thumb

官僚を叩くなという偽善

投稿日:2013-10-04

 官僚の個人名をあげて批判してはいけないらしい。
 では褒め称えよう。

日本の支配者

木下康司財務事務次官だ。


 さて再び、疑問。
 官僚の個人名をあげて批判してはいけないらしい。

白川方明

宗像直子

 玉木林太郎


 特に意味はないが、思い出したので並べてみた。
 一番最初の人はともかく、あとの二人はどこで知ったのだろう。
 思い出せないなあ。


コメント

ご注意 : コメントは承認制です。コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

 


2013-10-04 17:03:31 投稿者:redeye

なぜだ?思い出せない・・・。薬の入ったワインでも飲まされたか


2013-10-04 17:06:27 投稿者:Norton

お疲れ様です。
官僚及び公務員は「公僕」です。
従って、実名の非公表と責任の回避は許されません。
今回の増税を半年以内に阻止しましょう。
可能性はゼロでは無いです。


2013-10-04 17:07:53 投稿者:Chegeno

なるほど。褒めてあげればいいんですね。

下のお三名はGoogle予測検索で「売国奴」とか「創価」などの複合キーワードが出ます。

よっぽど人気者なのですね。。


2013-10-04 17:16:04 投稿者:カツカレー大盛り

桜への当てつけか?やめなよ大人げない。


2013-10-04 17:17:13 投稿者:赤門

官僚を叩くという愚民

(ネットでぼやいてるだけじゃ、
叩くどころか撫でてすらいない。自慰。)


2013-10-04 17:19:01 投稿者:上島豆

TPP潰しは自民党の族議員の大勢にとって都合が悪かったから三橋氏に宗像直子を個人攻撃させることで潰そうとしたが安倍総理は米国との共同歩調を背景に押し切れた。消費税増税はバックや加勢がなく自民党族議員にとって都合がいい増税土建に押し切られた


2013-10-04 17:21:03 投稿者:yuta

政治家でも民間人でも時に批判をされるのは当たり前です。
公務員だけ批判の対象にならないのはおかしい。
財務省に霞が関の権力が集中し財務事務次官がその批判が許されないなんて
日本の歴史始まって以来の危機だと思う!


2013-10-04 17:30:25 投稿者:かっぱ

お疲れ様でございます。
討論×3の時からその疑問を感じていました。
「白川を討て!」はよくて「木下を討て!」がなぜダメなのかと。
ちなみに私は玉木氏はよく存じ上げませんが、
宗像女史は三橋さんがTPP批判の時に広めていたと記憶しています。


2013-10-04 17:34:53 投稿者:gowest

(爆。バカウケです。


2013-10-04 17:37:22 投稿者:便所

らくがき塾


2013-10-04 17:43:48 投稿者:ボゥキィ

ホントだ!私の尊敬する人物ベスト10 内4名もの お方の名前が上がってますね。

木下さん、白川さんは最近なので覚えていますが、残りお二方は、どこで感動するお話聞かせてもらったか覚えていません。

ちなみに、尊敬する人物 最近急激に増えましたw


2013-10-04 17:45:16 投稿者:2c

自分の妄想(木下VS安倍)がすでに破綻しているのに自分は何のソース出したり
説明もしないで、相手をレッテル張りしてディスる

しかも、一番の責任は安倍にあるのに「安部さんは泣いていた」という意味不明の
倉山ファンタジーに入る

その後、信者ともども勝手なレッテル付けを他人にしておいてそれを反省しないで
お世話になった人に「汚らわしい」と罵る

この状況になっても、誰にも納得できる説明をしないで他人だけ批判することこそ卑怯じゃないですかね


2013-10-04 17:46:17 投稿者:まさひろ

チャンネル桜(衛星放送)は放送法があるので、木下康司財務事務次官の場合、問題の証拠がないので批判しずらい。NHK批判をするなら妥当な判断。


2013-10-04 17:54:20 投稿者:

倉山くんは、かわいそうだなあ。すこしだけ同情するかも。
でも、いまはまだきみ流行中?よかった。
でも、やっぱりかわいそうだなあ。
ずっと流行がつづくといいなあ。かわいそうだから。


2013-10-04 17:54:57 投稿者:これなら納得

>日本の支配者は木下康司財務事務次官だ。

違うんじゃないですかね?


2013-10-04 18:00:32 投稿者:日本企業の社長

私は、敵将の名前を示して批判するのは必要だと思います。
日本を正しい方向へ導くためには、法律に触れない範囲であらゆる手段を用いて敵を撃破する必要があります。
倉山先生の考えは、法律に触れる事などありませんでした。
正当で論理的な主張を展開されてきたと覚えております。

勝英二郎を名指しで批判してきて、
木下康司を名指しで批判するなというのは意味が分かりません。
よって、私は倉山先生の主張に賛同します。


2013-10-04 18:03:20 投稿者:ゴトウコウジ

日銀総裁人事の際には白川批判してたのに木下次官の批判はダメで、
しかも増税を容認する発言をしだした議員に擁護する始末。
何があったんだろうと困惑しました。
増税決定直前の討論では気弱でモソモソと話していたのが、
増税決定後の例の三橋氏との番組ではずいぶんと元気になられ・・・
そもそもあの内容なら倉山さんとサシで双方の意見をぶつけ合うべきなのに、
なぜ三橋氏とだったのか。

それ以前にも視聴者からの質問に対し鼻で笑い
・みみっちい希望
・こういうバカが
こんな態度をとる姿には呆れました。


2013-10-04 18:05:50 投稿者:中村

ええと、私はどこで知ったか覚えてますが、
それを教えてくれた人は官僚叩くなと言ってるのでしょうか?
だとしたら偽善というより矛盾してますね…


2013-10-04 18:09:11 投稿者:日本企業の社長

倉山先生は、チャンネル桜と敵対している訳ではなく戦う方法が違うという理由で別れただけかと思います。
また、共同作戦を組んだ方が得策な場面が来ればその時に組めば宜しいかと思います。
共同戦線を組めても今は共同作戦を組み難いと判断されただけだと見ました。

日本を確実に救う具体的な作戦が必要なのも賛同致します。
今我々がいい加減な戦い方で戦えば、
先人たちが築き上げた血と屍の山は無意味となる。
そして、意味あるものとする為には新しい血と屍の山が必要になる。
そのようなバカげた歴史は作りたくありません。
流すべき血はあれどもせめて必要最低限にすべきでしょうね。
流れる血は無垢の民のものばかりですから。


2013-10-04 18:11:18 投稿者:相川

倉山先生は日本の為や戦後レジームの脱却といった遠大なものの為ではなく、
ただ目の前の自殺予備軍を救う為に戦われた。
だからこそ要求される具体性や緊急性が他の方々とは段違いだった。
死んだ人には「次」も「明日」もありはしませんから。
ですから具体的な効果を一生挙げられないかも知れない累積戦略よりも、
どうしても順次戦略で戦いに挑まねばならなかった。
敵を絞りこそすれ、ぼかすなどという事は断じて出来なかった。
桜との決別を「敵を利するからやめて」とするコメントが散見されますが、
実際はその逆で、最早「共闘」を続ける事の方が敵を利する事になるでしょう。
水島さんは十月を目前にして突然「個人名を挙げるのは良くない」と言い出したのですから。

歴戦の勇士でも、いざ財務省から「税の連絡」を受けてしまえば、
守りたいものもあるでしょうし、大抵は口が重くなる事でしょう。
憂国の志士でも、物理的に命を取られる可能性を間近に感じれば、
キャッシュディスペンサーになってでも生き延びたいと思う事でしょう。
それでいいと思います。人間として素直だと思います。
細く長く生きたいという当人の選択を否定できる他者がおりましょうか。
国土強靭化やメタンハイドレートが欲しければ、ある人々の悪口は言えますまい。
討論で聡明な語り口を披露するも、ひとたび話題が麻生さんに及べば、
媒酌人を務めてもらった恩義故に口篭ってしまっても仕方ありますまい。

しかし、倉山先生はあらゆるしがらみを断ち切って真に戦う道を選ばれた。
文字通り、誰にも出来る事ではない、極めて純粋な道を。
それは明確な敵を作りますが、明確な味方が付いて来る道でもあります。
倉山兵団は必ず武運を切り拓く。私はそう確信しております。


2013-10-04 18:12:48 投稿者:難病オヤジ

2番目の人はTPPを推進してた人だと思います。


2013-10-04 18:26:48 投稿者:購読者

> 個人名をあげて批判してはいけないらしい
まあ天皇機関説ですから(イミフ)


2013-10-04 18:53:42 投稿者:マ

褒めちぎって褒めちぎって、褒め殺しにして差し上げましょう。


2013-10-04 18:58:57 投稿者:zizz

おお、凄い人ばかりだ。選挙を経ずに国を動かしている人達ばかりじゃないですか。


2013-10-04 19:06:14 投稿者:とおりすがり

ただ単に、個人名をあげて木下VS安倍という単純な図式にして考えるのはよくないってだけでしょ。前後の文脈を伝えずに、なんか都合よく言葉を切り貼りしてマスゴミみたい・・・それに官僚をたたくななんて一言も言ってないよ・・・


2013-10-04 19:08:01 投稿者:栃木のキム

この4名さんとちょっと話してみたい気もします。
「好きな食べ物はなんですかぁ?」
「ゲイ膿人では誰に似てるといわれますかぁ?」
「お休みの時には何をしてますかぁ?」
「子供の頃の思い出は、何かありますかぁ?」
「あなたの人生には満足していますかぁ?」
「CGSのじっくり学ぼうシリーズに出演してみたいと思いませんかぁ?」
とか。。。


2013-10-04 19:09:41 投稿者:福家千明

官僚ではいらっしゃいませんが、某巨大新聞の越前谷知子さんのお名前をふと思い出してしまいました。

昨日は昭一先生の御命日でしたし。


2013-10-04 19:13:16 投稿者:倉山塾退会します

ここまで倉山がバカだとは思いませんでした。

木下次官が日本の支配者って…頭大丈夫でですか?
どう考えても総理の方が権限あるし、財務次官に頭があがらないような総理であれば、安倍首相こそ退任されるべきでしょう。情けない。

あるいは木下次官が支配者だと主張する根拠はありますか?
倉山以外は誰もそんなこと言ってませんよ。
普段財務省に批判的な高橋洋一氏や古賀氏も同じです。
証拠があるなら出してください。

一人でも倉山の馬鹿さに気がつくことを祈ります。
倉山には二度と言論人を語らないでいただきたい。
カルト教団がお似合いです。


2013-10-04 19:17:51 投稿者:nhhara

倉山様

くららチャンネル、楽しみにしております。

チャンネル桜は、デフレ下での消費税増税がなぜダメなのかが実は全然分かってなかったキャスター(とても優等生風)がいたりして、「?」と思うような事があるし、水島氏の「大人の対応」は無策だったし、辞めて正解です。

お体にお気をつけて、ご活躍に期待しております。


2013-10-04 19:18:08 投稿者:やすみん

玉木はあの中川昭一さんを アボーン   以下r
 日本人の「戦後レジーム」って「おかみには逆らえない。総理が決めた事は
もう絶対覆らない」っていうすぐあきらめる奴隷根性だと思います。
 他の国は 命がけで戦う。「暴動を起こせ!」という意味ではなく
おかしなつぎはぎだらけの金融政策するより 半年後の増税を「撤回させる!!」というのが
何より一番最善な道なのに。誰もがあっさりとあきらめて
「もう半年後の増税は避けられない」とかしれ〜〜と言う。
まあ平和なのかもしれませんね。この
「簡単にあきらめてしまう。政治家が決めた事に ハッキリ間違ってるとわかっても逆らわない」
これが戦後レジームの正体です。
自国の総理の過ちさえ正せないのに、世界最大の軍事国家アメリカにたてつくなんて
甘いんですよね。日本人 羊のようにおとなしいです。自虐的になってしまいました。
「命がけで半年後の増税撤回させてみせる!!!」って誰も言わないんですよね。
諦めが早い。国民性でしょうか?


2013-10-04 19:19:11 投稿者:KOH_ICHI

路上でこのページをみました。
見知らぬ人の前で、うっかり「ははっ」て声を出して笑ってしまいました。


2013-10-04 19:22:52 投稿者:ひとみん

金持ちの保守企業がお金だしてBSか地上波保守放送局作ってくれないかしら?
内部留保250兆あるなら2兆円出して自局で広告打てば一石二丁。
異常にチャンネル桜に執着してる人達が憐れにみえますね。
水島社長の個人チャンネルですもの好き嫌いあって当たり前。
ここでグチグチ批判すると倉山先生にも迷惑です。
アメリカは共和系と民主系がきっちり放送局持ってますよね。
戦後レジーム脱却はまずTV局から始めてほしいです。
民放は今年55周年とか60周年記念ですって。無駄に長いです。


2013-10-04 19:35:44 投稿者:takakiNG

宗像さんの事、例の動画にコメントすると消されるんだよな。。。


2013-10-04 19:37:24 投稿者:ヘイホー23号

木下を糾弾してはいけないという意味がわからない。

木下だけが悪いわけない財務省に流れている「空気」が悪いんだとか
木下を辞めさせても第二第三の木下が出てくるとか言っている人もいるが

じゃあ木下は悪くないのか
と言われればそうではないはずだ木下にも責任はある。

木下に責任を負わせ辞めさせると言うことは
それは国民が声を上げて辞めさせたということになる
となると財務省の官僚は国民の目を気にするようになる
次の財務事務次官が木下と同じ行動が取りづらい状況になる
それは財務省に流れる「空気」を少し変えるって事になるのではないか

戦後レジュームという「空気」と戦っている論客には
この「空気」と言うものがよくわかっていない人が多いように思う。
この「空気」を変える方法は簡単で

悪い事をしたら糾弾し、良い事をしたら絶賛する

これだけのことなんですよ。
こうすることによって良い事をしやすく、悪い事をしづらい状況を
つくっていけるんですよ。


2013-10-04 19:38:49 投稿者:カツカレー大盛り

安倍総理が増税を呑んだ以上、木下を責めても後の祭り。しつこく責めれば責めるほど、奴の名を高めることになる。何時までもしょーもないことをやってなで、上念氏とプランBでも考えたらどーよ。


2013-10-04 19:41:00 投稿者:kirschbaum.cerezo

官僚の中にも国民の為に一生懸命働いてる人がいると言う方がいます。
私もそうだと思います。
ならば、なおさら悪い奴は世間に晒すべきと思います。
日本の為に一生懸命働いてる人がかわいそうですもんね。


2013-10-04 19:48:45 投稿者:こう

官僚たたきが本質ではないと言ってるだけですよ。


2013-10-04 20:17:01 投稿者:uranyan

昨日は、中川昭一さんの命日でしたね。


2013-10-04 20:33:14 投稿者:お祭り騒ぎ

主義主張は一本筋が通っているのに。。。残念

シニカルな表現ばかりじゃ、おなか一杯になっちゃうよ

「官僚を叩くな・・・」
とても良い題材なのに、今のタイミングで、皮肉は要らないよ


昨夜のブログも、倉山氏、ホントに突然出したのなら。。。。
桜としても、何かコメントせざるを得ないでしょ。
それに対して、又、喧々諤々。。。。。

先生方々同士はそれでよろしいのかもしれませんが
フォロワーのコメント等を拝見していると
決してよい方向に進んでいるとは思えない

倉山先生水島先生が、袂を分かつとしても

例えば、倉山ブログと桜放送がタイミングと内容をすり合わせ
フォロワーに発信する など

お互いを思いやる処し方が、なぜできないのか


例えとして的確か?だが。。。

同じ業界で仕事をしている夫婦。
話し合って離婚した二人が、たまに会ったとき
にこやかに「そっち、どう?」っていう感じになってほしいなあ


2013-10-04 20:35:53 投稿者:は?

この倉山とか言うゲス野郎は、とことん性根が腐ってるな。
ほんと、情けない。40代にもなってガキ丸出し。
wwwwwwwwwwwwwww草生やしまくり


2013-10-04 20:39:55 投稿者:thank you

倉山さんのお陰でch桜水島への不信感も随分大きくなった。本当にアンタ我々の英雄になれるかもな^^

正直、奴は政治家とのパイプもあるし、国民行動とかで毎回漁船出されるのが本当にうざったい。NHK訴訟とかもさっさと敗訴して止めればいいのに。

PS
もう少し三橋への批判があればとても有難い


2013-10-04 20:57:00 投稿者:na_chi

倉山さん、新チャンネルでは水島・三橋・藤井あたりをもっと批判してください。

今回の動画の件で多くの視聴者が水島・三橋に不信感をもったでしょう。それによって共感を経た者が、ch桜よりあなたの新チャンネルへ以降するかもしれません。

これで視聴料を取れればまたとないビジネスとなります。彼らの今回の欠席裁判のようなやり方は絶対に許せません。私は大いに倉山先生に賛同します。私もネットにより新チャンネルは大拡散させて頂きます。


2013-10-04 21:07:53 投稿者:ろくさん

個人名を出して批判することではなく、証拠がないことをその人が犯人だと断定して批判するのが問題ではないでしょうか。
暗に三橋貴明さんを批判しているんじゃないかと邪推し、その上で書きますが、白川方明さん、宗像直子さん、玉木林太郎さんについて、三橋貴明さんが無根拠な批判をしたとは思いませんね。
これについては、三橋さんのブログで名前を検索してみるなり、他の情報源を当たってみるなりして各々考えて頂ければいいのではないかと思います。
木下財務次官については、新聞テレビなどのメディア全てを支配し、麻生さんを飼い慣らし安倍さんに増税の決断をさせたということになっているみたいですけれど、正直これはいまいちよくわかりません。
公明党も木下さんがコントロールしていたのでしょうか。
その木下さんであるけれども、甘利さんや菅さんの発言はコントロールしきれなかったかあるいはその必要性を感じなかったのでしょうか。
うーん・・・・・・。
素人考えではあるけれど、やっぱり麻生さんと安倍さんは一体だったのでは。
倉山さんは、増税の決定によって失われる保守の支持層が失われることを嫌悪して、この先も明らかになることはないであろう木下さんの悪行を作り上げてスケープゴートにしようとしたんじゃ(信憑性はないので信じないでくださいね)。
官僚さんはペーパーに従って喋るばかりで、自身へ向けられた猜疑を、必死に晴らそうとする可能性が低い。
例え木下さんじゃなくても、それを満たす官僚さんなら誰でも良かったのでは。
もしこれが政治家さんなら選挙に受かるために必死で弁解するかもしれませんし。
木下さんを全ての顛末の犯人とみなさなかった人達は、根拠がなくても国土強靭化で予算が欲しいだけの人と決め付けてもいいと考えていらっしゃるようですので、それならば木下さんが犯人であるということに根拠は必要ないのかもしれませんね。


2013-10-04 21:12:48 投稿者:hide

ハハハ(笑)。タイトル見た瞬間、自分も宗像直子の名前が速攻浮かんだのですが。他にも名前をあげだしたらキリがないですね。そういえば、個人名をあげて官僚を批判してはいけないけど、官僚が個人名をあげて色んな人を批判するのはOKな様で。確か資源エネルギー庁だったか、中なんとかさんという官僚さんは個人名をあげて色々な方を批判をされてますね。不思議だ。


2013-10-04 21:13:29 投稿者:カツカレー大盛り

おめでとうクララ。今回の騒動で、民主党支持者まで自陣に取り込んだみたいだね。これで鬼に金棒だ。(棒)


2013-10-04 21:15:12 投稿者:syannk

何のために何と戦っているのか?それが解ってないのでしょう。
そしてこの戦(消費増税)に負ける事が何を意味するのか。「戦後レジームの脱却」とはなんなのか。
政局だか政争だかしらないが、渡辺氏もポロッと本音がこぼれていたが、
「何かを得るために何かを犠牲に」などと、小賢しいやり取りをしていて良い戦なら、安部を担ぐ意味も無い。

心の広い?国民達が
?「8/15靖国参拝」をしない阿部首相を心の広さで容認し、
?TPPを有利に運べていない現実に目を伏せて、(本気で交渉しているのかさえ疑わしい)
?これから少しは生活が楽になるのかと期待はしたが消費増税で今より辛い
 未来を押し付けられた。

それと引き換えに国民が手にしたのは、
?日銀総裁の首盗りで、まるで「水戸黄門」を観ているかのごとく清々しい
【気分】を感じ、
?輪転機をグルグル回して、ほんのひと時「これは行けるかも!」っと、未来に希望があるかのような【感じ】を与えられただけ。

いくら私財を投げ売って「運動活動」しようとも、「これが政治なんだよ!」なんて一言で納得させられる程度なら、最初から旗振りなどせねば良い。
それこそが「戦後体勢」が生み出した「負け癖」に他ならず、他人にとやかく言う前に、自身が克服しなければならない「戦後レジーム」を抱えてしまっていることに気づけない水島社長。

しかし彼は、「大人の対応」と錯覚していて、目覚める事はない。

その「大人の対応」とやらに、戦後60年もの間、侵され続けてきたことこそが
「戦後レジーム」を作り出してきた張本人でり、「戦後レジーム」からの脱却をさせない「罠」であることに、気づく事もないのだろう。

「この戦の負けは、大人の対応でやり過ごして良い負けではない」

近年稀に見る支持率の高さを誇る首相が、その力を背景に日銀総裁の首を獲り
その上の法制局までやり込めたほどの権力者ですら、「木下康司」なのか「アメリカ」なんだか「アングロサクソン」だかしらないが、それには敵わないという「忌まわしい前例」となり、これが国民心理にどう影響するのかを考えれば、倉山満氏よりもブチ切れて然るべき。

しかし何度も言うが、「それでも安部支持」というのが「大人の対応」だと錯覚してしまっている水島社長には、これからも「運動がんばってください。」
っとしかいいようがないわなぁw。

まぁ、年代的に運動(デモ)が好きなんだろうけど、「勝つための」という
前提がぼやけてちゃ、ただの「運動好きなおっちゃん」で終わっちゃう罠。

民主野田が「消費増税」を口にしたとき、水島社長はどう言っていたか。
それを思い出し、なぜ増税を決定した安部にはわざわざ「言い訳」を探してあげるまでするのか?

良い事はよい。悪い事は悪い。気に入らない事は気に入らない。嘘は嘘。

そうハッキリいえるようにすることが、「戦後レジーム脱却」の大きな一つなのだと思うのだが。水島社長は「大人」過ぎて、大事な事をお忘れのようだ。


2013-10-04 21:36:23 投稿者:上腕三頭筋

水島さんの意図を読み取れていないようです。


2013-10-04 21:41:59 投稿者:浜さん

バカ臭い。
なら安倍さんはなぜ木下産を任命したのかね?
なぜ罷免しない??
増税の不満を逸らそうとするんじゃない。
さらに言うならワタミだって安倍さんが出馬要請をしたのに、じゃあのwwさんとかを使って選対のせいにしたろ?
そりゃ総理視線の候補を公認しないわけにはいかんだろw


2013-10-04 21:44:08 投稿者:浜さん

>>42
欠席裁判というのは社長の動画であろうか。
三橋氏は関係ないな。
ビジネス?
ビジネスでこの活動やってんの?
あーあ。


2013-10-04 22:03:20 投稿者:保守層じゃないよ

正直あの対応(メール一本)でこれだけ擁護の書き込みがあるのは、裏を返せば「対応」ひとつ待ちがえればすべてが敵に代わる可能性もあるということです。
今までは、良くも悪くも「チャンネル桜」が頭についていましたが、これからは倉山満として行動していかなければならない(上から目線だ!と馬鹿にするでしょうが)行動ひとつで貴方が「全責任」をとらなければなりません。

塾生の行動暴走には十分注意してください


2013-10-04 22:09:20 投稿者:sa

アカの人間の英雄になれて倉山さん良かったですね^^

冗談はともかく、桜と別れたのはいいと思いますよ。実際「在特会」も倉山さんのように桜のやり方では何も変わらないと思ったため桜と縁を切ったんですから。
もともとあなたは在特会寄りの思想や行動方針の人間だと思っていたので、今後は在特会のように桜とは一線を画して、独自の運動なり活動をされていけばいいと思います。
桜、クララ、在特、いろんな保守団体があったほうが活動領域も広がるでしょうからね。がんばってください


2013-10-04 22:10:32 投稿者:△

いろんな立場いろんな目線の情報発信元があればいい。
あまりにもテレビ新聞が一律で平板になっていたから、
またひとつ、違う立場の発信元ができるのは嬉しい。
倉山さんは人を死なせるなと素直に怒ってくれるから嬉しい。


2013-10-04 22:15:17 投稿者:tk

あのブレまくりのデブはどうしようもないな
統一教会だから安倍批判が出来ないんだから
腹はでかいが、批判されるとすぐ切れる器の小ささが三流漫才師を思い起こさせる


2013-10-04 22:37:38 投稿者:悪人正機

うーむ。善悪はさておき、
地方出の麻生さん、西田さんらが
東京の安倍さんに屈服したように
見えてならぬのですが。。。
浅学の身にはわからん。。。。


2013-10-04 22:40:02 投稿者:heima

「攻撃の焦点をはっきりするな」という水島の横やりは狂っているとしか云い様がない。周りで黙っている奴らも思考停止だ。倉山さん正しい。我々も援護行動する。


2013-10-04 22:42:17 投稿者:IN/OUT

>宗像直子 玉木林太郎
>特に意味はないが、思い出したので並べてみた。
>一番最初の人はともかく、あとの二人はどこで知ったのだろう。
>思い出せないなあ。

あはははははははは。

そーいえばそーでしたね〜〜〜〜。
思いだしました!^m^
「コイツです、コイツ!」と人気ブログでやってたのは誰だったか。
この二人分を!
宗像については中野氏も、反吐でてんじゃないかと思うほど糾弾してたしね。


2013-10-04 22:48:40 投稿者:テリー

・政治家の個人名を出して批判するのは許されても、官僚トップの個人名を
 出して批判するのは許されない!恐れ多い!日本のタブーに触れるな!
・官僚は個人を批判しても許される。

官僚様々ですねー


2013-10-04 23:05:46 投稿者:倉山ポジション

チャンネル桜と在特会の中間を倉山ポジションと名づけましょう(笑)


2013-10-04 23:09:34 投稿者:たかし

切れ味抜群の皮肉.流石です!
チャンネルくらら 登録しました.


2013-10-04 23:33:29 投稿者:xle

黒幕を炙り出し世の中の仕組みを知れて
よいです、官僚を叩いているというより
政治家の首を挿げ替えながら国民の望まない
法律を作り通して搾取している一部の人間を炙り出すのは
必要です


2013-10-04 23:47:32 投稿者:マグロ

なるほど褒め称えればいいんですね!

いやあ水島社長はすごいですね!
「倉山満氏からの訣別宣言について」というここを見に来れば誰でも言えるような感想を放送するんだから。
普通情報番組なら一旦倉山さんに連絡とって意思を確認してから報道ですよね?それを確認をとったかどうかも言わずに平然とメールの内容を読み上げて晒し者にしましたよね。そして桜批判コメントを削除(上記のことを指摘したら見事ブロックw)して倉山批判は残す。その結果見事視聴者に「倉山は子供」「大人気ない」ってのを定着させるんだから。いやあプロパガンダうまいですね!


2013-10-04 23:59:09 投稿者:偽善者はどっちだ

日本の為の施策をしない日銀総裁は、法律で強固な身分保証がされており、は総理大臣でも罷免できないから、世論に訴えて批判運動を展開されても当然。
大臣が読むペーパーを勝手に差し替えた官僚は、当然批判の対象。
大臣を重要な会見前に酩酊状態にしたか、そんな状態のまま出席させた官僚も当然批判の対象。
上記3件は総理、他大臣に罷免権限や政策決定権限が無かったり、売国行為や犯罪を対象となる大臣に認識させずに官僚が行った行為である。この3件は事実がはっきりしており、それに対する当然の批判である。
しかし木下次官の場合、当然消費税増税推進であった事は確かだが、それが安倍倒閣の為だったのか?財務省はいつでも消費増税を推進しており、省益拡大、財政均衡を狙って動くことは、別に安倍総理に対してだけだった訳ではない。少なくとも管、野田内閣の時から行なわれており、その時は安倍総理誕生の具体的な兆候はなく、予見はほぼ不可能だったわけである。財務省が安倍倒閣のために消費増税を推進しているわけでは無い。
そして安倍総理は木下財務省側が増税を主張している事を当然認識しており、しかも増税の決定権は安倍総理にあった。総理自身が「増税したら景気の腰が折れるのでは」と確実に認識しており、それでも今回の増税決定をした安倍総理が批判されるのは当然であうる。財務省が外堀を埋めたと言うが、結局財務省側の進言を受け入れた総理の責任である。
木下ら財務省が間違った増税政策を主張しているのは批判されるべきだが、省の考えとして正式に総理に政策提言するのは、行政の一部であり、その決断をした総理に責任がある。
官僚を批判するなというのではなく、木下が悪で安倍が戦っているなどと馬鹿げた空想を展開するのはやめろということでしょう。
保守ビジネスをやっていた奴は逃げたというが、倉山氏はこの数ヶ月で空想を披露することで多くの有料会員を増やしており、彼らに変わってあなたが保守ビジネス利権を手にしただけだろう。偽善はどっちらなのか。


2013-10-05 00:13:10 投稿者:マジソンスクエアカーテン

人事権のことを脇に置いて4名を同列に扱うことが無理筋でしょ。
日銀人事については、罷免出来ない日銀法改正とのパッケージで白川を狙い撃つのは理に適っていた。
国民全体の奉仕者たるにふさわしくない非行等、理由を以って罷免出来る官僚の人事権と比べるのはナンセンス。
この罷免権の違いを踏まえて「白川法王」と呼び、首を獲りに行ったまで。

無理筋を正当化するためのチャンネルクララ創設なら、止めた方が良い。
この程度の矛盾に気付かない塾生は、一体何を学んでいるのか。
盲目な塾生を育てている塾長は、一体何を指導しているのか。

消費増税で
「安倍政権が死に体なのは明確」
「脅されて自分の死刑執行書に署名する総理」
と位置づけた以上、これから安倍内閣とどう向き合っていくのか、早いところ表明するべきだろう。

恐らく死体を担いで、死に体にせしめた戦犯探しという名の自己正当化を行って行くのだろうから、自民党と水島を筆頭に三橋、渡邉、藤井、中野、青山らを糾弾していくのだろう。
果たしてそれで路頭に迷った塾生が救われるとは微塵も思えないが、それが倉山塾長が唯一生き延びる道だから仕方が無いね。
とてもじゃないが、支持出来ない。


2013-10-05 01:14:23 投稿者:ぱぺっと

>倉山先生は日本の為や戦後レジームの脱却といった遠大なものの為ではなく、ただ目の前の自殺予備軍を救う為に戦われた。

・・・なるほど、なるほど。
だが、何の結果も出せず、消費税は増税され、自殺予備軍は自殺する。
駅のホームに落ちた人を助けようと命を張ったけど結果を出せず落ちた人は亡くなった、というのは美談だが、安全地帯で駄目だ駄目だと喚いたけど結果が出せず自殺予備軍が亡くなった、というのは美談にはならないと思う。
倉山氏もそれ以外も結果が出せなかったのは同じであることに気付かず、己と倉山氏に酔ったコメントを書いて悦に入る様を見ると、何とも言えない気持ちになる。


2013-10-05 02:03:54 投稿者:らら

倉山さん、貴方は本当に保守ですか?
消費税には反対、でもTPPには賛成らしい… 
TPPをスルーした時点で貴方に対しては疑念がありました。
TPPで日本が壊れるとは思いませんか?

貴方に対する正直な感想… 100%信用してはならない人物。
まあ、策士策に溺れるっていうタイプなんでしょうね。

個人的にはもう安倍総理を支持することはもうないです。
彼自身がグローバリストで新自由主義者で疑似保守だと解りましたから。
そして貴方のことも。

水島社長は不器用な方なんだと思いますよ。でも真の愛国者。
少なくともアメポチじゃないですから。


2013-10-05 02:08:27 投稿者:

以前から経済に関してはリフレ派と三橋・中野・藤井氏との溝を懸念してきました。
最近の上念さんらの意見では財政出動の必要性もおっしゃっていましたが、デフレの主因は「通貨の量が足りない」リフレ派と「需要が足りない」ケインズ派でしたよね。「人口が足りない」クズ派はほっておきます
金融緩和さえすればデフレ脱却できるというリフレ派の主張はとても分かりやすかったのですが金融緩和をしてもそれが消費投資につながらなければデフレ脱却できない。民間が投資出来ないから政府が財政出動をするべきという三橋さん中野さんの主張の方が矛盾なく説明されていると思いました。

過去の発言や映像で中野さんもリフレ派に挑発的なのはどうかと思いますが以前見た映像では倉山さんの本心はどうあれ「デフレ脱却に財政出動なんか必要ねえよ」と挑発してるように私には受け取れましたが。

中野さん達が一番問題にしているのはグローバリズム・金融資本主義だと思います。実際彼等の言うことを理解すれば消費税含めたデフレ継続政策も格差拡大政策も今の世界経済の問題も全て説明がついてしまう。だからTPPは決定的にマズイと消費税よりも危惧していたんです。それを安倍さんが「瑞穂の国の資本主義」と言いながら自ら進めているのであれば批判していたのも当然かと思います。

経済思想的には倉山さんや上念さんと三橋さん中野さんは異なるものだと思いますが、日本を憂いて言論活動されていることを大変尊敬しています。
世論調査が本当であれば今回の消費税も増税賛成が約半数いたとか。
この賛成した人達が一度でも先生方の増税反対理由、主張を目にし真面目に自分の頭で考えていたなら賛成する理由などなかったでしょう。
倉山さんや上念さん、三橋さん達は将来の日本の為に必要な人達です。
議論は結構ですがガチ喧嘩や足の引っ張り合いだけはやめて下さい。
来年が恐ろしい零細企業の経営者のコメでした。


2013-10-05 02:50:15 投稿者:KOR

水島・三橋はサイテーですね。絶対に許せません。

おっしゃるように木下批判も出来ないのに国土強靭化とかありえませんね。この二人と同じように藤井も批判して国土強靭化も潰してやりましょう。

倉山先生は本当に素晴らしい。これからも期待していますよ。


2013-10-05 03:00:30 投稿者:sen-tyo

ちゃんねるクララ創設おめでとうございます。塾生としてch桜は胡散臭いと思っていました。

三橋は公務員擁護の犬、藤井は土建利権です。彼らをもっと批判しましょう。消費増税しているのに国土強靭化?ありえない話です。

水島など所詮は保守を気取る偽善者に過ぎません。消費増税が何で戦後レジームと結びつくのかもさっぱりです。増税は先生の言うとおり木下のせいなのに。安倍首相を暗に批判していたのも許せませんね。

彼らを切って本当に大正解です。倉山先生に付いてくる塾生はたくさんいます。彼らは倉山先生に多くの富をもたらすでしょう。

塾生としてこれからも応援いたします。頑張りましょう!!


2013-10-05 03:07:05 投稿者:ameme

チャンネルくらら登録です。

それにしても消費増税の件、西田さんや赤池さんも酷かったですね。塾生として動画を観て本当に腹が立ちました。批判コメント殺到でしたが、正直私も批判コメしました。多分、他の塾生も同じ思いだったでしょうから西田さんと赤池さんの動画コメは塾生が多かったかもしれませんね。

赤池さんは倉山先生があんなに応援していたのに・・・裏切り者は絶対に許せません。新チャンネルでは彼らの批判もばっちりしていきましょう。

これからも塾生として応援いたします。


2013-10-05 05:17:29 投稿者:アフロ

子供っぽいだとか言う方へ一言。

個人攻撃をするなといいつつ他の人物を個人攻撃をするようなことは
言論人として矛盾を抱えることになります。
その理由を説明しない限りは、言論人としてその言論の信憑性を疑われても
仕方がありません。

それでも矛盾を孕んだそんな言論人を信頼するのであれば、
別に止めはしませんが、そういう人のことを世間一般では”信者”と
呼ぶと思いますよ。


2013-10-05 06:14:55 投稿者:兆銘

大人の脳内でもないやつが大人気ないとか偉そうに説教垂れるのを見てつくづく笑いが止まらない。
大人気ないと意気地がないってのは違うんだけどね。
おまえさんたちの諭し方は、原発事故直後、東電への抗議に立ち上がった人に「まあまあ穏やかに」とか言ってた連中となんにも変わらんよ?
いい加減気づきなね?口だけ番長の自称保守さんたち。


2013-10-05 10:47:50 投稿者:くま造

倉山先生、日頃よりご活躍拝見いたしております。先生の発信で歴史に全く興味がなく、日本が悪いことしたんだろうなぁと思っていた自分の中に、なにか目の覚める思いを持つようになりました。ですから、今回のいろいろのことが腑に落ちず、過去のものをいろいろ見てました。すると、先生が、失礼な言い方なのですが、驚くほど一貫したことをおっしゃってるんですね。
そういえば、youtubeで、”3/4【アーカイブ】VOTE2012 「ネット生放送」選挙特番[桜H24/12/17]”で、48分30秒あたりから、チャンネル桜の水島氏の白河氏に関する以下の発言を聞きました。「やっぱこれねぇ、戦争みたいなものだから、あの、どうやってもう あの、汚い言葉使って申し訳ないですけど、晒し首にしてね、獄門引きまわして、あの、市中引き回しの上、獄門みたいな、これあの現実のこと言ってんじゃないからね、イメージで言ってるだけですから、そういう、日銀の人たちにもそいうね、悪いことやるとあの罰せられますよと言うね、あの、日本をダメにしようとするとダメになりますよと、ということを知らしめないといけない。やっぱり愛と脅しと言うのは両方ともね大事だと思うんですよね」
それがどうして今回の様になるのか、なんかすごく残念です。今後も倉山先生のご活躍をご期待申し上げます。


2013-10-05 11:33:45 投稿者:泣き上戸コメディアン

倉山さん、初めまして。
ちょっと違うんじゃないかと思ったので書き込みます。
宗像直子はTPP交渉参加が、まだ決定していない時期にTPP交渉参加
に暗躍していた人で、玉木林太郎は故中川昭一氏の酩酊会見の首謀者と
言われてる人です。
この二人と木下康司は違う。
なぜなら、木下康司が財務事務次官になる前に、消費税法案はすでに
法案可決がされていたからです。
消費税法案の景気数値目標を削除したのは自民党です。
増税派と言われる木下康司を財務事務次官に任命したのも自民党です。
倉山さんは消費税はすべて木下康司だけが悪いかのようにスケープゴートにした。
三橋さんはTPP交渉参加の影に宗像直子という官僚が暗躍していると指摘した。
これは三橋さんの他にも指摘していた人がいた。
別にTPP交渉参加はすべて宗像直子のせいだとは三橋さんは言っていない。
玉木林太郎は三橋さんが指摘する前に他の人が指摘していた。
フェアじゃないと思ったので書きました。
でも、三橋さんは別の件で「個人攻撃をしろ!」と言っていたので、
どっちもどっちですねw


2013-10-05 12:08:52 投稿者:マジソンスクエアカーテン

>72
木下を吊るし上げることへの批判ではない。
木下vs安倍という対立構造を打ち出すことで、一体何が残るのかということ。

倉山の主張通り安倍が木下に負けたことで、戦後レジームからの脱却が不可能になったのであれば、倉山兵団の矛先はどこへ向かうのか?
すでに8月9月から青山、麻生、西田、赤池に向かい、今や水島、三橋、渡邉、藤井にも向いている。
彼らを倒すことが倉山にとっての戦後レジームからの脱却につながると思うのならば、存分にやれば良い。
未だに安倍と今後、どう向き合って行くのかさえ表明出来ない倉山に、その資質があると思うなら付き従えば良い。

木下vs安倍という単純化の果てが、こうなることはとうに予見出来た。それを諌めた水島に、ひたすら食って掛かる倉山という構図。


2013-10-05 12:37:33 投稿者:Shigeru

倉山先生。応援しています。サクラの討論討論を見ましたが、アメリカの要求には逆らえないみたいな解釈を述べる人達がいて、相当疑問に感じました。
日本の消費税率がアメリカの意向で決定されるなんて無茶苦茶です。
もしアメリカにそこまでコントロール出来る力があったとしたら、現在進行中の国家公務員の自宅待機とか、暗礁に乗り上げそうなTPPの交渉とか、一体どうやって説明でつくんですかね?
財務省の人間が、国民の選挙で選ばれた政治家より強い権限を持っているとしたら、個人攻撃されて当然です。それが禁じられるとしたら、国民主権を否定しているので完全な憲法違反になります。
倉山先生。頑張ってください。


2013-10-05 12:43:50 投稿者:モテないし、核武装する

42.

>消費増税しているのに国土強靭化?ありえない話です。

然り、然り。消費増税しなければまだ救いはあった。「利益誘導」ではあっても、拡大する(はずの)パイの再分配の範疇ですからね。

しかし、この人たちが今やっているのは、希少資源の強奪、三輪某の言を借りれば、目の前のヤキトリに目がくらみ金の卵を締め殺す行為、そのものだ。

焼いてしまえばヤキトリそれ自体もこれ以上、太らない。(内国債での資金調達も政治的に事実上不可能)

しかも、そのヤキトリを自分達だけでひとり占めしようとしている。

こんなのは、「オールド自民党政治」を名乗るもおこがましい、経世会流利権政治にもならない、ただの「強欲」と言うのがふさわしいだろう。


2013-10-05 14:24:15 投稿者:taro

一般会計税収約40兆、赤字、特別会計歳入400兆 そして黒字、これが国民と官僚の力の差を数字で表したものということ、マスコミでは、一般会計で財政不健全だとか言ってるけど、実際には裏帳簿である特別会計も日本の歳入なんだから、一般会計と特別会計は概算でないと財政論は語れないはずなのに一般会計が日本の財政であるかのような報道のミスリード 国民が戦うべきはアメリカでも中国でもなく官僚だよ


2013-10-05 16:06:57 投稿者:よしお

どこかの有名なブログで書いてあったなぁ。
この人たちの名前とか「個人攻撃」が効くとかねぇ。
うーん、思い出せないー
新世紀のエヴァンゲリオンだったかビッグダディだったっけか(笑)

なんか変な事になってきたなw
コメすげー荒れてるしwww


2013-10-05 16:34:57 投稿者:保守層じゃないよ

批判と侮辱の違いが分からないのなら、いずれしっぺ返しがきますよ


2013-10-05 16:37:46 投稿者:モテないし、核武装する

>76.

>くらみ金の卵を締め殺す行為、そのものだ。

訂正:

>くらみ金の卵を産む鶏を締め殺す行為、そのものだ。


2013-10-05 17:20:27 投稿者:路傍花

先生こんにちは。
これはめちゃわかりやすくて笑いました。
木下を討て、で、うまく増税阻止出来たら、
思ってた通りとかうまくいったとか笑ってたんでしょうね。
うまくいかなかったから、自分たちが、関係無いと、
批判してるだけでしょう。
はてさて、本当にみみっちいのは誰か、はっきりしましたね。
動物の生態に「ファイターとスニーカー」と言うのがあるようで、
ファイターは戦うもの、スニーカーは横から利得を得るもの、
弱肉強食の動物の世界ではよくわかりますが、
戦わずして横から自己利得だけ得ようとする人間のスニーカーは、
人として如何なものと思います。
保守で商売という先生の言葉が、これ以上ないくらい、
よく理解できました。


2013-10-05 18:52:07 投稿者:ryoiya

申し訳ないですが、倉山先生の知識は素晴らしいと思いますが、一般的な社会常識に欠けているようです。
「官僚の個人名をあげて批判してはいけないらしい」、こんな当てつけのような事をなぜなさるんですか?批判するのは結構でしょう。しかし、こんな嫌がらせのような事はすべきでない。しかも、メールで決別の宣言をするなんて、日本人として礼儀に欠けていると思えませんか?「今までお世話になりましたが、これからは別々にやらせてもらいます。今まで有難うございました。」くらいは面と向かって言うべきですよ、常識的に。


2013-10-05 18:58:33 投稿者:紅葉

水島社長は何故三橋さんと浅野さんをともに出したのでしょう「根性なし」と思われても仕方がないですね特に浅野さんはくららじも一緒だったので余計に残念です。うまく伝えようとしなくても「こんなことになって残念です」の一言で済んだのに!倉山さんにもチャンネル桜に出ていてほしいと思いますが決めてしまったのですから応援するだけです。頑張ってください! 


2013-10-05 19:00:56 投稿者:october05

桜の社長の動画(倉山氏からの決別宣言)を拝見したところ、要点は以下のとおりでした。

・臆病者とか勝ち目がない戦いなどという言葉のニュアンス自体に単純な反発を覚えているため、発言自体が全体として言い返し調になっている。。
・「レッテル貼り」という言葉を多用しており、個人名を出した言論活動に非常に敏感になっているように思える。
・個人的にはきらいじゃないし、今までも擁護?してきた人なので頭を冷やして冷静になったら連絡して欲しいという大人ぶった応対をしつつも、言論攻撃されたら反撃すると明言している。(「正しい」言論活動は応援するという表現など)

一視聴者としての感想は、やはり、自費を投じてここまで大事に育ててきたチャンネル桜を守りたい気持ちがヒシヒシと感じられるということでした
レッテル貼りは過去何度も(特に白河さんの辺りで)やってきたことでしょうが、やはり衛星放送の圧力もあり、ここまで大きくした番組を大過なく進めていきたい、個人攻撃に対するステレオタイプ的な批判や税務監査(キャスターの活動生命も含めて)などにつながる可能性があるような・・やばそうな流れは今更避けたいという気持ち。
倉山先生の今後は応援するし、相手の出方次第では仲直りもしたいが、攻撃されたらなんとしてでも桜を絶対に守り抜く気持ち。
ということでしょうか。

レッテル貼り戦略はありとあらゆるマスコミが昔からやっていますが、カポネを倒した国税庁をほうふつとさせるような・・マフィアより怖い財務省に対して、勇敢にもそれを使ったのはおそらく倉山先生と上念先生が世界発だとおもいます。
そしてたぶん財務省の権力を縮小させるために草の根の国民ができるいちばんの戦略は、先生方がいま展開してらっしゃる「レッテル貼り戦略」であり、次第に声が大きくなれば必殺の威力すら発揮するのではないかとかんじています。レッテル貼りという「逆レッテル貼り」による批判や嫌がらせを恐れて、「財務省だけでなく みんなが悪くてですね〜」という、責任を全体に薄める総花的なやり方では誰一人動かない可能性がすこぶる高いと思います。残念ですが桜はそういう方針にしたような感じがしました。
◎両方大事な気がします。桜はちょっと遠慮がちにw薄〜く全体的にやっていただいて、くららで「こわもて一点突破」をお願いしたい!というのがわたしの感想でした。ちゃんねるくらら期待しています。


2013-10-05 19:09:04 投稿者:piaco

宗像さん、玉木さんをお知りになったのは、三橋氏のブログと著書ですね。
「個人攻撃が有効」と明言されていたのですね。(ありにゃんさんの受け売りです。)
でも木下さんは麻生さんの親分だから個人名で批判してはいけないのですね。
なるほど。


2013-10-05 19:32:30 投稿者:Mine

大変恐縮ですが、倉山先生や水島社長は文字通り体をはって公の為に尽くしている方です 匿名で意見や批判をするのは気楽で勝手なものです・・
浅薄な見識をお許しください
水島社長がおっしゃってたのは運動の前提の議論で
手法についてはそれぞれで良いという事ではなかったでしょうか?
私は倉山先生の手法が効果的だと思います ただ社長がおっしゃった事は
官僚の名前を上げる手法を否定してる訳でなく、この手法を教義にしてしまって、安部総理を絶対化してはいけないといういつも言ってる事ですよね・・
倉山先生のご指摘は最もですし、譲ってはならない大事な点だと思います
ですが私にはお二人の意見がそれほど対立しているようにも思えません
少し時間はかかるかもしれませんが、近い将来に意見をぶつけ合い再び並んで運動する日を信じたいです


2013-10-05 19:41:13 投稿者:

目には目を、歯には歯を

敵の手法を参考にして、倉山塾卒の官僚を誕生させることは出来ないものでしょうか

共産主義者然り、CIAやMI6然り、有望な学生は大学の頃から教授や講師などのリクルーターを通じてスカウトされるものです
また、官僚にとって重要なのは再就職先です。国の為に尽くすことのできる保守系の官僚にはちゃんとした再就職先を準備し、官僚としても引退後もまっとうな仕事をしてもらう。
例えば日本にも保守系のシンクタンクを設立し、保守系の官僚の受け皿を用意する。首を恐れずに働ける官僚の力はきっと頼りになります。

気の長い話ではありますが、良貨で悪貨を駆逐する(勿論皮肉です)、そんな戦略も必要になってくるのではないでしょうか


2013-10-05 20:20:15 投稿者:ひげ

消費増税とそれによる保守分裂は、戦後体制の矛盾によって、
決して避けられない運命だったと思います。
そして、倉山さんもいずれまた日本のために力になる運命です。
その能力を持っているので運命というか必然です。
安倍政権の間から数年以内にその機会は来ます。
どうか今は堪えてもらいたい。
日本のため、桜との確執を絶対的なものにはしないで下さい。
一旦距離を置く、それだけのことです。


2013-10-05 20:34:57 投稿者:ひげ

>>12さん
倉山さんの発言は桜への拒絶にまで行ってるかと思いますが、
それでも皆、倉山さんらしいというか、純粋な面があるからと、
許容と理解をしていると思います。

それに、社長も西田さんも、具体的には説明してないと思います。
とても言えないことなのでしょう。
倉山さんが全て発散して、落ち着くまで待つしかない。
我々も堪えよう。

>>84さん
ある程度同意するけど、チャンネル桜という会社がというより、反戦後体制派の土台としてだと思います。
それだけ保守の中核として、全て背負ってる立場ですから。


他にも倉山さんを批判してる人がいますが、ちょっと堪えましょう。
多分、全て読んでコメントを承認しているだろうし、
何よりも、脱戦後体制における第一の矛盾(運命)への反発の念を全て一身に引き受けたのです。
傷付くのは当たり前です。
むしろ逆に、こうした反発を見せなかったらどうなっていたか。
それこそ保守に良く分からない違和感が漂って、全体に広がっていたかも知れない。
自分は、今回の行動に意義があったと思いますよ。


2013-10-05 21:24:45 投稿者:流れ者

木下を個人攻撃するな!
否、財務事務次官なんだから木下にも責任があるー!
本質はそこじゃなーい!
じゃどこ?
答えられなーい
やっぱ木下じゃん

無限ループ

こうして木下財務事務次官は、有名人への道を一歩一歩着実に進むのであーる。


2013-10-05 21:59:44 投稿者:

結局、WJFが正しかったわけか。
安倍氏が「新自由主義者」ということを見抜けず
官僚ガーってトンチンカンなこと言ってた人にしか思えない。

今一度、自らを見つめなおしてほしい。それは違うと思う。


2013-10-05 22:52:30 投稿者:毛利も隣?

 コメントに多数蛆がわいている  Twitterでの倉山さんをみる限りいたしかたなしか… 今の倉山氏の強行的正論には  観ていて危うさを感じる つまり迷いがあるるのではないかと思います 少し休まれては如何か? 間を置かれる事を望みます。


2013-10-06 00:41:41 投稿者:ビーファイター

クララが激怒した動画のタイトル
「【消費増税】疾風にして勁草を知る、日本草莽はどちらか?[桜H25/10/2]」
これって「俺たちの方が正しかっただろ、なあ倉山ぁ〜ウェハハハハ」ってことでしょ!?


2013-10-06 06:11:48 投稿者:ハローワーク

先生

貴方こそが救世主です。
必要ならば、この命さえ捧げられるでしょう。
何をすれば? 誰を消せば?
ですから、どうかお恵みを。


2013-10-06 07:22:24 投稿者:hyper7

倉山さんと水島さんの違いは、前者が当該社会問題の原因を徹底的に個人に絞るのに対し、後者は逆にそれを社会的連関に還元する傾向が多分にある点にある、すなわち歴史小説(ドラマ)家と歴史家との違いにすぎないと思う。両極端はどちらも不適切で、目的に応じて使い分ければ良いだけの話。政治運動を行うには兵卒たちに明確な標的を示す必要があるため前者が、一方学術研究としての歴史学として論じるには後者がふさわしい。倉山さんは大学で講義も担当していると聞いていますので、この辺の使い分けは十分に承知していることでしょう。お二人とも保守的という点では考えにそう大きな違いがないため、今後も両者の活躍を期待しています。


2013-10-07 08:22:07 投稿者:A

中川さんのことを思うと玉木は許せない
ちなみに玉木と中川さんは麻布の同期


2013-10-07 17:05:03 投稿者:kubitakeo

一応、三橋氏の擁護をすると「主計局長の木下康司氏は、前の事務次官だった勝氏並みの増税至上主義者であり、個人的に危険視していました。」と、一回だけ(?)ブログで名前を出してますね。・・・一回だけ。
私は、それを以って、氏が日和見したとは思いませんが・・・。
ラジオでも何回か木下康司の名前を出し、懸念を表明していたと記憶しています。


2013-10-08 20:34:36 投稿者:輝を

>>89
倉山さんは、彼が自ら規定するところの「愉快犯」なのではないかと思う。
コメントは罵詈雑言も承認している。
罵詈雑言を読んでニヤニヤしているんじゃなかろうか。
そして連日、罵詈雑言を書く連中をさらに焚きつけるような書き込みをして、また炎上するのを見てニヤニヤする。
今の彼の精神状態は2ちゃんねるの粘着荒らしのようなものではなかろうか。
まあ、ここは公共の場ではない(倉山満の倉山満による倉山満のための場である)から、何を書こうと彼の自由なのだが。