、事実をつなぎ合わせた結果あんなシナリオができました。僕は倉山さんより少し若いんですが、同世代です。でも保守歴は20年近くなります。

増税発表前に、渡邊さんと三橋さんがどこまで知っていたかはわかりません。ただ麻生さんの側近、又は側近と親しい人から直接「安倍さんが増税を発表するのはまちがいない。安倍さん、麻生さん甘利さんを含めた内閣参与の話し合いでもすでに確定した」と聞いていたんじゃないですかね?おそらく三橋さんがそれを知ったのは、“高見の見物”を決め込む直前でしょう。

しかし、もしそうなら三橋さんは人が悪いですよね。三橋さんのブログにだって木下さん批判がちゃんと書いてあるんだから、実状を聞かされた時に水島さんにだけじゃなく、倉山さん、上念さん、田中先生にも伝えるべきだったんじゃないですかね?桜の七日、月曜の動画で、水島さんは「デマに乗ってしまった」と言っていましたね。そこまで言いますか?、普通。。。三橋さんだって、友達失くすし、同士も失くすよ。

これは保守分断なんかじゃなくて、ターゲットに少しズレがあった事が判ったが、正当性を保つために水島さんが倉山さんを切り捨てた。三橋さんは知っててだんまりを決め込んでいた。という事じゃないですか?でも僕自身は倉山さんの木下さん批判はとても大切な行動だったと思っています。なぜ倉山さんの木下批判が大切な行動だったのかは後でまた書きましょう。

それからなぜ保守の間から反日の権化である日韓協力委員会という名前が出ないのかも書きたいと思います。おそらく保守でも一部の人しか知らないんだと思いますが(言いかえれば、知っている人はずーと以前から知っている)、もう公にしてもいい時期がきたんじゃないかと思います。もちろんその中には僕の推測も入っていますし、まだ知らない事も沢山あると思います。すごく長くなるかも知れません。時間があるときに少しづつ書かせてもらいます。もちろん倉山さんが拒否すれば、書きません。


2013-10-08 11:39:19 投稿者:pleabargain099

>>115

麻生さんがメディアに近いというより、日韓協力委員会のメンバーにマスメディアの上層部の人も多くいるということです。NHKから民放、新聞までどこにでも顔のきく方々です。だから韓流も揃いも揃っていっせいにブームを作り出せたんですよ。今回の増税も揃いも揃っていっせいに、ほとんどのメディアで報じましたね?それに増税には財務大臣の麻生さんが噛んでいる。だから日韓協力委員会ではないかと検討をつけました。こんな事は強靭な政治力が背景になくては実現不可能です。麻生さんだけじゃなく、今も国会、財界、その他方面に大きな権力を持つ中曽根元首相の存在があってこそです。

麻生さんがメディアに叩かれた理由ですが、今のところはあくまでも僕の主観的想像になりますが、 麻生さんは日韓協力委員会で最低でも年に2,3回訪韓してきました。首相になると忙しいのもさることながら、自らのスケジュールが公にされてしまう。そしてあまりにも日韓協力委員会にコミットしているがために、時間的にも肉体的にも限界にきたんじゃないですか?バカを演じた茶番だったのかなと。麻生さんは読み違い事件でもカップラーメンの値段事件でも、ツッコまれた時に怒りながらニコニコしていました。麻生さんが本気で怒ったら、凄みのある鋭い顔すると思いますけどね。

去年、明博大統領が「天皇は韓国に謝罪しろ」発言で日本国民から怒りを買った時に、、元日本の首相であり、皇族とも縁戚関係にある麻生さんが頼まれもしないのに真っ先に訪韓して「李大統領はそんな発言はしていない」と韓国を擁護しました。
麻生さんが日韓協力委員会にどれほどコミットしているのか判りますよね。


2013-10-08 20:45:27 投稿者:pleabargain099

>>115

先ほどの続きです。麻生さんの首相在任中のメディアバッシングには、もうひとつ別の推測が成り立つと思います。うがった見方ですが、例の大騒ぎになった「踏襲」を「フシュウ」と読んだ事件は芝居だったのではないかと思っています。つまり韓国を満足させるためのお土産。韓国はことある事に「日本は過去の歴史を直視しろ」という政治文句を連呼しますが、首相である麻生さんが、こういう騒ぎを演じてくれたので、改めて慰安婦問題の信憑性が高まり、慰安婦問題が国内外に知れ渡りました。
あれは2008年8月15日の予算委員会での福島瑞穂による質問から始まりました。
福島「慰安婦の問題に関する河野洋平内閣官房長官談話、日本軍の強制性を認めた談話を踏襲されますか。」

麻生首相「いまご質問のありました慰安婦問題につきましては、政府の基本的立場というものは現在も平成5年8月4日の河野官房長官談話を踏襲するというものであります。」

国会での質疑では、事前に質問内容が渡されています。読めない漢字があれば,事前に誰かに聞けたはず。別の漢字読み違いは、バカを演じるためのアリバイ作りではないかと思います。


2013-10-08 23:01:04 投稿者:

141.142>pleabargain099さん、興味深く読ませていただいてます。たとえ全部が正しくないとしてもとても参考になります。私自身は政治素人なので貴重な情報を直接生かすことが出来ませんが、もっと多くの人が読んでくれることを祈ります。出来ればまとめて読めるようなアレンジをいつか倉山先生がしてくれないかなあなんて勝手に思っています。実はメディアの麻生さん叩きには私もうっすら茶番的要素を感じていました。 あなたの指摘するのとおなじ理由で、ただ一つの可能性としてすごくありうるとだけ。 いつか麻生氏が田母神閣下を解任した出来事のメディアの隠す(知らない?)裏話などもありましたら聞きたいです。その都度お返事しませんがあなたのコメントを見つけたら必ず読ませていただきます。大変なご努力に感謝です。


2013-10-08 23:32:41 投稿者:タンナル

第1回チャンネルくらら「ボトムズ世界の経済分析」
J念氏(な、これだろw)


2013-10-09 17:26:54 投稿者:りつ

倉山先生

先生のお姿を動画で拝見し、真摯な姿勢に心打たれました。
本当にお疲れ様でした。
初めての育児で中々時間が取れず、悔しい思いをしていますが
時間を見つけては動画を見たり本を読んだり、少しずつですが勉強をしています。
私のような者でも役に立つ事があるのなら、何かしたいと強く思っています。
(勿論我が子をしっかり育てる事も大事だと思います)
もっともっと頑張ります。勉強します。
美術にしか興味の無かった私に、歴史の面白さを教えて下さった事も感謝しています。
これからも先生を応援しています!

チャンネルくらら、とても楽しみです。


2013-10-13 04:39:30 投稿者:pleabargain099

>>144

田母神さんは例の論文事件で更迭される前から、自衛隊内でも自虐史観に異議を唱える発言をしたり、大東亜戦争での日本の正当性を説いていたそうです。どこの先進国の軍隊でもサヨクが入りこんでいる事はあるんですが、日本の場合は五百籏頭 真が防衛大学校長をやってるくらいですから、偏り度合いが半端ではありません。在任中の田母神さんの言動に不満を持っていた人もいたと思います。だからと言って自衛隊上層部の誰もが空軍大佐の地位にある田母神さんに一方的に辞任を促すような事は絶対にできません。

2008年5月24日、在任中だった田母神さんが東京大学の五月祭にて安田講堂で演説をしました。これは国内の反日サヨクにとっても、シナ韓国の反日工作機関にとっても焦りを覚えた出来事だったと思います。自衛隊内や関係者の前だけの発言でも快く思わない勢力があるのに、軍隊の大佐が大学で自虐史観問題や集団的自衛権を持ちだしたら、大衆への影響は大きい。まして2004年から韓国は日本の大手メディアを上げて、大掛かりな韓流ブームを仕掛けていた事もあり、田母神さんのような愛国軍人が公に登場し、脚光を浴びるのは都合が悪い。

〜**前にも書きましたが、韓流ブームを実際に工作した実行犯は日韓協力委員会。ヘッドは麻生さんと中曽根元首相、他に財界、政界の重鎮方、日本のメディアを動かせるような重鎮方、大学名誉教授等そうそうたるメンバーからなる、韓国を支援する組織〜

僕もこの情報を聞いたばかりの時に、田母神さんはどんな容姿で、どんな声で、どんな内容を話したのか、とても興味がありました。その時の田母神さんは僕にとってとてもカリスマ性を感じさせる人物でした。僕以外でもあの時の田母神さんにそういう思いを懐いていた人は少なくなかったと思います。普段ではまずお目にかかれない空軍大佐ですからね。田母神さんの演説が動画にアップされていないか何度も調べたたり、関連の新聞記事を探した事を記憶しています。(演説直後には残念ながらほとんど見つけられませんでした。)

田母神さんが実際に更迭されたのは2008年11月(麻生政権発足後まもなく)、その約4年後の2012年4月に麻生さんがサプライズで田母神さんの講演に祝電を出したそうです(産経新聞の記事から)。保守の人の中にはそれを好意的に感じていた人が多いようですが、自分の首を切った人間から祝電をもらって心から嬉しいと思う人いますかね?逆にこの祝電にはどんな意味があるのか、麻生さんの意図を考えますよ。「なぜお前が更迭されたのか忘れたわけじゃないだろう。余計な事言うんじゃねーぞ」という脅しと考えるのが妥当でしょう。そしてこの祝電一本でナイーブな日本人保守をまたうまく騙して自分をカムフラージュできる。

田母神さんが更迭した真犯人は、?以前から田母神さんの言動を快く思っていなかった自衛隊内部のサヨク説。?韓国からの要求で日韓協力委員会のヘッドである麻生さんがまた動いた説。
僕はやはり?の可能性が濃厚だと思います。


2013-10-13 09:06:51 投稿者:pleabargain099

>>144
訂正があります。最後のパラグラフで数字を書いたところが「?」になってしまいました。

最初の?→1、二番目の?→2、三番目の?→2、です。