thumb

最後の呼びかけ

投稿日:2013-10-01

 倉山塾生及び志願兵に最後の呼びかけ。
 本日この時刻をもって、戦時体制を解除する。
 各員、日常に戻るように。
 また、安倍首相及び安倍内閣への批判は一切しないように。

 日常に戻り、力を蓄えましょう。
 力を蓄えましょう。
 次には、こんな悔しい思いをしないように。


 なお、倉山兵団、健在なり。
 この状況で、入塾者殺到。
 正登録1100人突破、仮登録と合わせ3500人なり。
 負け戦の時こそ、参集してくれる人には感謝です。

 

 この状況で私や倉山塾生に挑んで来る者よ、命を懸けてかかってきなさい。倉山塾には私を含めて無傷の者は一人もいない。私は手負いの狼の集団に戦闘停止を呼びかけた。争いは終わりだ。

 こちらは戦時体制を解除するが、武装解除ではない。自覚するように。

 

 

 私は以後、経済と現実政治への言及、他人への批判は
 しばらく表では言いません。

「しばらく」「表では」。

 ちなみに、塾掲示板では、
・この状況で、増税を阻止するかなり現実的な悪魔の手法
・既にその工作に動いている野党政治家
・誰が裏切り者か

なども語っていますけど、「しばらく」「表では」言いません。笑

 既に公明党は増長し、マスコミは安倍叩きを始めている。
 しかし、こんなことくらいで日本をあきらめるか!


コメント

ご注意 : コメントは承認制です。コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

 


2013-10-01 19:41:45 投稿者:修行僧

次に来る希望へ。集結のときまで。また力を蓄えて。えいえいおぉぉぉ!!!


2013-10-01 19:54:59 投稿者:チャロチャロ

今回の戦い、得るところもありましたね。
得た教訓を使って、次に備えましょう!!


2013-10-01 19:55:26 投稿者:シンチャン

恥ずかしながら仮登録の者です。収入が安定次第、本登録をさせて頂きたいと思っています。先のトピックで「私は以後、経済と現実政治への言及、他人への批判はしばらく表では言いません」とありましたので、少なからず残念に思っていたのですが、いまだ意気軒昂であることを窺い知ることができ、とてもうれしく思いました。自分もこれからも頑張って生きたいと思います。先生ありがとうございました。


2013-10-01 20:09:44 投稿者:不屈の精神

初めてコメントさせて頂きます。
倉山さんや塾生の皆様は本当にお疲れ様でした。
傷は大きくとも、諦めた時が真の敗北なのだと思うので、絶対に諦めません。
私も微力ながら、これからも戦っていきたいと思います。


2013-10-01 20:15:24 投稿者:アキトモ@入塾完了

ついに入塾完了しました。
入ろうと思ってから10ヶ月。。
なんでこんなに遅れたんだろう。。
この戦に勝っても負けても入る予定でした。

よろしくお願い致します。


2013-10-01 20:15:51 投稿者:福耳

我々の橋頭堡は見事に破壊されました!!!

あー負けた負けた。これ以上無いほど負け負けです。
会見聞いても意味がわかりませんでしたー。
なーんでニ正面作戦展開できると思っちゃってんのか。

今すぐ情報戦に入っても士気最低で野垂れ死ぬだけなので、
皆さん好きなことして過ごしましょう。おつかれーっス。

ちなみに私は、ある団塊世代の知人に「増税決定」を伝えた
際に、「ほらーww」と言われました。あがが。
年金減額を知ってるのかすら疑問の知人なのですが。

でも今の世はそんなものです。みんなニコニコ笑って税金払います。
お花畑で踊ってうんこ踏んでも何で踏んだか理解しようともしません。
そのくせ文句だけは・・・・っと愚痴がこぼれはじめました。いかん。


さて、一呼吸。


2013-10-01 20:20:00 投稿者:菅原豪恭

政府批判をするなだと?
正気で言ってるのか?
文面には気を付けられたし、こちらも気が立っている


2013-10-01 20:21:35 投稿者:Bun

今回の戦果からわかったことは、敵と我々の冷酷さの違いということでした。

冷酷さが足りませんでした。

矛盾しているかもしれませんが、他人を騙してでも戦後レジーム脱却に向けて動きたいと思います。
サヨクの人権活動家を見習います。

あとで正式な入塾申請いたします。m(_ _)m


2013-10-01 20:32:11 投稿者:もっしー

倉山先生及び塾生の方々、ここにコメントされていた方々に会えた事感謝します。


>こちらは戦時体制を解除するが、武装解除ではない。自覚するように。

「武装解除ではない」

了解しました。次の局面が来るまで「様子見」します。


2013-10-01 20:36:38 投稿者:伊賀文太郎

了解しました。武装したまま戦時体制だけを平時に戻します。
伊賀文太郎


2013-10-01 20:37:23 投稿者:道産子親父

倉山さん
大変お疲れ様でした。

個人的には理不尽な圧力が大嫌いだ!という生き方をしてきましたので、自分より一回り以上年下の倉山さんはじめ、二回りかそれ以上年下のみなさんと一緒の活動は楽しくさえありました。

私は当面日常に戻ります。
が、皆さんの活動は注視しています。
息子たちには、何かが違うだろ?物事の本質は何だ?という形で皆さんの事を紹介しています。
あまり楽な生き方は出来ないでしょうね...
ただ、こんな形で戦う若者がとんでもない勢いで増えている事、心強く思います。
誰かのため、日本という国の視点で考える人間が、いい大学からエリートになり、個人の利益に走り出した人間に負けることがあってはなりません。

自立、自活した日常をしっかり築いて大切にして下さい。
それがいざという時の力になります。

頑張ってください。

私も決して傍観者ではありません。
出来る限り多くの人に「何かが違うでしょ」の活動を継続していきます。


2013-10-01 20:41:10 投稿者:クッシー秀樹

増税で 国の行く末 人問わば 九段の霊を 忘れざらなむ


2013-10-01 20:42:12 投稿者:秋

倉山先生にお願い
チャンネル桜は言論の場として重要です。
今後とも正しい主張を発信してください。
楽しみにしています。

不思議なことに他の人が倉山先生と同じ発言をすれば激怒すると思うのですが
水島社長は倉山先生にはなぜか寛容ですね。
とてもほほえましい光景です。
きっと貴重な保守論客として評価しているからでしょう。
チャンネル桜ほど愛国者が自由に発言できるメディアはありません。
バンバン発信してください。
お願いします。


2013-10-01 20:47:59 投稿者:ひょんぐろ

はじめまして。塾生ではありませんが、いつも応援しています。

ここでの皆様のコメント、上念氏、倉山塾長の公平な言論を見て
日々勉強し、心の支えにしています。

このたびの戦い、結局増税という結果に終わって残念でなりません。
この想いをぶつける相手がいない状況では、なかなか平時に戻りづらい
ものです。

いつも息子達を寝かせるときに、小さいことでも、今日あったこと楽しかったことを
必ず言い合うのですが、「正直今日はないな」と言うと、何でよ〜、
何でよ〜と(泣)

首相が会見で次の世代への責任、という言葉を使っていましたが、我々
世代は現場で次の世代の子供たちと直接向き合う立場です。

この子たちが希望を持って育っていくこと、この教育こそが自分が今するべき
仕事かな、と思い、次に向けて頑張ろうかなと考えています。

取り急ぎ、倉山塾への仮登録を済ませました。
今後ともよろしくお願いいたします。


2013-10-01 20:53:33 投稿者:ひとみん

時系列を逆説にすると先に消費税増税のマイナス分を
今まで必死に頑張ってプラスに持っていらしたんですね。

「傷つきました」

今日はこのくらいにしておきます。


2013-10-01 20:56:20 投稿者:かくさん

みなさんお疲れ様でした。
倉山先生の行動に敬意を表します。
今は少しお休みください。
今回の戦いを私は忘れませんし無駄だったとも思いません。
これであきらめて投げ出したら今までの繰り返しです。
また呼びかけがあればいつでも馳せ参じます。
ありがとうございました。


2013-10-01 21:00:33 投稿者:国民

プランB 待っています!


2013-10-01 21:00:46 投稿者:鶴啼

 倉山先生、皆さんお疲れ樣です。
自分に出來る事を此れからもやつて行きます。
塾長、いい夢見させて貰ひました。有難う。


 増税と云ふ現實を我々の理想論に對応させるしかありません。
其れが保守思想です。次に成就させる爲に、今があります。


 「デフレ下の増税は税收減」が廣まつた事は
良かつた。何よりの救ひです。安倍總理のお手竝み拜見と行きませうか。


2013-10-01 21:01:11 投稿者:あいや〜

砦は「しばらく」更新しないんですか?
戦闘モードのスイッチ入ったし、安倍さんの悪口もう言ってます。
「復讐するは我にあり」モードなのに・・。


2013-10-01 21:03:58 投稿者:ののの

この危急存亡の秋に仮登録しました
よろしくお願い致します

まだまだ日本を諦めきれません!


2013-10-01 21:05:05 投稿者:AUG

怪物と戦う者は、自らも怪物とならぬように心せよ。

深淵を見つめる者は、また深淵からも見つめられる。


センセイには悪いですが、私は増税反対を唱えるつもりです。
ここまま四月に増税を迎えるより、できれば増税を撤回できれば
それに越したことはありません。
もちろん、自制は心がけるつもりです。


2013-10-01 21:08:18 投稿者:海

私たちは負けた振りをしているだけだ。
再来年税収が下がり10%を凍結させればいいのだ。

税収下げて1年でちゃらにして次の選挙に臨めばいいのだ。
今はおとなしく罠にはまっといてやるわ。


2013-10-01 21:13:47 投稿者:望

安倍総理の会見を見る勇気がなくて、真っ先にここに来ました。
悔しいです。安倍総理も悔しさと無力感を、増税阻止で戦った人たち以上に感じているのかもしれません。倉山先生がいなかったら、ここで心が折れていました。ありがとう、ゆっくり休養して下さい。私も諦めません!!次の戦いに備えて明日も働きます。


2013-10-01 21:14:20 投稿者:Yasu

倉山先生お疲れさまでした・・・!

本日も官邸に午前、午後MSN読後、夕方&Telと挑んでおりました・・。
交換手から待たされること数分・・鳴り続けるのですがアンサー無く担当部署の電話が塞がってると言い訳してましたが・・。それだけ抗議Tel殺到して電たんだと思います。

総理の冴えない表情からあれが演技だったら中々強かに安倍さんも為られたと思います。
あまり負けたとの落胆はないですが、敗因の主たる事実は保守側・・(論客達云々じゃなく)普通には安全保障、教育 拉致等々意見。行動を同じくする人達でも年配者(年金受給者層)には「消費増税賛成」が多かったことす。
一つに纏まり難い状況でした。(知人の消費増税賛成論拠は日本は資源が少ないからと。また将来の社会保障整備と謂われると弱いのです・・。減収だったら実行出来ずまた数年の内、またぞろ消費増税の火の手を財務省は放つ(全ての省の退役官僚等も同調していきます・・)
竹下の3%消費増税導入以来、その繰り返しですがそんなことはすっかり忘れてる。

安倍のヘタレと非難するのは簡単ですが 投票率は80%超える層です・・!

つまりはTV.新聞 マスゴミの誤報を真実と真に受け易い層と重なるわけです。

正しい判断は公平な報道を受ける権利が行使されることから始まります。大新聞とタイアップした現TV界のこの度の増税有き報道の歪みはネット閲覧者しか憤りを覚えてません。第二次安倍政権が誕生し外交的に成果を挙げつつある現下、IZaブログの閉鎖が急遽決定しましたよね・・

倉山塾や桜も尖閣等々、色んなイシューに対し行動はするでしょうが・・
そういう行動がニュースとして正しく報道の電波に乗れる状況を創るにはどうしたらよいか! 的を絞った行動を勘案する時期(とき)が来てるのではないでしょうか・・?

電波独占状況を突き崩す方法を実行化出来る環境創りに先ず焦点をあてたらどうでしょう?!
特に桜は「一万人署名」裁判も抱えてるのですから「NHK解体」運動に絞ってやってくれたら・・!三年後は臍を噛む状況も少なくなると思います。

テレビ界が脅威となるであろう、パナソニック4K対応「ビエラの」スポンサー宣伝をストップしている事実からも時代は正に変化の渦中にあるのです。
出来る事からコツコツと・・を実行していくと3年後は今よりマシになるのではないでしょうか・・。

しばし休養もして戴き 次なるイシューに向かってご活躍、祈念しております!日本の若者達・未来の為に有難うございました・・!!!


2013-10-01 21:20:33 投稿者:ryo

倉山先生本当にお疲れさまでした。
結果は残念でしたが、多くの人が早々に諦めるなか、最後まで希望を捨てず、我々の先頭で戦ってくれた倉山先生に心の底から感謝致します。あなたが立ちあがっていなかったら私もとっくに諦めていました。傍観者のままだったと思います。今はこの悔しさをかみしめながら力を蓄え、次の戦いまで何としても生き残りたいと思います。そして次こそ必ず勝ちます!


2013-10-01 21:22:26 投稿者:Caesar24

倉山先生へ、
そうです、その通りです。
絶対、勝って、高らかに笑ってやる。


2013-10-01 21:22:47 投稿者:大豆

安倍批判はしないようにとありますが、何故なんでしょうか?


2013-10-01 21:25:38 投稿者:かしわもち

消費税3パーセント増分を、補う簡単な方法
新聞解約、年間48000円。NHKの解約、年間25000円程度。
これで73000円捻出できます。
消費税増税に加担したメディアに払う必要はありませんよね。


2013-10-01 21:27:02 投稿者:117

倉山先生や上念先生、
おおぜいの有志の皆様方
本当におつかれさまでした。
願っていたような結果にはなりませんでしたが
これまでの運動を通して
得られたことも多いのでは、と存じます。

私はというと、今日の帰り道は足がとても重く、少し吐き気がしてその
場にしゃがみ込んでしまいそうでした。すれ違いざまに、道行く人や働
いている人を見ていると何か複雑な感情が湧いてくるのを止められま
せん。家に帰って、ふと親のことを思うとこみあげてくるものがありましたね。

何事もなかったような顔をしてまた元気に生活を続けます。


2013-10-01 21:28:51 投稿者:水橋 哩

負けた振り、負けた振りっと(奴らめ。覚えとけよ、コンチクショウ!)

しかし、何時でも斬りかかれるように、刀の手入れは怠るまい。

生き抜いて、生き抜いて、生き抜いて、日本を真っ当な国にするまでは諦めない。諦めたくない。

今は仮登録中ですが、お金の目処が立ち次第、本登録します。

いつまでも負けっぱなしでいられるか!


2013-10-01 21:37:32 投稿者:FRIA

倉山先生、本当に、本当に有難う御座いました。。。。。。(涙)


2013-10-01 21:38:40 投稿者:IN/OUT

倉山先生のお言葉にちょっと涙が出てきちゃいました。

本当に暖かい方ですね。(奥様がちょびっとうらやましいです)

そうですね、発言や作戦を練る場所は表でなくてもかまいませんものね。

私は現在仮登録中ですが、本登録に切り替えようかと思います。
次の戦いに備えねば。。


2013-10-01 21:43:30 投稿者:某潜伏人

本当にお疲れ様です、逃亡するエセ知識人が多いなか倉山先生の縦横無尽のご活躍には頭が下がる思いです。今後はお互い充電期間も必要でしょうが、そのぶんの今後の再決起のため英気を養いましょう。本当にありがとうございました。感謝します。


2013-10-01 21:49:30 投稿者:不滅の男

塾長の顔をたて、なおかつ100歩譲って今後安倍さんの批判は封印しますが、財務省は別だ!あの木下の面は忘れない!塾長は敵ながらあっぱれというが、近いうちにほえ面をかかせてやるぜ!冗談じゃないぜ!馬鹿野郎!


2013-10-01 21:51:20 投稿者:仮登録の者

午後喫茶店で「財務省の近現代史」を再読しながらそれでも祈るように待っていた。


2013-10-01 21:52:01 投稿者:日出ずる国を愛する男

仮登録の身ですがずっと見てました。
自分自身でもやれることはやったので残念でした。

今日の消費増税決定で、負けが決まりましたが、
数十年続く政治の湾曲をたった一度の戦で正すのは難しい。
倉山先生もおっしゃっていたように、今回の消費増税は
拉致被害者奪還、戦後レジーム脱却にも大きく影響する。
だから負ける戦いでも挑んだんだと思います。
負けると分かった戦いでも、戦わなければならない理由がありました。
利権を牛耳る財務省、増税決定の先走り報道、保守政治家の寝返り、
いろいろありましたが、最後まで組織的抵抗をした倉山塾。
負けはしたけど、美しかったと思います。
これが始まりです。
今回の戦いで多くの国民に影響を与え、総理に訴え続けたこと。
この功績はすごく大きいと思います。
いつか近い将来、この倉山塾の想いがさらに多くの国民を動かし、
日本を取り戻す日がきっと来ると思います。

皆様、大変お疲れ様でした。
僕も次の戦まで少し休みます。


2013-10-01 21:54:47 投稿者:エコプルトニウム

消費増税が決まったことの心理的なダメージより、
ここの掲示板に書き込み人が戦意喪失していないことの喜びのほうが大きい。

次は、こちらが攻撃を仕掛ける番だ。


2013-10-01 21:57:00 投稿者:上島豆

保守論壇の闇が深すぎてついていけそうにありません


2013-10-01 21:59:48 投稿者:you

まぁ明治の危機と比べればこれぐらい乗り越えられないと
ここまで繋いでくれたご先祖様に合わせる顔が無いよねw


2013-10-01 22:00:56 投稿者:nao

倉山先生、ありがとうございました。
国民の声がマスゴミによって制圧される中、血まみれになっても前に進んできた同志たちもお疲れ様でした。

でも、戦いはまだまだ続きます。
まだ日本に残された時間は僅かにあると信じる。
老獪な官僚、政治家どもを一掃するために、私達はもっと勉強して、もっともっと強くなろう。倉山先生と共に・・・


2013-10-01 22:03:03 投稿者:yuta

倉山先生と倉山兵団のみなさん、お疲れ様です。
この度の敗戦はまことに悔しい限りです。
自分も微力ながら、首相のFBや官邸、地元議員に毎日メール、書き込みをしました。しかし思いが届きませんでした。
安倍総理の政権を長期に導き
戦後レジームの脱却をしたいと願っていましたが
今は本当に絶望してしまいそうです。

僭越ではありますが2点ほど指摘したいことがあります。すみません。

?「行動が遅すぎた。敵の力を甘く見ていた。」
参議院選挙の前に竹中さんが消費税増税反対から容認派に転向したあたりから
少し驚いたんです。彼の経済思想から増税賛成はあり得ない。つまり相当の政治圧力をみて現実に甘利大臣の下で自分の仕事を進める上で「妥協」を選択したんだと思います。高橋洋一さんも「政府は増税凍結の法案作成をしていない。」と発言してました。選挙前から増税はもはや財務省主導の既定路線だったのではと思います。安倍総理は逡巡していたと思いますが、。

?安倍政権への見方
「批判はしないように」という先生のお言葉ですが、
自分はもうすでにFBに糞ミソに罵る言葉を書き込みました。
なぜなら今回の消費税増税という経済理論から言ってもあり得ない愚策を
財務省と利権議員の私利私欲に屈しただけですから。
戦後レジームからの脱却以前の話です。
これは私より倉山先生の方が深くご認識されていると思います。
ですから安倍内閣積極支持の旗はいったん置いて距離をおいて欲しいのです。
いったん距離をおいて是々非々で今の政治を論じてほしいと思います。
ただ裏切り者は本当に許せないです。怒りで一杯です、。



すみません。生意気を申し上げました。
こんな意見もあるんだなくらいに読んでいただければと思います。
これからも応援します。


2013-10-01 22:03:45 投稿者:やれやれ

円高傾向1ドル97円台、日経平均先物が下がりまくってますが・・
市場は折り込み済みではなかったのか・・


2013-10-01 22:17:39 投稿者:喪黒

塾長(仮登録の身でありながら塾長と呼ぶことお許し下さい)、皆さん今日までお疲れ様でした。今日まで微力ながら増税反対の意思を示し、財務省や首相のFBを見るたびに、もしかしたらと期待していましたがこの結果から相手の巨大さ、戦後体制の根深さを痛感しました。が今回偽装保守の正体がわかったことは一つの成果とし、しばらく静観、情報収集の後に次の選挙で痛い目を見てもらうよう活動し続けます。

踏み出せば歴史は動くと信じて。


2013-10-01 22:29:32 投稿者:★JAPAN★

倉山さん、 安倍総理はやってはならない最悪の政策「デフレ下の増税」を
決定してしまったんです。

昨年の12月に行われた「衆議院選挙にて、デフレ下では増税はしません。」
と選挙公約して自民党は、政権奪取したのです。

これは、もはや日本国民を騙したと同じ事です。決してこの事実から逃れる事は出来ないのです。

「安倍総理及び安倍政権を批判するな」と、このブログで倉山さんは仰ってますが、結論から言えばそんなの無理な話です。

安倍総理及び増税を賛成し支持した自民党議員は、政治生命を終わらせる事になるでしょう。次(再選)はありません。

それほど、国民を騙したとんでもない政策を自ら決断したのです。
安倍総理及び自民党議員は・・・。

その事実からは、例え総理と言えどもはや逃れられません。
国民の審判を仰ぐ事になるでしょう。

それが、国民の民意を無視した政策を決めた「時の政権への制裁」なのだろうと思います。


2013-10-01 22:32:38 投稿者:かめ吉

日本共産党が今日午後6時から東京・新宿西口で消費税増税の実施中止を求める緊急街頭宣伝をニコ生中継のもとでやったようです。

本当に増税阻止するつもりなら、せめて倉山先生ならびにその行動に賛同した人くらい動くのに、決まってから口先反対とは。。。

先生の分析どおりで本当に呆れてしまいます。


2013-10-01 22:33:16 投稿者:みちばな

あきらめられる保守など、保守ではありません!!
我ら、あきらめの悪い保守の者共。


2013-10-01 22:42:05 投稿者:らび

戦時体制とか武装解除との言葉が並んでるのを見るとかごっこ遊びをしたいだけなんだなとしか思えないですね。あまりにも幼稚ですね。


2013-10-01 22:43:27 投稿者:アホー信者

麻生信者の責任を追及するのはどうしたんですか?


2013-10-01 22:45:50 投稿者:角田

安倍首相、内閣批判は一切しないようにというのには、全く賛同できません。
過去の歴史、他国の例からもを見ても明らかに減収になる不景気下での消費増税という愚策をしたのだから、この点ははっきりおかしいと批判します。
人格攻撃や種無し等の罵声や、闇雲な倒閣運動ではなく、政策の間違いを批判するのは当然の事です。どんな内閣に対しても実施してきた政策や新たな政策、事件災害等への対応を評価、批判し、次の選挙で投票という形で最終評価の意思表示をしてきました。安倍内閣でも同様に評価、批判は自由に行っていきます。


2013-10-01 22:52:17 投稿者:たまこ

さっそく中華様がよくやったと褒めてくれてます。
もう人任せにしていられない。
こんなこと続けるのはもうたくさんです。

3年後に向けて保守政党はつくれないでしょうか。
スポンサーなしで、それこそネットを使った30代、40代中心の政党。

戦後レジームは自分たちの手で脱却してみせる。
もう団塊世代にはまかせておけません。


2013-10-01 22:56:25 投稿者:臥薪嘗胆

補正予算の規模は最低15兆、しかも毎年続ける。
中身は公共事業のみじゃなくて幅広い層にも行き渡る
大型減税や定額給付金(1万円てのも舐めすぎてる)。
これくらいやってくれれば、また安倍政権支持に戻りますが
「厳しい財政状況」とか「国の信任」とか発表してしまうようでは
夢物語でしょうね。正直積極的に支持する理由がなくなりました。

楽観論に走ってた自分の見る眼のなさにがっかり。
facebookなんて9割反対のコメなのにそれでも決行されてしまうんだから
ネットの影響力なんてまだまだなんですかね。

倉山先生の著作は買い続けますが、しばらく志願兵降りて現実で頑張ろうと思います。
これからも活躍応援してます。さようなら。


2013-10-01 22:58:04 投稿者:kuantarou3

倉山先生のYouTtubeを拝見して日本っていい国なんだと思った元共産党支持だった者です。父親が共産党でした。なんで父が共産党だったのか考えたら父これからの日本を戦争のない良い世の中になって欲しかったからなのです。父は志願して海軍に入り通信関係をしていたようです。父には兄がいて9月24日にペリリュー島上陸直前に殉職されたそうです。そんなこんなんで戦後は戦争のない世の中になって欲しくて共産党をしていたように思います。ですから私もその影響を受けて、今までは戦争にならないためには憲法9条は絶対に大事なのだと思っておりました。倉山先生やその周りの方々のご研究をYouTubeで拝見してそれは間違いだと思いました、戦争は舐められるからしかけられるにだなと言うことに気が付きました。今回の消費増税の事で先生は非常事対応なのか、とても激しい言葉の表現で訴えかけていらっしゃり、勝手に心いためておりました。でもこの騒動が過ぎた今すがすがしい内容記事を拝見してホッといたしました。記事を拝見して本当に倉山先生はいい世の中になって欲しくていらっしゃるのだと思いました。日本だけの考えかたなのか存じませんが、「はたらく=傍を楽に」「ナ ガ サキ(幸き)の舞=あなた の 幸せの踊り」など世の中がさらに良い世の中になれば本望だ!といった日本に昔からの伝わっている思いが、この先も続いてくれるような世の中の仕組みをこれからの人に作っていただきたいです。今回の取り組みは吉田陰先生の様にこれからの世の中をより良くして行こうという若い方へのメッセージになった側面があるようの思います。今回の発表で日本という国は復興について遠回りの道を選びました。だからといって倉山先生の門下生の皆様はしばらくしたらがっかりを乗り越えて、これから、今、出来る事を研究積み重ねて行かれる事と思います。今回想いが受け入れられませんでしたが、志とおはたらきに感謝です。ありがとうございました。


2013-10-01 22:59:49 投稿者:神

ニュースを見て、がっくりときていたのですが、皆さんのコメントを読んでいて、元気が出てきました。

まだ終わった訳じゃない!
必ず夜明けは来ると信じて、明日から早速できることをやっていきます!

ピンチはチャンスです。
勝ったことで、敵が油断している間に力を蓄え、反撃する隙を伺いましょう。


2013-10-01 23:18:23 投稿者:福家千明

泣きました。天を仰いで声を出して泣きました。

幸福に豊かに生きるべき、善良でけなげな人々が、
邪悪な“力”により、人生を無残に理不尽に奪われていく現実。
悲しくて悔しくて、胸が塞がれる“絶望感”に押しつぶされそうになりました。

現下の日本において、憲政の常道がいかに道のり険しく遠いことか、
あまりにも酷い自民党の体たらくを目の当たりにして、現実を噛み締めました。

軍神のごとき塾長の指揮のもと、微力ながら今回の戦いに参加できたことは人生の誇りです。

遠回りでも、人材を見つけて育てていくしかありません。
倉山先生は、倉山塾は、文字通り日本の“砦”です。
自分も学ぼう、本物の知識を身につけようと決意いたしました。

倉山満第三代憲法担当大臣就任を見届けるまで、私は死にません。


2013-10-01 23:19:10 投稿者:海外助教

塾生ではありませんが、動画等を拝見し、応援していた者としてコメントさせていただきます。
今日の増税決定は本当に残念でした。
これまで心血を注いで増税阻止のために動いてこられた皆さんが心配で来たのですが、
これは余計な心配であったようで、嬉しい限りです。

コンマ数%の指標の上がり下がりを問題にしているときに
+3%という桁違いのマイナス材料が降りかかるということで、
海外にいる身ながら日本の将来を案じざるを得ません。

しかし、経済的な影響もさながら、恐ろしいのは
「やはりダメだったか」「もうダメだ」
というシラケ・アキラメが蔓延することです。
これからしばらくは「それみたことか」と傍観者面で言ってくる者もいるでしょう。
また、「もうこれで日本はオワリ」と絶望を撒く者もいるでしょう。
それに乗じて「だから自民党は、だから安倍は」と混乱を煽る者もいるでしょう。
今回の件で「増税反対」を述べていらした方々には辛い日が続くかもしれません。
しかし、これは保守論客が間違っていたのではなく、政治の判断が間違っていたのです。
安倍政権はいずれにせよ「替えがない」ですし、日本には混乱などしている余裕はありません。
幸いにして、これで日本が「終わる」わけではありません。
今回の敗北を糧として"次"に備えるしかないわけです。
2009年の選挙、TPP論、そして今回の消費税と、ネットを介した言論は着実に影響力を増しているように感じます。
"次"はより大きな影響力を持って正論が世の中を動かすよう願い、私自身も努力していこうと考えております。
皆様の、今後の益々のご発展をお祈り申し上げます。


2013-10-01 23:19:50 投稿者:ヨッシー

いやぁ マスコミは明らかに増税は庶民の暮らしがぁモードの移行しましたね
ここで打倒安倍政権とかやっちゃうと まぁ利敵行為になりますから なま暖かく見守るとします 方針がでただけで結果は出てませんから 予測はつきますが あくまで予測ですから


2013-10-01 23:20:41 投稿者:ノブ

駆け込みで4月までは高い水準を維持出来たら良いですね。
その後の落ち込みで大打撃なのは確実でしょうが。
というか今から落ちるんじゃないかと私は思ってます。
大きな買い物を検討してたけどやっぱりやめようと言う人が出てくるのでは。
それくらい強力なデフレマインドを感じるのですが気のせいでしょうか。


2013-10-01 23:22:20 投稿者:志村っち

対米開戦のような決断しちゃったな
3党合意の流れから今日に至ったわけだが
全て責任は安倍にあるな


2013-10-01 23:25:12 投稿者:puyon

>>27
大豆さん、こんばんは。

>安倍批判はしないようにとありますが、何故なんでしょうか?
ここで反日勢力と同じく安倍批判を繰り広げてしまったら、彼らの思うつぼです。彼らにとって最も驚異的な政治家はいまだに安倍さんでしょうから、なんとしてでも引きずり下ろしたいわけです。安倍下ろしに荷担することだけは避けなければ。


2013-10-01 23:31:38 投稿者:pleabargain099

さすが倉山さん。「財政再建と経済成長を両立するほかに道はない」なんて、モロに言わされた言葉でしょうね。今までの結果で両立なんかありえないとわかっているんですから。安倍さんが不本意にも河野談話や村山談話を踏襲させられた時と同じだ。

これで来年のかけ込み需要が剥げ落ち、8兆円の消費増税プラス1兆円の年金カット。NISAやろうが、5兆円の経済対策やろうが焼け石に水だよ。
たぶん来年の半ば頃から、景気悪化、デフレ脱却の失敗、円高株安傾向の懸念が表面化してくるかもしれない。

海外機関投資家はこの増税決定で、買いを減らしてくるだろう。その分をたぶんユーロに振り分ける。ドイツ株とか。反日メディアがデフレ脱却の失敗を煽り立てれば、次は海外勢は売ってくる。

消費増税で景気悪化(デフレ脱却失敗)、年金カットで自殺者増加、東京オリンピックで東京と地方の格差拡大。。。すべて安倍さんのせいにできる。
日本のジニ係数急上昇。よーくできたシナリオだ。


2013-10-01 23:39:42 投稿者:聖帝サウザー

拉致被害者が帰ってくる前に自分が黄泉の国に拉致されそうです。
国土強靭化が陽の目を見る前に、地震も無いのに街がボロボロになりそうです。
戦争で空襲を受けたかのように自分の関連する店らは無くなりました。
増税で死人がたくさん出る、と解ってて増税する。
敵国の人ではなく、自国の、それも支持してた人によって殺されるなんて随分な話です。
しかし反撃のその日まで生き延び、この国はどうなっているのか、なぜこうなってしまったかを
徹底的に分析し、自分なりに戦術を考えたいです。そして、また動画に期待してます。


2013-10-01 23:41:28 投稿者:1001

今日は奇しくも中華人民共和国の滑稽節...じゃなかった国慶節でした。

勝ったり負けたり勝負は常に流転する〜力を蓄えなければ。


2013-10-01 23:43:12 投稿者:マ

謎としか言いようがない。

今上げないといけない明確な理由が無い。


2013-10-01 23:47:47 投稿者:chiyo

初めてコメントします。恥ずかしながら1年前まではヨンさま大好き、デフレとインフレの意味さえ区別のつかなかった、典型的なお花畑人間でした。1年前にチャンネル桜に偶然アクセスして、倉山先生、上念先生、宮脇先生、三橋先生の存在を知りました。天地がひっくり返るほどのショックでした。知恵熱をだして2日間寝込んだほどです。私たちは騙されていたんだと始めて気が付いたのです。海外に住んでいるのでYOU TUBEでしか桜やCGSを観られませんが、今一生懸命勉強しています。今回の増税の件も総理官邸や自民党、財務省にもできるだけ毎日メイルをさせて頂きました。今回は、すごく残念な結果でしたけれど(今日はお酒を飲んで木下の悪口を言って寝ます)明日からまた、新たな戦いに向けて3人の子育てのまにまに少しでも勉強をして日本が少しでもよくなるように、感動!伝達!を私の友達にも広げていこうと思います。
塾長!本当にご苦労様でした。どこまでもお供します!!!!!
一緒に戦ってくれた塾生の皆様本当にご苦労様でした。また明日からがんばりましょう!


2013-10-01 23:50:32 投稿者:やす

「100戦して100勝するというわけにもいくまい。1度の敗戦は1度の勝利で償えばよい」

ラインハルト・フォン・ローエングラム


2013-10-01 23:59:22 投稿者:流れ者

ニコ動やYoutubeにアップされてた
エースコンバット 〜おまえらvs木下財務次官〜
の作者の人へ
良かったよ〜 又次頼むぜ。


2013-10-02 00:06:55 投稿者:ドルタッキ

元々安倍さんは増税派
何故増税慎重派と勘違いしたのか?


2013-10-02 00:13:13 投稿者:ゆきへ

来年4月からの消費増税が、今のところ決まってしまいました。
今から最低でも三年間は、アベノミクスによるデフレ脱却と
戦後レジームの脱却は、実質的に完全におあずけになりましたね。

戦後レジームの脱却の第一歩であったアベノミクスが潰えた時点で、
戦後レジームはおろか、「富国」がままなりません。
でも、これは元より安倍総理にとっては(とても苦しくとも)
想定内の戦禍だったのではないかと思います。

アベノミクスによるデフレ脱却は、安倍政権の主たる経済政策ですよね。
なら自分の経済政策をむざむざぶち壊すようなことを
安倍総理が望んでいるとは到底思えないからこそ、
たとえ財務省の木下増税政策に今は屈したとしても、
起死回生の一手、二手、三手を切に願っています。
これをたとえちっぽけな夢と思われても、信じて生きていこうと思います。


2013-10-02 00:14:41 投稿者:くだもん

今日は残念で眠れませんが、前向きに考えて、明日から頑張ります。


2013-10-02 00:14:54 投稿者:ken

チャンネル桜で元気な姿を見せてください。
新たな一歩を踏みだしたいのです。
みんな同じ気持ちだと思います。
待ってます。


2013-10-02 00:15:28 投稿者:earnestr

政治家として自らの信条に従い、朝駆けつけて、総理に増税反対を直接訴えた方はいなかったようですね。とても静かな午前でしたので、残念でした。(いたのでしたらすみません)


2013-10-02 00:22:12 投稿者:私は安倍信者ではない。

負けた・・・。
トンデモねぇ規模の“経済”対策をうたないと、安倍内閣に黄色信号。
5兆円規模?
増税のダメージと比べたら、マイナスな気が。
いい加減に国債ガンガン発行して、日銀に直接買い取りさせて財源うみだしていただきたいんだが・・・。


2013-10-02 00:23:58 投稿者:ikuoko

決まってしまったことは仕方がないので今後の戦い。とにかく、財務省に最大限の財政出動資金を出させること。(新聞を除く)軽減税率適用商品を拡大し実質的に消費増税を無効化すること。財務省に痛ーいお灸をたんまり据えて二度とこういう悪事を働けないようにすること。


2013-10-02 00:28:11 投稿者:らら

竹島の日、靖国参拝、TPP…etc
自分の中では何度も安倍さんに裏切られ、それでも信じようとしてきたが、
限界ですね。
東京大空襲、沖縄戦を戦い、あげく広島・長崎に原爆を投下された気分です。
安倍さん自身が、こてこての新自由主義者であり、アメポチなのがはっきりわかりました。
これが単なる国内問題でないことは過去の歴史を見れば明らかです。
突き詰めていけば根本には外国の圧力がある。
ここに来るすべての方に言いたい。
戦後レジームからの脱却は、世界を相手にもう一度戦争し、
勝たなければ、成しえないのかもしれないと。


2013-10-02 00:39:19 投稿者:個人投資家

倉山先生 増税反対運動お疲れ様でした。先生のブログのコメントやYouTubeの動画に闘う男の姿を見せられ感動し、勇気を貰ったような気がします。有り難うございます。
今回の件で、誰が保守派であり、誰が保身派か分かったのではないでしょうか?大人気取りで、対数派におもねるのが保守なのでしょうか?
正直、社長には失望致しました。討論闘論の名前通りに闘っているのは倉山先生だけでしたね。ほぼ皆白旗状態。なんのための闘いなんですかね?妥協を許容する闘い?戦闘意欲なくなりますね。
だからといって、社長や安部批判はほどほどにしたいと思います。
安部批判して喜ぶのは敵対勢力ですからね。
もうこんな安部さん応援するの止めませんか?だって、郵政解散の時、国士の政治家裏切ったし、第一次安部内閣の時も政権放り投げたり、国民を裏切りまくりだよね。仏の顔も三度までといいますから、そろそろ限界のような気が致します。
これからは、安部を応援するかどうかでなく、これからどういう人に総理大臣になって欲しいか。どういう政策が日本の国益になるかを考え提言するのが保守の生きる道だと思います。
討論闘論で、今後の保守の生きる道、安部総理の応援の仕方、距離感をどうするのかを徹底的にするべきだと思います。
今回の件で、保守が内部分裂気味です。今、きっちり総括しないと保守の生きる道がなくなってしまうような気がします。
今こそ真正の保守が纏まる時なのではないのでしょうか?
是非、保守本流の西部進先生を呼んで、保守の原点を語り合い纏まることが急務かと思います。でないと、青木直人の高笑いが聞こえてきそうですね。
我等の敵は、国内の左翼、敗戦利得者、アメリカ、中国、グローバル資本。と、多いですが、一歩一歩頑張りましょう。
あれっ?日経平均先物、上がってますね。 日本の株価はしょせん?アメリカの投資家が決め、ダウやドル円に左右されるものなのでしょうか?


2013-10-02 00:51:53 投稿者:うらら

お初にお目にかかります。
負けた。くやしい。入塾しようかな・・・と思っています。
余談ですが、そんな今日、山崎まさよしは憲法9条護持の歌を作ったそうです。
アホなのか。イデオロギーなのか。ギターの師匠として仰いでいたことが恥ずかしい。CD捨てます。


2013-10-02 01:07:43 投稿者:進撃のスズメ

私もくやしいです!

2012年は参院で秘訣すれば増税阻止できる!と頑張り、
今回は安倍総理が決断すれば阻止できる!と頑張り。
税金ってそんなに魅力的なのか?と財務官僚や増税で儲かる人々のが悪魔に思えます。

若者は最後まで諦めなかった。
年寄りは初めから諦めてた。
また、悪しき戦後体制老害どもが日本潰しの増税を成功させた。

安倍総理は初めから増税を決断していた様だけど・・・
増税を決断した理由が知りたい。


2013-10-02 01:44:16 投稿者:芝犬

倉山先生、こんばんは。ひさしぶりにコメします。

我が家は増税のせいで、ため息が漂っています・・・。
なまじ、マスコミの情報も嘘ではなかったという事ですかね?
なんといいますか、これでまた、大切な命が失われていくと思うと
本当に、心が痛いです。

先月に靖国の英霊様たちに、総理が間違った決断をしませんように・・
とお祈りしたのですが、祈りが通じなかったのでしょうか。
とても残念です。


2013-10-02 01:53:58 投稿者:つじ

これは一つの悲劇です。
倉山先生、本当にお疲れ様でした。若干二十歳の若者ですがとても勉強になりました。これからの活躍にも期待しています。


2013-10-02 01:57:40 投稿者:とろみ

パチンコ成金のセガサミーの結婚式主賓で出てた安倍首相。公務としても思いきり優先事項の低いというか必要の無い、日韓交流まつりに出席してた首相。近年髪の毛黒々としたまま痩せることもなく、政治やってる首相ってこの人くらいでしょう。

自分は結果が出るまでは様子見をしていましたが、倉山先生には悪いけど、安倍はやはりだめだといことです。安倍しかいないといっていましたが、それも嘘で、安倍も他も同様にダメなんですね。きちんとあきらめました。

クリスチャン皇室も、小和田朝なんてものを始めなければそれでいいです。

この国には、ただのカリストクラシーしかないのでしょう。先生お疲れ様。
これからは先生のホームからの活躍を期待しています。


2013-10-02 02:31:40 投稿者:はやと

今後はこの増税をいかに無効化させるかの戦いですね。
例えば軽減税率を導入するならば、新聞が言うような「米、味噌、新聞」などというみみっちいものではなく
実質的に物品税が残っている酒税や軽自動車税などを廃止して、廃止された分野以外は軽減税率を適用する、といった大幅な適用を求めていくべきだと思います。
しかし悔しいですね…


2013-10-02 02:32:29 投稿者:聖帝サウザー

またふざけた話を見つけました。
>外国人観光客、免税で「おもてなし」…政府、来年度にも実施
>政府は28日、外国人観光客が日本国内で土産物として購入した全物品を対象に、
消費税を原則免除する方針を固めた。

日本人には増税。外国人には免税。我が国の置かれた状況を象徴的に表しているような気がします。
でもって立場ある増税肯定派の人は植民地の監督官気取りなんすかね。


2013-10-02 02:37:49 投稿者:俊平太

チャンネル桜での討論を見て消費税決定後、倉山さんが反安倍になるじゃないかと心配してたので、そうじゃないと分かって安心しました。
敵はリフレ派を反安倍に持ってこようと早速工作してますが、その手に乗らず頑張ってください。


2013-10-02 10:26:48 投稿者:PS男

倉山先生にはただただ「感謝」あるのみです。(礼)
戦って下さっていた皆さんにも感謝です。(礼)
共闘の旗の下、私の厨2コメを批判もせず温かくスルーして頂いた方々に恐縮です。(礼)
挫けそうになったら、去年の今頃を思い出して頑張る所存です。
追記 チャトラさま、貴重なご評価に気が付かずにすいませんでした。感謝&恐縮しきりです‥