thumb

質問4

投稿日:2014-05-12

質問4

 以下の二つは同じ内容か否か。

某教授のfacebook(公開されている)
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=509889825778632&id=100002728571669

中核派機関誌『前進』2014年4月28日発行 第2630号
http://www.zenshin.org/zh/f-kiji/2014/04/f26300504.html

 ちなみに中核派というのは、迎賓館にロケット弾を撃ち込もうとした悪い奴ら。
 なんでそんな奴らと某教授は同じ主張をしているのだ?
 教育に問題がある人の為に解説しておくが、その主張の是非ではない。(と言っても、信者がこの弁明を繰り返すのだろうけど)
 なぜ過激派の主張と同じになるのかということの説明を求めている。


コメント

ご注意 : コメントは承認制です。コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

 


2014-05-12 11:31:33 投稿者:ハッセル

それを問題視するなら、三橋さんのブログも
一緒に扱った方がよろしいかと。

5月9日の記事です。


2014-05-12 12:23:32 投稿者:バラマキ

政府による企業規制の場合

右翼→弱者保護、国民を危険や負担を予防
左翼→強者や金持ちは悪!階級闘争

同じように見えても、動機が違う。

新自由主義は、弱者保護=経済的利益がなく負担なのでムダ。
合理主義的に判断基準が、損得。
政府の企業規制は、金儲けの邪魔になるから悪!


2014-05-12 12:41:19 投稿者:じいじ

すみません先生
これは一体何を問題視されているのでしょうか?

先の韓国の不幸な旅客船事故においては安全性よりも間違った経済合理性(無理な改造、積荷の規定違反、低条件の故か否かの劣悪な船員)を優先した結果最悪の事態を招いてしまったとの分析はたとえ金正日やビンラディンが同じことを言っていたとしてもとりあえずその点においては的をえていると思うし同意の主張をしてしまうでしょう。

とすると先生の理論でいうと私も中核派の仲間ということになってしまうのでしょうか?

そうなると先生はこの事故の原因の起因についてどうお考えになっておられるのかが気になるところです。
そこのところをはっきりしていただいた上でなら今回の質問もまだ納得ができるかとは思うのですが・・・。


2014-05-12 12:48:55 投稿者:トキノミノル

これは倉山先生のご指摘どおり、同じ主張といえるでしょう。
しかしながら、主張が同じ理由が問題にあるとは言えません。


2014-05-12 12:50:05 投稿者:暖まってきましたね

いやぁもうすっかり春だなぁ


2014-05-12 13:13:24 投稿者:せい

誰が何を言おうと言ってる内容で判断します。ドイツ在住の哲学者のハン教授の記事からの引用だそうですが、「韓国人の言ってる記事だからけしからん!韓国全悪」とは思いません。


2014-05-12 13:39:34 投稿者:sh

中核派が正しいことを言うのは消費増税反対ぐらいのものですね


2014-05-12 14:33:24 投稿者:通りすがりの吟遊詩人

地上波初出演おめでとうございます。

TVから聞き慣れた声が入ってきて『明治憲法が…』なんて
聞こえてきましたから、まさかと思いきや・・・ついに下界へ降臨!
おめでとうございます。

思いっきり地元なので、じっくりと拝見させていただきます。


2014-05-12 15:59:41 投稿者:フクシマ

週刊誌レベルの話を集めて恐縮ですが、今回の沈没事故は過積載、安全基準違反、船長の職場放棄、救命ボートの整備違反などが原因のようです。どんなに厳しい安全基準があっても法律違反されたら意味がない。事故を新古典派だの新自由主義だのと関連付けるには論理が飛躍し過ぎて乱暴です。藤井さん、はしゃぎすぎ。


2014-05-12 16:32:55 投稿者:アムロ

こんな変わった見方が被ってしまうってのは奇妙な話ですね。

経済に非合理性を生むのが新自由主義なのか、経済に合理性を求めた結果が
新自由主義なのか、相変わらず定義がよくわかりません。
ケースによってころころ変わってる印象です。

お笑い芸人風に言うと、”お前、新自由主義言いたいだけちゃうんか?”


2014-05-12 17:15:40 投稿者:名無しパン

政権交代後、TPP騒動がピークの当時、

上念先生の『ステージは変わった』

この一言を飲み込めたかどうかが自分の中では生命線でした。大変感謝しております。


と、藤井参与の投稿記事に寄せられた多くの共感者の反応ぶりを見ての感想でした。


2014-05-12 17:29:47 投稿者:olive

過激派は計画経済が理想。某教授は過激派程でないにしても大きな政府が大好き…政府のお金で土建の仕事いっぱいしたいので。
イデオロギーと私欲の差はありますが、どちらも民間企業が活発になるのは都合が悪いので、「新自由主義」というレッテルでデフレ脱却を目指す安倍総理の足をひっぱるのです。
某教授からすれば、持論に都合のいいハン教授の記事を見つけてFBでアップしただけなのに、なんとその記事が中核派とそっくりだったというオチ。
馬鹿とスパイ9:1の法則では9の方…しかもかなりイタい方の9ですね。


2014-05-12 17:34:55 投稿者:sh

>>9
「なぜ責任ある地位にあるものがルールを守らないのか」
これが問題ですよね。

記事のハン氏は「公共心の無さ」が原因と断じていて、それ自体には同意ですが、
では韓国人に公共心が無い理由が、いわゆる新自由主義の影響なのかと言われると、それは断言できないと思います。
いわゆる新自由主義が入ってくる前後で、韓国人の公共心の無さがどのように変化したか、これを調べなければ意味が無い。
私の感覚だと、いわゆる新自由主義が入ってくる以前から、韓国人の公共心なんて、あんなものだったと思いますが・・・

ハン氏はその辺りの細かい事情を、この記事で書いていますが、
ttp://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2014/1398805442644Staff
これを読んだ上でも、韓国人が利己主義なのは昔からでは? と思ってしまいました。


2014-05-12 17:43:20 投稿者:バラマキ

韓国の場合は人種的問題。規制緩和しなくても規制無視違反を平気でやらかす民族的性質。

1日本の伝統的保守的歴史的価値観とグローバル企業の利益が対立する場合。
2日本の伝統的保守的歴史的価値観と進歩的革新的前衛的左翼イデオロギーが対立する場合。

保守派と左翼と新自由主義者の相違があって
左翼から見て保守派と新自由主義は右翼
左翼と新自由主義者は麻生が嫌い。
保守派から見て共産主義と新自由主義は双子の姉妹

薬事規制撤廃して中国や韓国の製薬会社のワクチンを日本国民児童に摂取される事に皆さんは倫理的道徳的霊的に非合理的感情から反対するよね?


2014-05-12 17:57:38 投稿者:ばあちゃん

議論の腰を折って、まことにすまんことです。
おばあの頭が柔軟に出来てないせいか、どちらさんの言うてはることも、
「誰がどう見ても、むちゃくちゃや、と言うしかない、セウオール号事件(あれは事故でなく事件や)を題材にして、新自由主義を悪者にしたい論」にみえてしまうんやけど。
(新自由主義についてはまだ、おばあの「?ノート」に入ったままなので、それについては何ともよういわん。)

セウオール号事件は、新自由主義のせいやのうて、単に、道徳心の欠如が原因やないの?
封建社会でも、貴族社会でも、人間の道徳心や公共心がきっちりとしていたら、あんなブザマな事にはならしまへん。
いくら文明が発達して便利になっても、人間が腐ったら事故も事件になってしまいます。
利益優先というても、おのずと限度がある事は、ちょっと考えたらわかるやろ?
わからんゆうのは、新自由主義のせいかいな?むしろ、道徳教育やろ?
*10の、アムロさんの、お笑い芸人風のセリフが、おばあには一番しっくり来ます。

たぶん、学問的なちゃんとした議論があるのでしょうけど、素人の感覚から言うと、
あの事件は経済学以前の問題のように思えます。


2014-05-12 18:02:11 投稿者:ima

藤井先生が資本主義に懐疑的で共産・社会主義に
親和性がある考えをもっているから(バカ)
もしくは、裏で実際に繋がっているから(スパイ)

この2つが思いつきました。


2014-05-12 18:11:36 投稿者:せっきー

>なんでそんな奴らと某教授は同じ主張をしているのだ?

この度の質問ですが、倉山さんは同じだと結論付けた上でのものなのですね?


2014-05-12 18:14:16 投稿者:青野洋平

どうも、失礼します。

私も上念先生の日米共同宣言でTPPのステージは変わったという発言がTPPお化けを卒業するきっかけでした。お陰で見える物も多くなり、非常に感謝しています。

私は別に安倍政権支持者に非ずんば人に非ずなんて言うつもりはありません。ただ、少なくとも保守を自称する以上は代替案を示して欲しいと願っているだけなのですが、何故かこういう事を言うと新自由主義者と言われて、議論の輪から完全に締め出されてしまいます。そういう風潮が自称保守派の中に蔓延しつつあるのが問題だと思うのです。

ましてや、最近は保守を自称する人間が、革マルや中核派といった筋金入りの反日団体と歩調を合わせて安倍政権というよりは、安倍首相個人を狙い撃ちにしている状況は見過ごせませんし、何より日本が好きで保守に目覚めて勉強し始めた人々が彼らの言説を信じてしまったが為に、いつの間にか彼らと一緒になって日本復活の芽を摘みに行っている姿は見ていて気分の良いものではありません。

上の方で金日成やビンラディンでも正しい事を言っていれば、立場は違っても採用するべきと仰っていた方がおりましたが、残念ながら革マル派や中核派の最終目標が日本破壊である以上、日本を守り、保つはずの保守派が行動を共にすることは何の大義も無いと思います。もし、気付かないでやっているのなら、状況を客観的に見て、自制してもらいたいですし、何か我々が思いもよらない様な崇高な大義があるならば、是非とも説明して頂きたいものです。

それはそうと、最近メディアの安倍批判が小さくなってしまっています。せっかく、集団的自衛権の解釈改憲(笑)が目の前で起きようとしているのに、不自然ですね。嵐の前の静けさなのか、はたまた木下大元帥閣下のお力なのか、非常に気になります。

引き続き、「増税と政局」を楽しく読んで、学ばせて頂きます。

長々と失礼しました。


2014-05-12 19:37:42 投稿者:ばあちゃん

続きです。
さっきのように言ってしまえば議論にも何もなりませんし、学問にもなりませんから、あれではいけないのですよね。
人の幸せや社会を良くしてゆくための経済理論ですから、新自由主義の定義だけでなく、その是非も検討する必要がある。
ただ、いつも思うのですが、共産主義者(中核派)の主張は、社会が相手が資本家が国家が悪いと、何でも相手のせいにするところが、個人的には気に入らないので、「そうじゃないだろう!」と、あんな投げ捨てるような言い方になってしまいました。
後になりましたが、犠牲になられた乗客や高校生たちには哀悼の気持ちを忘れないようにしたいのに・・・申し訳なかったと思います。


2014-05-12 21:11:51 投稿者:二日酔いに聞く

 中核派だろうと正しいことを言っていると思う方へ。
 チャンネルくららの「フリードマンって悪い人なの?」シリーズ、「似非ケイジアンに告ぐ」シリーズ、CGSの「新自由主義批判を点検する!」シリーズをご覧になる事をお勧めします。いずれも出典付きで解説されています。
 これで分からなければ、出典の本をご覧になるしかないと思います。


2014-05-12 21:37:05 投稿者:これでも左翼のてい

>3
>4
>6

このハン教授の論は、
ポストフォーディズムの文脈に乗ったものです。
ポストフォーディズムをググるとよいですよ。

社会学者のリチャード・セネットなどが代表かなと(ちなみに日本では大月書店から翻訳でてます笑)
まあ、上念さんがCGSで紹介したデヴィッド・ハーヴェイの『新自由主義』の推薦人でもありまして、、

ハーヴェイ教授は、ラディカルな学者であり、彼の研究は、ジャーリズムにありがちな固定観念から自由であり、世界の現実への認識と慎重に考え抜かれた分析に満ちている。――リチャード・セネット(社会学者。著書『公共性の喪失』)

ちなみに大月書店はね、、

日本の出版社。主に、社会、政治、人文、思想などを中心とした図書を刊行している。マルクス主義関連の図書については屈指の刊行数を誇る。(wikiより)

内容としては、新自由主義がグローバル化によって時間的、空間的に労働者の余暇さえも搾取している。一部の資本家とテクノクラートの同盟が政治を独占しているという流れなのかな。元左翼なのでこうした本は全て読了済みです。

個人的には、新自由主義の定義にもよりますが、それこそグローバル化(資本の移動)は全世界的に加速しているけれど、こんな事件韓国だけだからなあと。

新自由主義を一部の資本家(だいたい多国籍企業)の利益を最大化する構造と見れば、韓国はその典型ですね。でも韓国と日本は経済規模や制度が違いますし、安倍さんの政策の一部だけを取り上げ新自由主義と批判してる方もいるわけで、、やれやれです。

藤井さんは、最近へんなブログを紹介したそうで、たぶん上念さんに絡んでた人なのかな?
ケインズと古典派を統合したサミュエルソン(ケインズの弟子、かつ浜田宏一先生の先生)もしらないのにケインズの一般理論がどうこうで思考停止してることを自ら告白するしょっぱい方のブログを紹介なさっていて、あーあーと思いました。。

藤井さんリフレがわかってないです。リフレ派が国民経済のパイを拡大しようとしてる意図がわかってない。彼の最近の言論はリフレ派が国民経済よりも企業の利益を優先する思想だと誤ったメッセージを投げてしまっていますね。残念ですホント。


2014-05-12 22:28:05 投稿者:コミン テル夫

お久しぶりです。
コミン テルオです。

友人のトロツ キスト君達が馬鹿な論調を述べているようですが、
セウォル号の事故は船長ではなく新自由主義が悪い?頭おかしんじゃないか?

日本国として、韓国とやりあってでも救助にゆくべきだった。自国の主張もできない国は隣国民を人道的に救ける事すら出来ないのである。

韓国民たちが、ようやく反省し、覚醒しかかっている大切なタイミングに彼らの足を引っ張るような軽率な論調を述べるな。偽善者共よ、よく聞くが良い。
失われた尊い命、若き命は永遠に戻らない。

倉山先生、ありがとう。悪者は匂いで感じるものだが、しっぽを捕まえてくれました。


2014-05-12 23:02:40 投稿者:( (c :; ]ミ

同一人物が書いたんでしょ(適当)


2014-05-13 00:11:55 投稿者:八咫烏

「日本太平洋問題調査会」を祖とした「昭和研究会」を政治決断に重用した近衛の走狗であったのに、本物の右翼と崇められた「井上 日召」がふと脳裏をよぎる文書ですね。


2014-05-13 01:12:28 投稿者:k

競争=悪だと考えている共産主義者だから


2014-05-13 06:40:10 投稿者:矢吹

藤井聡 著、維新改革の正体 171ページ
新自由主義も社会主義も共に、我々の社会が持つ歴史や伝統を破壊した上で、自分たちが生きていく社会の仕組みそのものを「設計しよう」とする主義である。(中略)
つまり、新自由主義も社会主義も共に「反・人間主義」なのであり、それがゆえに、反伝統、反歴史、そして、反成長を標榜しているのだと考えることができるのである。

こんな感じで、新自由主義も社会主義も批判しているわけで。
中村(芸名三橋)さんは、中核派と某教授が同じ主張をしているけれども、動機は違うんだよということを説明して誤解を解いてあげるようなことはしても良いと思います。


2014-05-13 06:51:20 投稿者:しゅう

韓国の公共心の欠如は新自由主義のせい?
宮脇先生の動画や倉山先生の本を見てると、もともとそういう人たちだったというだけだったと思えてしまいます。
新自由主義に絡めて批判したいだけ。


2014-05-13 08:16:19 投稿者:しゅじゅ

このコメント欄で多くの人が指摘する通り、今回の事件は ”新自由主義によって過剰に促進されてしまう「競争」”が原因ではないでしょう。

つい最近中国の国鉄が新幹線を埋めてましたが、あれも競争のせいにするつもりでしょうか。
日本の国鉄は、分割民営化後に事故件数を減らしてますが、民営化によって競争が抑制されたとでも言うつもりでしょうか。(ちなみに私鉄の方が事故率が低いです)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha02/08/080812/080812.pdf

某教授は何の競争にもさらされていない社保庁の失態をどう説明するつもりでしょうか。

この事故を強欲による拝金主義と結びつけるならまだ分かります。

強欲がグローバル化や市場競争を激化させることがあるかもしれませんが、グローバル化や市場競争を止めても強欲は無くならないのです。
それは北朝鮮を見ればよく分かります。

常識ある一般的な社会人は、この事件を短絡的に競争と結びつけることはしません。

某教授は中核派と同じ結論を導いたようですが、それは中核派と前提やロジックを共有しているからでしょうか。
それとも、結論が決まっていて、そこから逆算したのでしょうか。

どちらにしろ、恐ろしい話です。


2014-05-13 09:35:22 投稿者:マ

自分が置かれている境遇に不満が有ると、満たされている人を見て不満に思うかもしれないけど、自分が満たされていれば、更に満たされている人を見て不満に思う事って少ないと思うんですけど。満たされていない人ばっかだと、満たされている人がほとんど居なくとも不満分子ばっかりだと思いますけど。


2014-05-13 10:17:26 投稿者:バラマキ

月給36万の工場労働者、ドカタ、トラック運転手、バス運転手の賃金は企業にとって負担だから、外国人を月給20万で雇う方が
企業にとって利益。
他人より安く働く低賃金競争=企業にとり善である。

競争より談合
教育勅語は利潤動機を重視しているわけではない。

ドラッガーは嫌い。

新幹線の維持保全業務を韓国企業に委託すればコスト削減に繋がるけど、嫌だろ?

製薬会社が保護されず、競争させると利益の為に道徳を捨てる事になる。
三島由紀夫は、貸借対照表や損益計算書、財産目録の数字を重視しなかったが、左翼ではない。


2014-05-13 11:01:16 投稿者:kuma

>なぜ過激派の主張と同じになるのか

私は、某教授が共産主義と同様のロジックを用いているからだと思います。
某教授の上記facebookの「新自由主義」を「資本主義」と置き替えると共産主義の主張そのままだと思うのですが如何でしょうか?(「グローバリズム」は「共産主義」の置き換え可能か?「グローバリズムは〜〜と思います」の文章の意味が理解できない)

それと「労働者の誇りを蒸発させ、人々の心から公共心を奪い去った」の部分は強引すぎると思いました。


2014-05-13 11:07:03 投稿者:バラマキ

資本金1000万のベンチャー企業が
世間様に2億の損害を与えたて、賠償できない場合。

馬鹿に商売をさせない規制と保護は、国家の優しさ。


2014-05-13 11:08:11 投稿者:まいのり

トランプの神経衰弱ですね。

かつて田中秀臣先生が指摘されていた、中国人民銀行総裁周小川と
日本銀行総裁白川方明のそれぞれの発言の「奇妙な一致」

昨日のkazuyaさんの動画で指摘されていた、ワンアジア財団顧問と
パチンコチェーンストア協会アドバイザーのそれぞれの名簿の「奇妙な一致」

世間の裏(ネットですらなかなか見えない裏)で悪い事をしてる奴らは、
こちらも裏に回って繋がっている紐を見つけてやればいいんですね〜^^

リンク先の藤井の文章を改めて見たときは思わず舌打ちしてしまいました。
(うーん、内容も勿論重要だけど………そうじゃないんだよなぁ…)


2014-05-13 11:27:13 投稿者:次郎

内ゲバすんなとか言ってる奴よく見かけるけど頭大丈夫か?

右だろうが左だろうが保守だろうが売国だろうが
それぞれの意見があって衝突するのは自然な事
それこそ自由な言論が存在してる何よりの証拠だ
時には、法廷闘争まで発展するケースもあるであろうよ

そもそも保守系でも売国系でも支持されなければ
その言論人は淘汰され自然に消えていく(パチノリ・ノビーetc)

今までは売国系の情報拡散能力によって圧倒的に数で負けていたが、
保守系の言論人の数が増えれば日本が変わる

まずはTV・雑誌・新聞の業界に
「保守系の言論人を出せば金になる」と思わせよう

倉山先生・上念さん・三橋氏・中野氏・藤井氏・渡邉氏等の保守系と
言われてる人達の本をどんどん買って、売国系の本を片隅に追い詰めよう

合言葉は『保守は金になる!』でいきましょう
(どうせ、商売だけのエセ保守は消えていくいくから大丈夫)

かったん見てる〜?


2014-05-13 12:28:39 投稿者:バラマキ

アメリカの医療器具メーカーが使い捨てのプラスチック製の注射器を開発して特許を取った。
大儲けするチャンスを規制したのは、保守的白人社長。
「俺が生きてる限り、販売は許さん!」

結局使い捨て注射器は普及した。
アフリカでは使い捨て注射器を鍋で熱処理して再利用→エイズ問題。

保守的右翼的道徳的な規制に左翼のレッテルを貼るのは
新自由主義側の手段。

ライブドア株で損した奴は、民主党に投票した可能性が高い。


2014-05-13 15:35:57 投稿者:ばあちゃん

今日、郵便受けに藤井氏の講演会のチラシが入っていた。
こういう偶然て、不思議とよくあるんですよ・・・・・
1万円やて〜。
そんなん行くくらいなら、倉山塾の書き込みを読んでいる方がよっぽどためになる、
と言いますわ。
おかげさまで、保守にもいろいろある事が具体的によくわかりましたし、
興味深いご意見が一杯で、本当によい勉強になっています。


2014-05-13 17:25:30 投稿者:簡単!

この教授とか中村さんとか全然保守と思っていなかったので
中核とかぶっていてもさほど驚きはなかった
むしろ笑った
スパイならお粗末すぎる。


2014-05-13 21:28:06 投稿者:chinsan

kariya tetsu はブービートラップを踏んだ。奴よりも小学館いや一ツ橋グループの将来が心配。商品たる本が売れないのかな。市場経済は厳しいね。


2014-05-13 21:45:48 投稿者:しのべえ

倉山先生、初めてコメント没収をいただき、ありがとうございます。
これでやっと、遠慮なく意見を申し上げることができます。
自分はかつて、倉山先生の「日本は敗戦国のままじゃいやだ」演説に感銘を
受け、また「日米近現代史」の冷徹な分析力に舌を巻き、この人こそ日本の
将来を切り開く旗手かもしれないと期待したものでした。
「安倍総理、あなたは一人じゃない」演説も生で聞かせていただきました。
しかし、その直後からあなたの転落が始まりました。
「言論人なら批判には反証で応ずべし」というあなたの意見はもっともです
が、それなら、あなたこそCH桜にとどまり、論戦をすべきではなかったので
はないでしょうか。それを、「汚らわしい、どうぞご勝手に」などと一方的
に拒絶したのはいったいどういうことなのでしょうか。
そして、今回の設問は、ついにゴキブリ以下である自分の目にもあまる暴論
として登場しましたs。
結果の相似から因果関係を類推してはならないことは、統計学を学んだこと
のある者なら誰でも知っていることです。まして、たったひとつの事例から
それをしようとするなら「暴論」「結論ありきのプロパガンダ」と言われて
も仕方がないことです。
しかし、それでも自分は倉山先生を信じています。内ゲバの汚辱にまみれた
倉山氏ではなく、真実の光をまとった本来の倉山先生を。
自分は浅間山荘事件をリアルタイムで見た世代ですから、路線闘争の醜さ、
空しさはよく存じております。どうか、現代の憂国の志士たちがそのような
道に嵌りこむことなく、真の敵と共闘してくださることが、ゾウリムシ以下
の自分にとって、ささやかな願いであります。
あなたの才能を惜しみます。
一日も早く、ご自身の本分に還られることを切に希望いたします。
乱文失礼いたしました。


2014-05-13 22:01:46 投稿者:しのべえ

>34次郎さん
1行目を除き、全面的に賛成しますわ。
倉山支障の言う「真の敵は保守を商売にするやつら」とはちょっと違いますけ
ど、商売になるくらい正論が流通しないことには話が始まりません。
もちろん「そんな当り前のこと、今さら聞きたくないわ」となるのが一番いい
んだけどね。


2014-05-13 23:16:15 投稿者:おかき

中核派の機関紙と同じ主張だから中核派と仰りたいようですが
中核派の機関紙なんか読んでいる倉山先生のほうが中核派なのでは?
この論法は連座の誤謬ですよね?
優秀な倉山先生ならご存知でしょう。


2014-05-14 00:59:11 投稿者:かしわもち

しのべえさま

愉快なコメント投稿ありがとうございます。
久しぶりに大笑いさせていただきました。
経済統計の相関について統計学の手法を用いるのはわかりますが、
文章や思想の相関に統計学の手法を持ち込むとは、、、あまりに画期的で凄い超常識的手法で、いやはや驚きました。
論理学を用いるならばわかりますが、さすがあさま山荘事件を生で見た世代の発想力はとんでもないものがありますね。
批判のためならどんな稚拙な論理も持ち込める、その厚顔無恥を私ももっともっと見習いたいなとと感じました。

冗談はここまでにして、いくつか質問を。
一つ目の質問です。倉山先生はこの項目で、二つの主張が同じか否か、問うているだけで、結論づけていませんが、どこに結論が書かれていますか?
なお、倉山先生が問うているのは、文章の類似でなく、主張内容の類似です。お間違えなきように。
ちなみに、二つの内容は違う、が私の答えです。片方はアカで、もう片方はバカですから。

二つ目の質問です。チャンネル桜で議論を続けるべきだったとのことですが、日本の言論空間はチャンネル桜しかないのですか?
そもそも選挙で結果を出せず、あやうく革新都政に逆戻りしかねなかった危機的状況を作りながら、反省するどころか都民は愚かだなどと暴言を吐いてしまう、映画を作らないプロデューサーが主宰する言論空間に価値があるものなんですか?
妄想勃起の空間に、価値など皆無だとおもいます。

ただしのべえさんの言葉にひとつうなずけることがあります。
たったひとつのセウォル号の事件から、思想批判をするなんて、まさに暴論であり、結論ありきのプロパガンダですよね。そんなことをしている大学教員の言葉は目に余りますよね。しのべえさんのその怒りわかりますよ。

言論空間から退場すべきは、倉山先生ではありません。
本分に帰るべきは、映画プロデューサー?であり、大学教員であり、官僚であり、テレビコメンテーターです。
とはいえ、本物と偽物の区別がつかない人というより、自らの考えの間違いを認められない自己暗示にかかっている人には何を言っても、きっと無駄なんでしょうねえ。
本人よりもそういう自己暗示にかかった輩の方がよっぽど害悪なんですけどね。

何はともあれ、またぜひ笑えるコメントの投稿、よろしくお願いいたします。
質問への回答も、楽しみですし、文章や主張の相関に対して統計学を持ち込んだしのべえさんの独自理論の相関分析法も引き続き、ぜひぜひ!
楽しみにしてます。


2014-05-14 01:02:38 投稿者:tak

>39しのべえさん

水島氏に関してですが、
「増税と政局」で述べられる増税阻止運動中の裏切りと利敵行為があり、
増税決定直後には、論戦の場を設けられるであろう立場であるにもかかわらず、
欠席裁判のような、それこそ一方的な動画を流した。

著書で述べられている事を全部確認することはできないかもしれませんが、
水島氏の増税決定直前の動画と直後の上記動画だけで、辞める理由には足るのではないですか?

辞められた一点だけを見て、その辞め方だけを見て「一方的」と言われるのであろうが、
過程を追ってみれば、相手の「一方的」な行為に対して「一方的」に返しただけ、と見るべきだろうと思います。
ましてや戦っている最中から足を引っ張られたりしていた、
という場合には不当と呼べる辞め方を私は中々想像できません。

公開質問でもなんでもない、一方的な行為で言論の舞台から降りた水島氏に対し、反証で応ずる必要があるでしょうか。
水島氏は非難を浴びてしかるべきと存じます。

あなたの様に辞めた一点だけを見て「一方的」と言う人が出てくるので、
他の「辞め方」をされるべきだったのか?と考える余地はあるのかもしれませんが、これは全然別の話でしょうね。


2014-05-14 10:12:36 投稿者:ばあちゃん

しのべえさん、私も浅間山荘事件をリアルタイムで見た者です。
あの気違いじみた活動家たちには本当に別世界を感じました。
理屈はどこにでもくっつきますから、彼らなりの主張はあったのでしょうが、
一点の共感もありません。

消費税反対運動以降のごたごたは、あのような閉鎖的な世界での内ゲバ論争とは一線を画して見なければ、かえって間違うのではないかと思います。
倉山先生や倉山塾の方々は、じかに我々の生活に直結して、日本の将来のありように
深刻に関わってくることだからこそ、偽物にはなるまいと頑張っておられるのではないでしょうか?
目的が同じなら、共闘するほうが良いに決まっています。
しかし、保守を名乗り(装い)ながら、実は自分たちの既得権(立場や金)が一番大事だと思っている(しかし愛国者だと思われたい)人と、信頼して共闘出来ますか?
(第一目的が既得権で第二、第三目的が愛国心なら、まだましなほうです。)

倉山先生や塾の方は、怒らねばならないところで本気で怒ることが出来る方達だと、私は思っています。
ただ、辺り構わず敵にしてしまうのではないか、との心配は、正直なところ持っていますが、
理解出来る者から率先して、気持ちだけでも応援して行きたいと思うのです。

いろいろ起こってくるのでしょうが、私は倉山先生の「勘」を信じているのです。
なぜなら、先生の一番の目的が「日本を普通の人が幸せに暮らせる本来の日本国にしたい」だから。(私の勝手な思い込みですか?)
その目的にそっての勘が働く。(これは何事によらず、そういうふうになっている。)

しのべえさんがおっしゃる「本当の敵」は手段を選ばず、泥まみれにしようとしています。
内ゲバを仕掛けるのもその一つだし、転向者をつくったり、駒を使って訴えを起こしたり、まだこれからも仕掛けがあるのでしょうね。
好んで争う事はありませんが、よほどしっかりしないと、泥の中から信念を輝かす事は出来ないでしょう。

人はとかく経験から判断します。私など、特にそうです。経験はとても大事。
しかし、経験に縛られていては正確な判断が出来ない事もあります。
おそらく、今我々が経験している事は、いろんな意味で、これまでの例があてはまらない未経験の事態だろうと、私は考えています。

しのべえさんも、愛国者なのだと思います。だからこその苦言でしょう。
私も愛国者という点ではまったく同じです。しかも同世代?
私も言いたい事を遠慮なく申し上げますが、
しのべえさんも、これからも忌憚の無いご意見をよろしくお願いします。
自由な議論こそが砦の真骨頂です。
私など、もしも砦が無ければ、鬱々とした思いを持ちながらも何も言えず、
選挙で非効率的な意思表示をするしかないおばあです。
こうして書けるのは、本当に有り難い事だと思っています。
また、長々と失礼しました。


2014-05-14 11:31:52 投稿者:簡単!

かしわもちさんでスッキリ。

前から思ってたんですけど、倉山先生が桜を辞められたことで一般視聴者が不利益を被ることが一切ないのでそれについて避難されている方が不思議。(両方みればいいだけ)
言ってる人ってやっぱりチャンネル桜の関係者の方なのかなと邪推してしまう。
倉山先生が辞められたことでチャンネル桜が面白くなくなったと言うなら同意します。
でもそれって、くららをみれば解決するのでは。

私事ですがHN簡単!は難しい?と同一ですw
中村氏のバカ騒ぎに難しいというHNが場違いだったのでw


2014-05-14 11:33:12 投稿者:HK

馬渕睦夫氏との動画で「根っこが同じならば意見が違っていても構わない」といったことをおっしゃっておられましたが、なるほど、某教授とは「根っこ」の方が違ってそうですね。
むしろ某教授はアチラのほうと同根なのかもしれません。
もちろん私もこの一事をもってすべてを断定はしませんが、
それぞれの思想の根っこの部分を見極めながら勉強していきたいと思います。


2014-05-14 12:07:37 投稿者:バスに乗り遅れるな

この両者の言うことは原因の一部としての仮説であるかぎり反対しませんが、こういう統計で示せないことをあたかもすべての原因であるような勝手な憶測で他者を印象操作する人達をコンアーティストって呼びませんか? この両者の主張から感じるのは、新自由主義という言葉が道具として使われているということです。
新自由主義=悪、自由=悪、の印象づけが目的で結論ありきに私には見えます。 している本人たちは本部の台本で動く赤スパイか、もしくは洗脳されているバカか。 藤井教授の思考回路はもう出来上がっていて治療不能ですかね? 師匠もゲバ棒もって暴れていた人ですし。
ふと頭をよぎったのが、911の時、 犯人側を指して、 “They Hate Our Freedom!”のブッシュJrの言葉です。 当時は私も、何言ってる?っと思いましたが、的を得ているかなって今は思いますね。 自由を求めて戦う努力をするかわりに、自由な人たちに嫉妬して自由そのものを攻撃する。 大きな自由には大きな責任が前提です。ですから自己犠牲を払ったり責任を取りたくない人は自己努力で成長しようとするよりも他者への攻撃で優位に立つことを選ぶように見えます。 共産主義のトップのやり方を見ているとそんな風に見えます。 自由と自由社会を言説で洗脳攻撃する手法を長年重ねるうちにコンアートは共産主義者の得意技になっていったのではないでしょうか? 


2014-05-14 12:28:09 投稿者:!Q

盛り上がってますね。
でも色々言い方あるんだねえ、感心しました!


2014-05-14 12:32:56 投稿者:sh

>>42
>あやうく革新都政に逆戻りしかねなかった危機的状況
それは無いのでは?
仮に細川宇都宮が一本化しても舛添氏の得票数には敵いません
細川宇都宮連合に創価学会が味方するなら話は別ですが、今回はそうではありませんでしたから。


2014-05-14 13:27:49 投稿者:ちゃのすけ

お二人がこんなことになってしまってすごく悲しいです。


2014-05-14 13:36:39 投稿者:tkc

>39 あなたこそCH桜にとどまり、論戦をすべきではなかったのではないでしょうか?
倉山先生は桜の水島さんから、藤井さんの国土強靭化に予算をつけてもらわないと困る、尖閣の漁民対策に予算をつけてもらわないと困る、西田正司氏にはNHKの問題でがんばってもらいたい、だから木下やっちの批判をするな、って言われたんですって。 そんなチャンネル桜で言論活動続ける意味って何さね? 
ちょっとひねって解釈させてもらえば、消費増税阻止より防衛予算より移民と利権がちらつく国土強靭が先、漁民には尖閣で頑張ってシナを挑発してもらわないと困る、NHKはいづれ右翼過激派の俺が経営する! な〜んて天使の囁きに聞こえないでもないんだけどね。 


2014-05-14 13:57:30 投稿者:774

出来ない約束はするなよ豚


2014-05-14 14:17:50 投稿者:バラマキ

新自由主義で利益を得られるのは企業。
グローバル企業の東インド会社の利益の為に
ムガール帝国が構造改革して規制をなくすみたいなもん。

国家や民族の公益が優先。


2014-05-14 14:35:03 投稿者:バラマキ

TPPを推進するオバマは保守派か?
共和党の保護貿易論者は左翼か?

石油やガスを国有化したプーチンは左翼か?

保守派と新自由主義と左翼の三つの争い。

木下大元帥に逆らう日本共産党は消費税増税反対した。
木下大元帥に逆らう全ての者は左翼か?


2014-05-14 14:57:43 投稿者:felixmille

>41.おかき 様

連座の誤謬を検索してみたところ、以下のような説明にあたりました。

>「その主張を支持する者の中にはろくでもない連中がいる。故にその主張は間違った内容である」というタイプの推論である


倉山さんは

>教育に問題がある人の為に解説しておくが、その主張の是非ではない。

と書かれているので、連座の誤謬は使用しておられません。


おかき 様の

>中核派の機関紙と同じ主張だから中核派と仰りたいようですが
>中核派の機関紙なんか読んでいる倉山先生のほうが中核派なのでは?

というコメントも同様に、連座の誤謬を使用していませんね。
(是非どころか、文の終わりが価値判断になっておりませんので)


さて本題ですが、

おかき 様の言われる

>この論法は連座の誤謬ですよね?

における、「この論法」とは、いったいどこに書いてあるんですか?w


2014-05-14 18:14:01 投稿者:二日酔いに聞く

>>41
 おかきさんが新自由主義(棒)によって淘汰されてしまうので、私が答えます。(笑)

>中核派の機関紙と同じ主張だから中核派と仰りたいようですが
 誤解です。そもそも質問4は、中核派が言ってるからデマで思想も同じだ、と認定したのではありません。セウォル号の事故を「新自由主義が原因だ」と結論付ける文章の中に嘘が書かれているのです。嘘が書かれているのに、何故一致するのかが疑問なのです。つまり、偶然一致したのではなく、嘘が書かれている出典を共有していると考えられるのです。そして、この問4は最初の質問の「出典を示せ」とも繋がります。
 話が変わりますが、39.しのべえさんの引用です。
>まして、たったひとつの事例からそれをしようとするなら「暴論」「結論ありきのプロパガンダ」と言われても仕方がないことです。
 仰る通り、たった一度の事故を「新自由主義が原因」などと結論付けては、「暴論」「結論有り気のプロパガンダ」と言われても仕方がないことです。そもそもプロパガンダと考えられますし、新自由主義に対して誤解しています。
 これを機会に、一旦頭の体操として新自由主義批判の中に有る嘘を探してみるのをお勧めします。ウィキペディアのミルトン・フリードマンでもご覧になると良いでしょう。出典がきちんと付いています。


2014-05-14 19:47:45 投稿者:しのべえ

しのべえより皆様へ。
まず最初に、皆様をお騒がせしたことをお詫びいたします。
今回の投稿は、どうやら自分は削除者リストに入ったらしいという安心感に
基づいて、倉山先生に対する私信としてしたためたものです。
まさかこれが皆様の目に触れるということは想定もしておりませんでした。
にもかかわらず、皆様から真摯な反応をいただいたことは、望外の喜びである
とともに、皆様の貴重な時間を煩わせたことに恐縮しております。
私信であるがゆえ、皆様からの反対尋問には無言をもって代えさせていただく
非礼をお許しいただきたいと思います。
記した通り、自分の知性はゾウリムシ以下のレベルでありますので、そのよう
な能力も見識もありません。統計学を持ち出したのも、単にレトリックとして
述べたもので、これを主張の支柱にする意図もありません。
しかし、一部の方には真意をご理解いただけたのではないかと思われ、それら
の方々の深い洞察力には敬意を表したいと思います。
自分の望みはただひとつ、日本をまともな独立国にしたい、世界に誇るべき
日本人の矜持を復活させたい、それに尽きます。
倉山先生との活動とそれを支援くださる皆様のご健勝をお祈りいたします。


2014-05-14 20:11:21 投稿者:親切山賊

質問5はまだですか?
ネタ切れなら、公共事業万能論とは何ですか?とでも聞いたらどう?
三橋には相手にされないと思うけど
「毎日質問する」
言った事は守りなさいよ。


2014-05-15 22:49:38 投稿者:IN/OUT

>なぜ過激派の主張と同じになるのか

う〜ん、過激派の息のかかった賢い者に「正論ぽい」ことを吹きこまれたので、コンテクストが酷似しちゃった・・・・、が私の見立てです。。。


2014-05-16 11:38:54 投稿者:アキトモ@入塾予定

ゾウリムシ以下の知性ですか。。
麻生○郎以下の知性の方が伝わりやすいかと。